我的日常雑記

アキバ発プロ野球経由韓流行き。 プロレスもあるでよ。

2005年12月

家を出る際、気温をチェックすると−0.5度。
東京にいると、なかなか氷点下のイメージがしにくい。
デンバーブロンコスのキャップにゴーグル
以前부산(プサン)で買ったモコモコのジャンパー
頸周りを、バンダナとハルラのタオルマフラーで
固めて、靴には足ポカシート。
当然、シャツの襟は立てる。
これで、寒さがしのげないならば、現地で
何とかするしかない。
モノレールで空港に着くと、携帯に同行者である
静岡在住の某変態マイミクからメール。
ヤツは空港に出発4時間前に到着していたということ。

2年ぶりに使った羽田の出国ロビーは、
様変わりしていて唖然。

飛行機に乗り込むと、機内上映で戦国自衛隊から
インスパイアされたと思われる映画
천군(天軍:ま、とき様みたいなものですな。)
が観られたのだが、機内アナウンスで、ブツ切りになるのが
ガックシ。
エンディングまで観られなかったし。

¥30000を両替すると、W247500
最盛期にはW340000以上あったのに。
¥100=w825か。
地下鉄や、タクシーも値上がりしてるんだよな。
空港から、投宿するホテルヴィクトリアまでは
地下鉄を乗り継いで約1時間ちょっと。
乗る前に、売店で串オデンを食って、テンションを
あげる。

ホテルにチェックインして、しばし休憩の後
街へ繰り出す。
駅手前の屋台でトッポギとソーセージの串焼き。
とりあえず、명동(ミョンドン)へ。
相変らず、にぎやかな街だ。観光地なんで、
日本人も多い。
ミョンドンのイルミネーション






一人旅であれば、絶対に寄らないんだけど
今回は、飛行機も海外も初めてという
変態のためにサービス。
サラッと流した後、종각(チョンガッ)に移動して
晩飯の食い先を探す。
とりあえず、入った店が大当たり!!!!
豚肉の炒め物






豚肉炒めがマジウマ。
水豆腐チゲもマジウマ。
3杯飯。
店の아줌마(アジュンマ→おばさん)
は俺らが日本人だと分かると
周りの客に「コイツら日本人だって〜!!!」
と触れ回る始末。
さらには、結婚してないのか?
とか、お前の職業はレスラーか?
など、質問攻め。
でも飯は旨い。
チルソンサイダーが途中で切れた為
아줌마が隣の店に借りに行くと
出てきたのは類似品のKINサイダーだった。
でも、飯は旨い。
チョンゲチョンのイルミネーション






아줌마から、23:00くらいからカウントダウンが
盛り上がる。と言うことを聞き出した俺らは
腹ごなしもかねて、再開通したチョンゲチョンに行く。
2年前はまだ工事中で、ここが川になるなんて
全くイメージがわかなかった。
いまでは、ソウルの新しいデートスポットだ。
でも、男2人........orz........。
イルミネーションが綺麗だ。
提供はプロ野球ワイバーンズで
おなじみのSK。

続きを読む

お世話になりました。>各位様

と韓国の空の下で思っていると

書いといてくれと

いきなり頼んでこないよーに。>コ〜バヤC氏

本日の日記代筆人はManでした。

では皆様良いお年を。

眠いので、最下位と優勝だけ。
部門賞はいずれ。

最下位「戦国自衛隊1549」

優勝「ミリオンダラーベイビー」

俺も冬休み。

やっぱ、何を呑むかじゃなくて誰と呑むかだよね。
2年ぶりの忘年会は最高だった。

友人のブログが1周年ということで、
お祝い虎場。
の予定だったが、エラーが出るので。
リンク貼りますた。

オメレト〜!!!!!

ウプトボイの安裕美タソ。
時東ぁみってぁは小さいのな。

心あらば、教えてくれ.........
なぜ有馬で勝てないのか..........。
あ〜あ〜1着3着........。

レテ目覚メズ.......

新年は、金杯でカンパイ!!!!!!!!

味噌一で、気合いを入れる。

地元のジャスコで購入した
リボンシトロン
神宮球場でバイトしてた頃は
六大学や高校野球の予選で売ったなぁ......。

 

この間、新曲が出たばかりの
一青窈のニューアルバム「&」が出た。
初回版DVD付¥3150。
前に出たアルバム「一青想」はDVDに
もらい泣き〜ハナミズキまでのPVが入ってて
お得感があったんだけど、今回はPV3曲と
ライブ映像が1曲。
いま、再生中なんだが、過去の作品とは
違う感じだね。
なんか、新展開ってかんじか。
1stアルバムでのアリガ十々
2ndでの面影モダンに続く
俺的ベストソングが出るかな?????
明日からMP3で毎日聴く。

ジャケット

この写真とこの写真は
超俺好み。

品川グランドコモンズのフリマで
ヒューストンアストロズのグランドコート
¥3000だったが、買わず。

12:00上野駅ホームで
県人会の飲み会で上京中の
静岡在住変態マイミクと待ち合わせ。
ランチは竹弥で焼肉。

現在、上野の森美術館で行われている
ガンダム展に赴く。
前日、ひょんなことからチケットが入手出来たことと
変態マイミクはガンダマーなんで、良い東京土産にと。
俺は、ガンダムに関してはさほど興味もなく
積極的になんかに行くことはないんだけども
でも、こうやって美術展が開かれることは単純に
すごいんだなと思う。
サンケイメディア総掛かり。
ガンダムがアートになる時代とは
日本のサブカルがカルチャーになってコトかな
と、ふと思う。
巨大セイラさんや、コアファイターに驚きつつも
ピキピキーンが立体化されているのが、凄い。
あと、ジオング筆。
持ちにくそうだけど。

なんとなく、男2人でカラオケ。
90分1本勝負。
DVDバラ売りが中止になった
タイガーマスク2世のエンディング熱唱。
前日に続いて誓いのバラードも。

徒歩でアキバへ移動。
easy way、ビルの建替えで閉店したんだね。
タピオカティー好きだったのに。
ドンキのビジョンでSugerのプロモが
流れてたので、しばし見る。

ワシントンホテル前で
”兄弟以上の親友M”と合流。
品川へ移動。

先週金曜は入れなかった
品川の天狗で本題である
旅行の打ち合わせ。
変態に色々と心構えを伝授。

変態の新幹線の時間に合わせて
お開き。
あおい書店で、文庫2冊と
雑誌2冊購入して帰宅。

写真は唯一撮影許されていた展示品。
ザク1






モノアイ光ります






ちっと欠け全体図

土曜出勤。
現場配達が一件あったので
早々に準備して出発。
最近の土曜出の楽しみである
セイザーX観られず。

仕事終了後、新宿へ移動。
またしても後楽そばで三定。
チケット屋、携帯屋、本屋などを
廻って紀伊国屋へ。

友人と待ち合わせして、映画館へ。
新宿スカラ座14:50上映開始。
「甲虫王者ムシキング/超星艦隊セイザーX」
サブタイは割愛。
ムシキングはこういう機会でもないと
観ないからね。
セイザーXは、今年のライダー映画2本
よりも上。
特撮ヒーローの劇場版は、ゲップが出るくらい
イベントを詰め込んで、オープンセット。
が俺の持論。

17:45に東京大飯店前で待ち合わせて
某SNSの、コミュニティ忘年会。
今年の春先、某商用ネットから
移設されたコミュ。
来年は10周年だ。
食べ放題→カラオケが定番の流れ。
参加者のみなさん、お疲れッス!!!!


最近、仕事の午後便の際に車内の
ラジオをNHK第2に合わせるのが
マイ・ブ−ム。
しかし14:00から15:40の
ラジオ体操をのぞく90分間は
すべて、英語関連番組。
そんなに、ひつようかなぁ....英語。
俺が、語学と関係ない世界にいるから
そう感じるのだろうな。

俺は去年の今頃も”なんでや、仰木さん...。”
という思いを持っていた。
それは、あの球団の監督を引き受けたから。
そして、今日。
仰木さんは鬼籍に入ってしまった。
”なんでや、仰木さん...。”

今シーズン、現場復帰した仰木さんは
応援したかったが、あの球団の存在が
俺には許せなかったし、認めることが出来なかった。
逆に言えば、あんな球団が生まれたことによって、
仰木さんが監督という激務をこなさなければ
ならなくなったともいえる。

1988年10月19日川崎球場。
10.19と称される伝説のダブルヘッダー。
2試合7時間を超えたゲームは
プロ野球の何かを変えた1戦として
野球がある限り、永遠に語り継がれるだろう。

これで、こうして”近鉄”が徐々に消えていくのだろうか???
あの事件からまだ1年しか経っていないのに。
球界には、仰木さんよりも先に逝っていい人が何人もいるのに。

仰木さん、天国では教え子の貴久が待ってますよ。
ゆっくり2人で思い出話に花を咲かせてください。

俺には近鉄バファローズも、仰木彬という監督も
リアルタイムで存在するから.....。

合掌........。




 

仕掛けがヘタすぎ。
ヘタなアングルは、オーディエンスが
恥ずかしくなるんだよ。
って、恥ずかしさを持たない、
ミキタニ一党に言っても無駄か。

玄米餅を食ってみる。
ショーユつけて食うと旨い。
ショーユにつけてノリ巻いても旨い。
そのままでも旨い。
今年最後のヒットって感じかな。

番組のラスト近く、鉄十字団の
強化人間にされた女、美奈子が
飛び降り自殺をしようとしているところへ
現れるスパイダーマン。
美奈子が飛び降りる瞬間「やめろ〜ッ!!」
と叫ぶんだが...........

そこで、

スパイダー

ストリング

ですよ。


と言っておきたい。
美奈子、絶命........。

と言うか東宝ツインタワーの一階に、
いつの間にか、両替商が現れたんだね。
俺が知らないだけかも知れないけども
日本で、両替商って空港にしかいない
もんだと思ってた。
街にあるのは初めて見た。
こういう会社がやってるんだね。
今度、試しにHKドルでも換金してみるか。

結婚おめでとう。
相手がファンだった阿部じゃなくて、和田で良かった。
パ・リーグを選ぶところが、らしいといえば
らしいよな。

前日夜から、スパイダーマンDVDを見始める。
1978年、この年唯一の特撮番組は
いままで、諸処の事情からソフト化されることが困難となっていた。
事実このDVDリリースも一度は、中止・延期となっている。
しかし、今回ようやく発売となったのである。
かつて、ビデオ化された際は、1話・31話・劇場版が
収録されていたが
今回は全話数コンプリート。
めでたしめでたし。

特典DISKのスタン・リーインタビューを見て、劇場版を
見て本編を見る。
特典CDはMP3に落としたのは当然のコトである。
21世紀になって誓いのバラードをフルサイズ聴き直せる
幸福感たるや........。
今も、このブログを書きながらBGVとしてスパイダーマンは
流されている。

ま、自分にクリスマスプレゼントってことで。

しかし、ズバットにスパイダーマン。
12ch復讐特撮シリーズだな俺のライブラリは。

CDジャケットDVDジャケット











ブックレット表紙

関西在住の、マイミク氏が東京へ。
そのため、夜に品川で宴を催すことになった。
が、品川は近年オフィスタウン化に拍車が
かかったため、当初予定の天狗には入れず。
その後も数件を廻った挙げ句、白木屋に
落ち着いた。
しかし場所を、天狗で告知してしまったために、
数名には連絡が行き届かなくて、申し訳ない。
なによりも12/9である。
大企業や公務員は年次賞与の支給日である。
そりゃあ混みますわね。
2時間のみ放題¥3000のセットのみと
いう悪条件下の中でもめげず。
久しぶりに、呑んだね俺も。
気分良し。

東映チャンネルで放送されていた
コン・バトラーVの録画が完了。
全54話。
2話ずつの放送だから終了まで約半年か。
この枠はその前がガ・キーンで
俺が東映チャンネルに加入する動機になった
因縁の枠。
この後はボルテスV。
つーてことは、その後は、ダイモ..........????

明日はいよいよ

スパイダーマン

DVD−BOX

が到着!!!!

一青窈の新曲、指切りが出た。
今回は、小林武史が入って
新しい感じの唄になっている。
PVはダンスと体操を足した感じだけど。
2曲目の音叉はタイトルだけ見ると
響鬼へのオマージュかと思う。
21日にはニューアルバム発売。

スパイダーマンDVD−BOX到着まで
あと、2日。

見ながら
「小林一三が死ななかったら、
ブレーブスも売られずに済んだのに。」
と言ったら、一斉にツッコミがきた。

スパイダーマンDVD−BOX到着まで
あと、3日。

スパイダーマンDVD−BOX到着まで
あと、4
日。

丸の内東映11:40上映開始
「同じ月を見ている」黒木メイサの為に
観ようと思ったが起きられず。
家で、とりあえず山崎さんと芳香ちゃんの
ダブルヒロインを見て和む。
鬼は、来年のライダーもこの二人や
思うと気が重くなる。
踏みつぶされる轟鬼が無惨。

家を出て、小雨の中アキバ。
−Rの50枚スピンドルを。
ウラアキバを散策しながら、御徒町。
上野へと流れる。
久しぶりにヤマシロヤをのぞいて
M岡と待ち合わせ。

チケキンでチケットを買って、アメ横を
ぶらつく。
ケンタでチキン食ってから移動。
色のない話だ。

上野スタームービー16:50上映開始
「カーテンコール」
(・∀・)
全く期待していなかったが、アタリ!!!!
佐々部監督は「チルソクの夏」もそうだけど
出身地である下関と韓国・在日というテーマを
もってるんかな。
半落ちや陽はまた昇るのような作品もやってるけど......。
ヨミウリ・日テレ資本でこういう作品が作れるんだね。

ヨドバシアキバの7階寄って、
ハイパーホビーを購入。
帰宅。

スパイダーマンDVD−BOX到着まで
あと、5日。

あと1週間で、ついに我が家に
コイツが代引きでやってくる!!!!
あと一週間。
予約した8月末日よりも
これからの一週間のほうが長く
感じるのだろうな。
ビデオ見とくか。

今日12/1で、韓国ソウルにある
KBSワールドラジオ日本語放送
放送50周年を迎えた。
日韓国交正常化がなされる
10年前から、日本語での情報発信を行っており
日本政府とマスコミが推奨した北朝鮮への
”帰国事業”に反対した数少ない日本語メディアでもある。
オレが聴くようになったのは、3年前くらいから。
毎日1時間の放送を聴くのだが、中でもメインのコーナーである
「玄海灘に立つ虹」は超人気プログラムだ。

世代的にオレはBCLブームを知らない。
このラジオを聴くのは専ら、ネットの
オンディマンド放送に頼っている。
逆に言えば、オンディマンド放送がなかったら
オレはこの放送を聴くことは
(つまりはドロナワ的に聴くようになったラジオ台湾の放送も)
なかっただろうと思う。

50 주년 축하합니다!!!!
앞으로도 오래도록 발전을!!!

このページのトップヘ