我的日常雑記

アキバ発プロ野球経由韓流行き。 プロレスもあるでよ。

2007年09月

マンセー記事を載せるようになったら終わりだね。

でも、原幹恵はタマラン!

朝、8:00過ぎに目が覚めてしまったので「旅さらだ」を見てたら
今月は韓國特集だったんですね。
で、笛木優子カワユスと思いながら見て寝る。

昼過ぎに起きて、トーストを食って
ダラダラとTVを見ていたら、睡魔に。

夕刻目が覚めて、TVをザッピングしていたら
また、笛木優子がTVに出てたので、カワユスと思って見る。

通っていた塾に、ビルマの外交官の息子がいた。
父がビルマ人で母が日本人。
外交官なんで、カナリ凄い生活をしてるんだろうな。
と思っていたんだが、実際は2Kのアパート住まいだった。
その後、ビルマは軍事政権に取って代られ、国名も
ビルマからミャンマーに変わったが、俺としてはビルマのほうが
しっくりくるんだよね。
ミャンマーの竪琴とは言わないしね。

 

ライスピ買ってねぇ〜!!!!

世の中にはエッ!?と思わせるワードが潜んでいる。
「戦国自衛隊」とか「最終兵器彼女」とか
「チアリーダー忍者」とか。
内容はわからないが、言葉に引っかかったのが
野球美少女選抜賽
野球の出来る美少女が春の甲子園を目指すワケではないようだが、
この漢字八文字には、言葉の宇宙を感じるね。

ただ、モデルの人が(ry


今日、行ってみて思った。
産廃処理工場は、いろんな意味で
ダイナミック!!!!

なんで、今日の晩飯は稲荷寿司だった。

microSDカードをアダプターに挿す時に、
何となく出てしまう一言。


ガッシィィィィ〜ン!!


アダプターが2つあるのは、通称ゴーディアン。
(バイカンフー不可)
アダプターが一つのやつは、通称サンダーマスク。
俺が決めた。

 

3連休で二度目のアキバ。
今日はマイクロSDと携帯用の平型コネクタを買うのが
主目的。
しかし、あきばお〜を出たところで、雨が降り出し
早々に撤収。
ついでに地元で床屋寄って帰宅。

なんとなく「アキバは豪雨〜」
と東京事変の群青日和の出だしを改変したのを
つぶやいてしまう。

家を車で出発。
職安通りのコインパーキングに車を預けて、
新大久保から渋谷へ。
T&Mプロジェクトのエースである原型師と
WFの打ち合わせ。
inスイーツパラダイス

打ち合わせ後、神宮に移動して、スワローズVSタイガース。
隣の国立競技場では、ドリカムがライブ中。
途中、ドリカムサイドが打ち上げた花火が観られた。
チケットは完売だったようで。

野球+ライブの客で沿道が大混雑だったので、大江戸線
国立競技場からの移動を試みるが、一杯で断念。
千駄ヶ谷駅前からタクシーで、モイセ。
安心の味やなァ〜!と思う。
韓國広場で、チルソンサイダーとスポーツソウルと
チョコパイ買って帰宅。

3連休初日。

家を出る折り、Mから電話あり。
名菓飴最中を渡すので、どっかで会えんかいの?
というので、機種変しにアキバへ行くのでそこで会おう
ということになった。
しかし、祖父地図本館で機種変する際「データを移すので
古い携帯をよこせ」と言われる。
Mと連絡を取らねばならんが、模型屋を巡れば会えるだろう。
つーことで、預ける。

案の定、宇宙船でMと合流して、飴最中を頂き昼飯。
携帯を受け取って、Mはアキバ居残り。
俺は東伏見へ。

今日はアジアリーグアイスホッケーの開幕戦。
フランチャイズを再び日光に1本化したアイスバックスは
運営会社が代わり、でも厳しいなかで今シーズンも始まった。
近年まれに見る、粗い試合。
今年もケビン木村が見られる。

9月後半は、その気になれば4大スポーツが全部観られる
贅沢な時期でもある。

試合後は、新宿のチキンタウンから幸永に流れる。

 

 

 

行ったCD屋に欲しかったCDがなかったので
これを買ってきた。
久しぶりに聴くと、やっぱり、いいね。

録れてねぇ...........。

 

あるマイミクへ献ずる。

 

炎ジュン じっくり見れば 浅尾美和

ジュンってカウボーイスタイルにもなるじゃん。

今日は19:00の「アクマイザー3」と22:00からの
「警視庁殺人課」がなかったので、火曜日としては
珍しく焼き作業。

きょうは、深夜3:00からの新番組「謎の円盤UFO」を
録画スタート。

録画コンプリートの準備は揃った!!!!

af7d87ff.jpgなんで俺はここに居るんだろう??

43239b38.jpg耐えろ!!長谷川!

重症打線がバックだと、言う事はこれだけだ。

個人の持つ距離感の話を、ある人としていた。
具体的に言えば、オレの距離感では、
熱海よりもソウルのほうが近い。
これは、どっちがプレイゾーンとして近しいかを計る話であり、
この距離感は「いつの日か海峡を越えて」で著者の
チョン・インファが提示した「距離感の喪失」とは異なる。
気になる人は上掲書を読んで下さい。
買うのは苦労すると思いますが。

その話の中で出てきたのは、アタック25のアシスタント
沢木美佳子さんである。
オレは日曜昼間に家にいても、アタック25なんて見ないので、
知らなかったのだが、沢木さんは現在、上海在住で
仕事の度に日本へやってくるのだそうだ。
ちなみに、上海の前にはシンガポールに居たらしい。
すげえ、つーか交通費払ってるABCがすげえ。
沢木さんのような人は、前述の「距離感の喪失」という
感覚を持ってるのかもな。

でも、今後もアタック25は見ません。








 

0f4d0aa2.jpgまったり観戦中。

さいごまで「火の国の女やけえ!」
は出なかった。

なによりも、入来の消息がわかったのが、収穫。

宮地、プロに帰ってこい(某2球団以外ならば尚結構。)
同年代、待ってるぞ!!!!

 

”ペンがオレの刀だ〜”っていうんだけどさ>ライコウ。
ここまで3話見てきて思うのは..........



ペンで斬って無いッス


からぁ〜!!!



つーかペン以前に、身体能力高いよ。

今日の試合は

球児と久保田を


休ませて


あげたんだ


からね!



調子に乗って、またやってみました。(・∀・)つ

ファミリー劇場。
警視庁殺人課。

選手も大変だね。

オープンしたての祖父地図本館。
なんか、全てが中途半端。

VOLTRONやROBOTECも映画化されるようなので、
なんとか、ショーグンウォリアーズも絡めたらいいんではないかと。

アメリカの名前はファンタスティック・フォー。
たぶん商標かなんかの関係でゴームズが使えないのだろう。

今回は、幻の東映ヒーローであるシルバーサーファーの
登場エピソードが下敷きみたいだが、ダラダラ引っ張るの面倒だから
アヴェンジャーズとかも出して、マーベルコミックまんがまつりに
すればいいのに。
そうすれば、DCコミックも負けじとジャスティスリーグ(旧)で映画作って、
なんやかんや、するうちにアマルガム入って来ると。

どーですかね?こんなんで。

3作目は洋製ゴームズとミクロマンの競演エピソードだろ???

辛ラーメンの農心が、ロッテの創業者の
弟だは知らなかった........。

元の社名もロッテ工業だしね。
ロッテが非上場企業だということも知らんかった。

今日は一日”颱風前夜”を
脳内リピートしてた連中が、必ずいる。

曇天模様の空を見上げて「豪雨の前兆」と
つぶやいてみる関川夏央好きのオレ。

勝ち負けじゃなくて




前田の


お祝いに

 

行ったんだ

からね!

オレと鷺宮製作所はとことんスレ違うな。
明日の決勝は行こうと思ったのに負けやがって。
たぶん、東京の企業チームで唯一、試合を観てないチーム。


 

メントレ録画したさ。
二度と無いだろうがね。

前田智徳と言う野球人を、同世代人として
見続けることができるのは、幸せだ。

このページのトップヘ