我的日常雑記

アキバ発プロ野球経由韓流行き。 プロレスもあるでよ。

東京アニメアワードフェスティバル所謂T.A.F.の
「アニメファンみんなが選ぶベスト100」で
俺が投票した「昭和元禄落語心中」は今日現在68位。
う~ん、俺が思ってた以上に評価されてないのか...。
落語心中以上に評価されてるアニメが世には溢れてるわけですね。

というか、ユーリ強すぎ


TBSの落語研究会が入ったのは良いね。
ただ、気をつけないとレンタルのコンテンツが混入してる。
あとは、文治なんかが出てる落語番組が入ってたんでそれを。
まあ、FiretvだとYoutubeアプリがあるんで、それで聴く手もあるしね。



※プライムビデオで「落語」を検索すると「ウルトラマン80」が出てくるが
これはプライムの検索能力を褒めるべきなのだろう

ラジオの大きな転換点なのかもしれない。

http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2016/11/22/kiji/K20161122013771430.html

てるてるファミリーだったしなあ昔は...

TVを見ながら柿ピーを食べていた。
口に放り込み数度の租借後に違和感...。
明らかに柿ピーとは別種の感触。
ティッシュの上に出してみると、歯が欠けていた。
正確に言うならば、右の奥歯。
ボッキリと欠けるんじゃなくて、中途半端に尖がった感じで
欠けてるので、なんかこうモヤモヤする。
でも、柿ピーは完食したけんね



宣弘社リスペクト
 

昨日、行かれなかったので、今日は早めに起きて「この世界の片隅に」を
と思っていたが、昨晩の日本代表vsウェールズの興奮が中々おさまらず
その後にプライムでシンケンジャーを見ちゃったりして、寝たのが
払暁。
まあ、当然目覚めは遅くなるわね。
まあ、チケットは持ってるんで後は行くだけだし
もう少し落ちついてからだなあとは思う。
ただね、君の名はに関してはあれだけ客を呼んでるから面白いのだろうし
新海誠監督そうそうハズすとは思えない。
でも、あれだけ観てる人がいるんなら俺は乗らなくても良いかなっていう
天邪鬼。
が「この世界の片隅に」においては観ておかないと、損するし後悔する気がする。
それは、TBSラジオから流れるスポットCMで毎日聴ける、のん演じるすずさんの
広島弁に萌え転がってる事も要因である。

そんなんで、今日はダラダラとJスポーツでラグビー見ながら過ごす。
来週の日曜に行く女子ソフト決勝のチケッティングも

ラグビーには年2回、北半球と南半球のチームが積極的に
テストマッチをこなすためのウィンドウマンスが設定されている。
それが6月と11月である。

幕開けの11/5に秩父宮でアルゼンチン代表とテストマッチを行った
日本代表は、20-54で敗戦。
翌日にはヨーロッパツアー第1戦の地となるジョージアへ飛び立った。
ジョージア→ウェールズ→フランス(フランス戦じゃなくてフィジー戦)
と続く今回のツアーだが、先週のジョージア戦は
28-22と前半の劣勢をはね返して勝利。
JJJに初勝利をもたらした。
で、今夜は日本時間23:30からウェールズ戦である。

2013年の6月15日には秩父宮で勝利した相手。
今度は敵地プリンシパリティスタジアムで、勝利する事ができるか?
既に7万枚以上のチケットが売り切れ、おそらく現地はウェールズの
圧倒的勝利の空気だろう。

ティア2の意地を見せてやれ!

Gooleフォトだが、データをアップするのに結構時間がかかる。
未だに、4ガジェットのアップが終わらない。
.jpgと動画だけにしても結構かかるね。
それでも、指定サイズで容量無制限ならば耐える。

新橋で「この世界の片隅に」を観られるチケットを買った(マワリクドイけど)が
川崎もニコタマも行きたい時間はほぼ満席というね。
チケットにQRコードが付いてるなら、モバイル予約が出来るように
すればいいのに、ムビチケじゃなくて紙券の進歩しない感はもどかしい。


アプリの写新合成を細々と練習。
まあ、数こなしてスキルを上げるしかないね

今日もアプリの話である。

Gooleフォトがいつの間にか、容量無制限になってた。
Picasa時代は今ひとつ使い勝手が良くなかったんだけど
写真データは増えるし、Flickerは1Tあって悪かないんだけど
なにせ日本語のサポートが無い。
で、今は手持ちのガジェットからデータを移行中。

何年も使ってきたのに知らなかったオプティとPCの接続方法を
今更調べる事態が発生したり、データを大量に流し込むにあたっては
GooleIDのPWも変更した。

データの移行には今週いっぱいはかかるかな

iosアプリがセールされてて
「ヲヲ!面白そうだから入れよう!」
ってAPP開くと雲マークが付いてて
iopd時代に一回落としてた奴だったっていうのが
良くある。

今日のアプリもそんな奴。
で作ったのがこれ↓


線が一部消し切れてないけどね

これまで買っていた店のBD-R20枚組が、この半年で
約¥600近く上がった。
こうなると、ここで買うメリットは無いので
ポイントが付くヤマダか、プライム会員だしAmazonにするかな。

タイガーマスクWの録画を見る。
先週は浦沢脚本の大娯楽編。
今回は沖縄編の後半。
初代タイガーマスク伊達直人の話が差し込まれた。
なんか、こうして2世がいらない子みたいになって行くのは
ちょっと寂しい...

偶には気分を変えて、錦糸町のWINSで馬券を買うのも悪くない。
馬券が買えて量販店があり映画館もあるし、俺に必要なものは
揃ってるんだよな錦糸町。

生活範囲じゃないので中々来る場所じゃないけど。
丸井では


ARISTRISTの特設コーナーが!
しかも、コーナーの一部がきちんとガルパンに割かれてる。
そんなことしてたら、遅刻しそうになったが無事にセーフ。

帰宅前のねぎ玉牛丼の美味かったこと!

決まった事だから仕方がないんだけど
良く行くサンクスの商品が、徐々にファミマのものに
変わりつつある。
PB商品のお菓子はすでに、ファミマセレクトへ。
甘味コーナーにも丼プリンが置かれてたり。

ファミマになるのは構わないけど、サンクスの人気商品である
チキンの山賊焼きやMEGAフランク、窯出しプリンは残して欲しい。
統合しても、良いものは残してくれるよねファミマ!

日中は憲法に規定されている、国民の義務を果たし
帰り足で神宮へ。
6回途中から入ったけど、結局タイブレークまでもつれこんだので
案外長い時間楽しめた。

その後で秩父宮行って、ジョージア戦のPVと思ったが
あまりの寒さに断念。
ちょっと、風邪をひけない事情もあるんでね

公式がアップしてた。



これがトーク開始から、前半部



トーク全般、↑とかぶるけどね。

トークセッションは予定の時間をオーバーした為に
前半終了後にフォトセッションを挟んで、後半戦。
その後も上映イベントがあった為に、強制終了...

しかし、WWE殿堂から大統領が出るなんて
アメリカは奥が深いのか何なのか...

社会人野球シーズンの締めくくりとなる日本選手権は
ヤマハが日通を倒して優勝した。
今年の社会人三大大会は

スポニチ大会→日本新薬
都市対抗→トヨタ自動車
日本選手権→ヤマハ

となり、東海地区が都市対抗と選手権を、スポニチ大会は近畿と
関東広域地区の優勝が無かった。

そんな年もあるよね。



今日の静岡は、沼津にラブライブカフェが誕生して
ヤマハが優勝と熱いトピックが

プライムビデオの消化が追いついて無くて、
当初の目的だったアマゾンズに至っては
未だに1話も見てない...
入ったのは、夏休みだったんだが、
まあアマゾンズ以上に見るべきものが入ってるしね。
TV映画問わず



録画したタイガーマスクW見てたら聴きたくなった

定席で襲名披露興行に行くのは初めてなので、
ちょっと引き締まった気分で。

折悪く、銀座線が工事で一部運休なのだが
国立演芸場に行く時は、溜池山王から南北線に乗って永田町で降りるので
問題なし。
タメサンには昨日居なかった撮り鉄がいた。


橘家文蔵の名前が復活するのは、15年ぶり。
橘家だけど圓蔵の系譜じゃなくて林家(正蔵)彦六の孫弟子。
襲名披露興行だと、日替わりでそれなりに名の通った人たちが出るね。
あと、ロケット団はセット。


半分垢は、汚そうだけど相撲話。
壺算は数学が苦手な俺にはチト苦い。
で、トリの文蔵は文七元結。
相変わらずの良い噺だ。

帰宅して、浅草お茶の間寄席を見たんだけど
演者が演者だったので、途中で寝落ち

神宮球場創建90周年を記念した、スワローズvs東京六大学選抜の奉納試合。
10年前に始まって、まだ2回目。
今後、宝塚の運動会のように10年に1度の祭典となるのかどうか?

折悪く、この日は銀座線が工事で一部区間が運休。
なので青山一丁目から歩いたんだけど、外野席だと外苑前から行っても
さほど変わらんのよね。
先行した友人が席を確保してくれてたので、大感謝。
待ち時間に必要かなと思ってDLしといたプライムビデオの数々は、
見る機会がなかった。

三々五々集まってくる仲間が揃い、プレイボール。


記念すべきスタメン。
六大学先発の星(明治大)はスワローズのドラフト2位。
開場が09:50という時間だったのは、場外で色々とイベントをやってたからなんだね。
試合は一方的にスワローズがリード。
特に10年前の試合で大学生として先頭打者ホームランを放った大引が
今度はスワローズの選手としてホームラン。
奉納試合でしかも、大学とプロに渡って2本のホームランを放った現時点で
唯一の選手である。

試合後は、ラグビー師匠も合流して有志でアフターマッチファンクション。
試合も飲み会もまた楽しき

このページのトップヘ