我的日常雑記

アキバ発プロ野球経由韓流行き。 プロレスもあるでよ。

2007年03月

花見どころじゃないね。

地上波TVでやる映画を最後まで見たのは
1549以来か............。

澤山璃奈カワユス..........。

西新宿の喫茶店だったな。
コート姿がキマッてた。
当時いた会社の本社が近くにあって
俺は飯食ってたんだか、打ち合わせ中だったか...........。

昨年の晩秋くらいから、俺に影響を与えた人の
訃報が、断続的に届く。
やりきれない........。



 

買うならスズカフェニックス
中京の芝駆抜ける!!!
ペールギュントのバカ............。
などと思いながら、車を走らせていたら、モノレールの事故に遭遇。
モノレールが立ち往生してるのは初めてみた。
天王洲アイル駅の手前でも、一台立ち往生。
クレーンのアームが引っかかったみたいですな。
あの中空のレールで止ったままなのは、困るよな。

でももう一度、書いておく。
ペールギュントのバカ.........。

新宿で野球組と別れた俺は、ジュンク堂へ。
バッテリーの映画が始まったということで、あさのあつこコーナーが
特設されていた。
しかし、バッテリーやTHE・MANZAIがコミックになってるんやね。
プレートとホームがちゃんと18.44mの距離で設置してあるのにも
笑った。
その後、さくホビでソーコムかっこいいよソーコム。
と思い、怪しい会合へ。
ユッケビビンパに焼き肉をのせて、わかめスープを
ブッかけるmyクッパを喰いながら、ド本読みである
M氏から半島関係で面白そうな書籍を紹介してもらう。
三中井百貨店.............。


 

それは3/21のことである。
アイドリングの後、大井町で生フォンチーの可愛さについて
俺が講釈をたれていたら、
O氏が「もうすぐ、パ・リーグ始まるだろ、どれか行こうぜ」と
言い出した。
で「ならば、千葉か所沢ですかね。」
と言うことになり、所沢に決定。
これは俺の「高須洋介森谷昭人を観ないでどうするんじゃコラ!!」
という、意向がはたらいたと言うことではない。
で、男三人。
「ゆこう」
「ゆこう」
「ゆこう」
となったのである。
その後、チケットも格安で入手した俺たちは
通常の土曜日であれば、真夜中のような時間に集合して
所沢のドームについたわけである。
球場に入れば「今年も始まった。」という気分に満たされる。
早速、練習中の高須と森谷をチェック。
ライオンズの代表が挨拶してたので

「俺にも栄養費よこせや!!!!」

と叫んでおく。
ホームラン5本が飛びかった試合だったが、
森谷の出場チャンスはなかった。

 

あしたから、始まるンやな。
明日から..........。

なんか、店が綺麗になりすぎた感がある。

祝日の水曜日である。
俺は、この日を密かに狙っていた。
アイドリングの生放送が絶対にあると踏んでいたからである。
そのために、かなり前から根回しを行い、
********な手や
*********手を使って当日、会場に行ったわけだ。
フォンチー生はさらにかわいいいよフォンチー。

WFの打ち合わせをかねて原型師と飯。
珍しいモンゴル料理だったのだが、
この店が超ハズレ。
ここまでのスカされ感は久しぶりだな。
二度と行くことはないだろう。

 

心底欲しいなあと思う、ガンに巡り会った。
俺はいままで、H&K社のガンというと
MP5なんて大ッキライだし、強いて好きなのは
HK416位だった。
でも、この数年気になっていたものがあり、
調べたら、H&K社のだったのだ。
名前はソーコムMk−23
世界の名だたるメーカーからH&K社が
勝ち得たアメリカ特殊部隊向けの強襲用ハンドガン。
新宿鮫の最新刊狼花で、仙田が鮫島を襲った際に
持っていたヤツだ。
巻き添えで、被弾した藪が”証拠品として”
もらってったな。

とにかく俺基準でカコイイ!!!!
買っちゃおうかな.............。

 

川崎のらーめんはうすのレバニラうめェ〜!!!!!
最強認定!!!!!チルソンサイダーと合せだったら
もっと旨いかもな。
チルフード認定。

メビウスをじっくりと鑑賞した俺。

結局、花沢穎がフルネームな件、わからず。

富士宮焼きそば、旨いね。
肉かすがキクんだな。
黒はんぺんも懸案だったフライドで食し、
ノンビルは親父が酒のアテにアッという間に
喰うてもうた。

 

富士宮焼きそばと、黒はんぺんとノンビルが
届いた。
でんすけ君ありがとう。
次回はGW前くらいで良いよ。

2005年シーズンから2シーズン、俺は”パ・リーグ難民”
として球場を漂ってきた。
でも、今シーズンからはそんな状況から脱しようと思う。
そう思ったのは、或る選手の現役としての残り年数を
思った時に、やはり応援すべきだと思った。
その選手は今年で31歳。
今年もレギュラーは確保しているものの、この先は読めない。
だとしたら、このまま背を向けているのは如何なもんかと。
ならば、彼が現役であるうちは、球場で応援をしようじゃないかと。
だから、彼のいる球団にたいする俺の意見や過去に発言したこと、
そして未だささやかれる諸処の話に関しては、絶対に肯定すべきではないし
是認できないが、彼がその球団に居る以上、応援はすべきだと。
だから、俺は今シーズンこの球団の試合に多く行くことになるだろうが
それと俺がこの球団のファンになることはイコールではない。
俺はただ、彼がセカンドでプレーする姿を見続けたいだけだ。
そのために今年からの俺のパ・リーグに対する立ち位置は、
高須洋介ファンとして、球場に足を運ぶ。
もう一つ言えば、目覚めぬ快速特急、森谷昭仁もだ。

1番:森谷を2番:高須が送ってチャンスを作る...........。
そんなシーンを見せてくれ!!!!
パチンコばっかりしてないで、バットを振り込め!!!
ボールを打ち込め森谷!!!!

この球団、インチェ&ウェンユゥのリンリンコンビもおるしな。

あんな、ペーパー一枚読んだだけの行動倫理宣言なんて
誰も守らないと思っていたが、INGで破っていたのは
笑止だな。
某球団の代表は「これをとって、希望枠が裏金の温床とは思えない。」
とサッカリンのような激アマ発言をしていたが、事はこの球団代表の
出身地たる大学球界に及んでいるのだ。
リーグ通算48勝が泣くぞ。
立場は斟酌するが。
俺は、手放しで完全ウェーバーが良いとは思えないが、
今の状態のドラフトよりは全く良い。
逆にFA年限の短縮やルール5ドラフトの設置なども検討せいと。
全部をメジャーにあわせる必要はないが。
いままで、1球団の都合でコロコロと変えられてきたドラフト制度だが
沈みかけている、あの球団の都合よりも、球界全体の利益を考えろと。
マジで、球界のために身を晒す人が出てこないと、ヤバイよ。
野球。

 

1安打で2点取って、ホークスに勝ったこと。
交流戦では、カズミと黒田の投げ合いが観られるかな?

いのまお、またCM増えてるし........。

最終的に作りたいのは、ナイト2000と言っていた。
その意気や良し。

俺は喫煙はしないのだが、ガムはよく噛んでいる。
韓國に行けば高麗人参ガムを買ってみたり、
輸入食品の店ではリグレーガムとか買ってみたりね。
で、ガムのネタを探していたらこんなサイト
見つけた。
年表を見てると「中外製薬グロンサンガム」とか
「仁丹走れコータローフーセンガム」とか
妙に気になる。


 

終ってしまった。
今年も東京ラウンドはスイープ決着だった。
う〜ん、タラレバは禁物だが、セミファイナル残り試合
出場停止となったケビンが出ていたらどうなっただろう?
小野豊が怪我をしなかったら...........。
でも、あんなチーム状態でセミまで良く勝ち上がった。
そこは評価して良いと思う。
そして残された課題は、存続。
選手達の来期への保証だ。



 


 

久しぶりに焼きまくった。

ダイドードリンコアイスアリーナ
14:00フェイスオフ。

セミファイナル2ndラウンド。
幸先良く1点を先制したものの、その後逆転される。
やっぱり、2ピリだな。
もう少し上手くペースを振り分けられればな。
3ピリの6人攻撃は、最後まで攻め続けるという
気持ちの現れだろうと思う。


 

ダイドードリンコアイスアリーナ
14:00フェイスオフ。
ラビッツVSバックス。

バックスはファーストラウンドで王子製紙を破り、
プレーオフセミファイナルに勝ち上がってきた。
今日はその第1戦。
バックスにとっては初のセミファイナル進出である。
そんな記念碑的なゲームに立ち会ったのである。
バックスは選手もベンチ入りメンバーギリギリの人数で
シーズンを戦ってきた。
リザーバーいないため、正直、誰かが離脱したら
チームの戦略はガタガタになる。

そんな中でセミまで進出した選手達には、
無条件で敬意を表する。

今日は2ピリのノーゴールが、残念だった。
今日の展開として、正直勝てたかどうかはわからないが
あのゴールが認められていれば、もう少し違う展開が待っていたはず。
残念。
とにかく、ダイドーで1勝して日光へ。
日光へ行けば、また潮目が変わる気がする。


WFとコミケの日程が入れ替わったのは、
コミケサイドは米澤さんの新盆だからだよな。

映画の日に映画観てない。

このページのトップヘ