我的日常雑記

アキバ発プロ野球経由韓流行き。 プロレスもあるでよ。

2009年07月

エスカレーター事故の後始末がまともに出来なかった
海洋堂のアオリを食って、今回からWFは幕張メッセとなったのである。
専務は「ビックサイトや警察と対等にハッてる俺、カコイイ!!」
とか勘違いしいてるのだろうが、不利益はすべて一般ディーラーや
一般参加者に来るのである。
本当に「テキヤの親分」を自認するのならば、もっと参加者全般から
尊敬される存在となってほしい。
WFというイベントは大事だが、運営するのは海洋堂じゃなくてもいいんですがね。

幕張開催でのささやかな楽しみは、新木場駅での立ち食いそば。
それくらい。
会場は、とにかく勝手がわからない。
はじめての場所なんでね。
今回は両サイドをピンキー系のディーラーに挟まれるということで、
珍しい事もあったもんだ。
会場着いて設営して、原型師に
「今日のディケイド、平成ライダー10年で初めて興奮した。」
などといってる間に「専務からの御言葉を聞け」とアナウンス。
聞いたが「で?」としか言えない内容。
さらには、アナウンスの途中で開場しちゃうし。
gdgd。
なんか、気力が沸かなかったので写真も撮らず。
目標だった「DXディケイドライバーを¥1000で買うのでござる。」
作戦も失敗。
終了直前に、通りかかった玩具屋の店主が
「¥3000でレスキューマックスが作れるんですぜヲヲヲ」
という囁きに乗ってDXレスキューセイバーとDXレスキューストライカーを
セットで買ってしまった。
¥2700で手打ち。

イベント終了後は、東京へ移動して打ち上げ。
マイミクさんの実家の写真を見て、wktk。
今度、忍び込んで「これがこの家のお宝だね。」って言いながら、
持ち去りたいもの多数!!!!

次回も、会場は幕張。
遠いな.......。


  


冷しゃぶ用の肉を、焼いて食ってやったぜ!!!
朝専用缶コーヒーを夜に飲む以上の悪さだぜ!!!

神宮球場18:00プレイボール。
スワローズvsカープ。
球場への道中、秩父宮ラグビー場前に出ていたはずの
てんこ盛り焼きそばの屋台が無くなっているのにショック。
あれ買うと「神宮キタ━━━(゚(゚∀(゚∀゚(☆∀☆)゚∀゚)∀゚)゚)━━━!!! 」
って感じになるのに。

先乗り隊が買っておいたチケットは、B指定の前列端っこ。
でも、この席は俺のようなブルペンマニアには(;´Д`)ハァハァ必至である。
デカイぞ、シュルツ。
しかも、フィールドに目を向ければ、
視線の先のにフィリップスやマクレーン!!!
タマラン(;´Д`)ハァハァ

試合は栗原のホームランあり、名手宮本のトンネルあり、
東出が珍しくゴロのヒットを放ち、末永・天谷の2番3番にwktkし、
先乗り隊に「デントナはネタ外人になるはずだったのに、
こんな成績残してがっかりだよ!!」などと話をしてるうちに、終了。
終わってみれば4月以来の2ケタ得点ゲームでありました。
一番の収穫は、浦和まで出張って観られなかったイ・ヘチョン。

今の1軍、伯和ビクトリーズと入れ替わってくれない?
入れ替わっても、今の連中がNTT東日本に勝てるとは思わないけどね。

明日の、ソウルチャムシル球場には、我らがLGツインズと
ドラゴンズの友好20周年を記念して、ドアラと80人のツアー客が
来場する。
ドアラは、記念の始球式も行う。
LGのマスコットであるLG坊やとドアラの特別後援もある。
さらに、ドアラは韓国観光広報大使にも任命されたので、
そのレセプションがコリアナホテルで行われる。

LGツインズとドラゴンズの友好はLGの前身であるMBC青龍時代から。
ドラゴン繋がりですな。

ウルトラ8兄弟のBOX版DVDには、映像特典で3D映像が入ってる。
「飛び出す立体映画 イナズマン」の時と同様に、

ブラウン管TVで部屋の電気を点けて見る。

ブラウン管TVで部屋の電気を消して見る。

液晶のPCモニターで部屋の電気を点けて見る。

液晶のPCモニターで部屋の電気を消して見る。

を試したが、立体感が得られるのは、液晶画面。
ホント、ビートルが部屋ン中にクル〜!
って感じで見られる。



先に、俺の立ち位置を書いておく。
東京に、オリンピックは不要。

DVC00063
















DVC00053
















DVC00023
















DVC00068



















バーベキューのついでに


撮ったんだからねッ!!!



ホントは撮るつもりなんて




無かったんだからッ!!!

俺は日程的に8/8だと思ってたんだけど。
8/7で発表になったね。
何がって、日産vs湘南シーレックスの試合だよ。
19:30着目標。

活躍できないねぇ〜!
シーズンの失速感そのまんまだ。

芸術鑑賞でした。
春香伝のダイジェストととか。
あと、通ってる教室の元締めが斗山ファンだと判明。

人、大杉...........。
でも、当てずっぽうで入ったベトナム料理屋が旨かった。
ランチ¥680ならば十分及第。

開場待ちで並んでいた時に、自分で言って、ハマッた企画。
「オール戦隊vs大黒十字軍」
キャッチフレーズは、すべてのスーパー戦隊集結せよ!!
いまなら、まだやれる。

魂スペック







いや、ヨスなあテッカマンブレード。
「魂スペック ペガスDSC03006」で売っても、いいんじゃないかと。








この、コンプリートフォームはデジタル処理でカードが
書き込まれてる。
デザイン的にはアレだけど、このゲイジャンボマシンダーコマ感は、取り上げるに値する。








ついに、ジャンボマシンダーも復活。
ジャンボマシンダーのガイキングとライディーンも出ないかな?
悪役







12月公開の映画で、悪役として登場するウルトラマンベリアル。
ワル顔ではある。
Yes!







悪役の、お口直しにYes!プリキュア5。15体入り








ダダマニア、15体入りで内14体がA。
残りは、B、C、透明がシクレで。玩具じゃないけど














バンブルビーじゃなくて、バンブルだよな。
ハリウッド版も、政宗さんのナレーションが入ればいいのに。
アイアンマン







アイアンマンといえば、T.R.W.を思い浮かべる世代の俺。
さて、アベンジャーズの制作費は幾らになるんだろう?




お宝バカ



バンダイブースのステージで、シンケンジャー&ディケイドのショー。
動くPS2とかお宝バカとかいわれる、ディエンドにも声援が。
ビッグバン宣言から10年







ガンダム30周年。
俺としては、バトルフィーバーJの30メカザム見切れ周年を祝いたい。








ウルトラ戦士とレイモンも来た。
メカザム、見切れてゴメン!!
セタップ!セタップ!セタッ〜プ!







なぜ、Xライダーはこんなにもカッコイイのかと。

目が覚めて、外を見ると薄曇。
昨日がこの天気ならば、野球が観れたのに。
泣いても笑っても、今日の19:20発のANA便で帰らなければ
ならないのである。

チェックアウトしつつ、フロントに荷物を預けてホテルを出る。
鐘閣駅方面に点在する粉食屋で朝食。

DSC02802








THE韓国飯って感じ。
1号線を東大門駅で降りて、玩具の問屋街へ。
いつもの事だが、車の停め方がハード。
凄く狭いエリアだけど、何周もする。
同じ店を出たり入ったり。

“兄弟以上の親友”の子供用に玩具を買う。
その後、龍山へ。
電子商街とバンダイステーションとDVD屋を見てまわり、昼ごはん。

DSC02804








プデチゲ、白いTシャツで食べるプデチゲ。
罰ゲームみたいだね。
って、自分でオーダーしたんだけど。
飯のあとEマート寄ったら、ロッカーが開いてないので
鐘路に戻って、ホテルから荷物を引き取って、いよいよ空港へ。
帰らなきゃいけないのか。
東京が無くなればいいのに。

空港について、カウンターに荷物を預けて、Eマートへ。
お土産を買うのである。
海苔やらなにやら。
買い物を済ませて、空港へ戻ってとうとう機内へ。

ソウルよ安寧







Y氏と「現実に戻るのやだ〜」と言いながら
機内食。
酢豚on the rice。
俺たちの願いもむなしく、飛行機は定刻どおり、羽田に
着いたのであった。

待ち合わせは総合運動場駅5番出口。
球場へ通じる道だ。
サインをもらい終えて、階段を下りると、やはり背番号25番の
ヤツが立っていた。
1年と少しぶりの再会。
でも、昨日も会っていた様な気分。
YGキャップにGIANTSのユニフォーム。
25番の背番号の上にはLEEと入ってる。

簡単な挨拶をおえてY氏を紹介して、江南へ。
入ったサムギョプサル屋で、サインボールを見せていたら
店の主人と息子が「アン・チヨンだ!」とか「チョン・ソンフンだ!」
とかで、大興奮。
息子が「ペタジーニある?」
というので見せてやると「オー!」
ヤツはT−G戦が見たかったようだが、店のTVでは映らず、
オリンピック野球のダイジェストをやっていたので、
それを見ながら飯。
いまでも、この映像で店内が盛り上がるんだね。
決勝の時の新大久保の店は凄かったんだぜ!!
って話をする。
日本の7-11はなんでロッテがやっていないのか?等。
野球以外の、トークも。
お互い、未だに電子辞書に頼る状況
(つまりは、昨年来よりレベルアップしてないということ)
ではあるけども。

サムギョプサル屋で盛り上がった後、ヤツとは
今度は日本での再会を約したうえで、江南で別れて、
鐘路方面へ。

時間も早かったので、映画。
ソウルシネマへ。
どうやら、映画祭を行っているようで、ソウルシネマには
ステージがあったりして、にぎやか。
間違えて行ってしまったスクリーンでは「おっぱいバレー」が
上映中だった。
観たのは韓国映画だったけど、ウ〜ムな内容。

ダッカルビ(サリ+ポックンパプ)を夕食に、仕上げは
日本では絶対に行かない、コールドストーンアイス。
韓国は、アイス捏ねるときに歌わないんですね。
「ああ大韓民国」とか「アパート」とかリクエストしようと思ってた。

ホテルで、漸くジャグジー。






博物館を出て、セマウル食堂で7分デジキムチを食べる。
これは、豚肉入りキムチチゲを、白飯にぶっかけてかっ喰らう
ソウルカルチャーの発信地にふさわしい食べ物。
俺も、店に入って知ったんだけど。

この降り方では、確実に野球は中止だろう。
しかし、グッズ屋が開いていればバウアーユニは作れる。
それに、俺にはチャムシルに向かうべき、理由がもう一つ
あったのだ。

果たして球場のある総合運動場駅に着くと、駅構内の洋品店は
完全に休業モード。
グッズ屋に行ったら、シャッターが半開きで、店の前でメール打ってた
兄ちゃんに「閉店だよ〜」と言われる。

球場をぐるりと廻ると、既にビジターのハンファバスはなく、
中止は確実なんだと。
せっかっくなのでY氏と「出待ちしてみようぜ。」ということで
選手の通用口で待ってみる。

といきなり.........。

外国人が出てきた。
ペタジーニだ!!!!
さっそく「ペタジニ ソンス サイン ジュセヨ〜!」
去年、オクスプリングの時もそうだったけど
なんで、外国人にハングルで言ってるんだ、俺。

ペタジーニのサイン







ユニにもらうと、着るのが勿体無くなるからな。
去年、モクトンで仕込んだボールを持ってきて良かった。
しばらく、誰も出てこない間にY氏が正面のグッズ屋に
ボールを買いにダッシュ!
SKファンなのに。


次に出てきたのが、守護神イ・ジェヨン。
ボールは4個。
俺とY氏で2個ずつ分けて、1つのボールに2人もらうことにした。
「バウアー来ないな」

イ・ジェヨン








などと言いながら待っていると、出てきたのが
練習着姿の、チョン・ソンフン。

チョン・ソンフン








チョン・ソンフンが凄いのは、JR舞浜駅の
発車音がチョン・ソンフンの応援歌なのである。
サインを書くときに「このペン薄くね?」
と言いながら、重ね書きしてくれた、ナイスガイ。

P1060349








その後、アン・チヨンとパク・ピョンホの
時どき確変コンビからサインをもらう。

P1060350








そして、ボールにサインをもらいつくした後出てきたのが
キャッチャーのチョ・インソン。

チョ。インソン








Y氏が一番欲しがってた選手が、サインをもらう手
が尽きた後に出てきたんである。
俺はLG帽子にもらったが、Y氏はもらえず。
それが、LGファンとSKファンの差だろう。
このサイン、チョ・インソンが出てきたときに、
「サインジュセヨ〜!」
と言ったら、一回スルーされて「ケチじゃ!」などと言ってたのだが、
車のほうから、チョ・インソンが手招きしてるので、行くと
サインを書いてくれた。
「日本人のLGファンです。」と言ったら、少し驚いてたな。

ソウルで、俺とは縁遠いだろうと思われていたエリアに
大学路がある。
このエリアは昭文社ガイドブック「新個人旅行ソウル」
によると「若者が集うソウルカルチャーの発信地」である。
明らかに、俺には関係ない。
しかし、だ。
俺は、某韓国旅行系サイトで発見してしまった。
このエリアにロボット博物館(韓国語)があるのを。
行くしかないではないか。
もしかしたら、マジンガーとグレートが展示してあって
バンドレスがグレートを奪いに来るかもしれないのである。

この博物館、大学教授が個人で集めたコレクションを公開していて
なぜか、ウルトラファミリーやスーパーマン、スパイダーマン、
バットマンなども展示されている。
入場料は8000ウォンだから、チャムシルの自由席の
週末料金と同じだ。
2Fと3Fが展示スペースで、日本のロボットに関しては
細かく突っ込みたいところもあったが、それなりに楽しめる。
説明員が無料でついてくれるが、断ることもできる。

3Fに3Dシアターがあるんだけど、日本ならば「本日の上映時間」
みたいなボードが出てるもんだが、全く無い。
ドアが半開きだったので、スタッフに「何時から観られる?」
と聞いたら、3Dメガネを渡されて「YOU!観ちゃいなよ!!」
フロアにいた数組の親子連れにも「YOU達も見ちゃいなよ!!」
と声をかけて上映開始。
これが韓国ですよ。
上映内容は、月の話。
教育テレビであるEBSと博物館の共同制作で、内容は
毎月変わるようだ。
そのうち、韓国版のクッキンアイドルとかやりだすかもな
しかも、3Dで。

場内は撮影禁止なので、写真なし。
ショップではテコン・Vのペーパークラフトが買える。
買わなかったけど。

また、来よう。



Y氏と別れて、俺は新村へ。
語学留学中である、ヌナに会うためだ。
球場のある総合運動場駅からは教大方面へ22駅目。
せっかっくなので、シム・スチャンユニのまま行く。
??からは「3番出口で」と言われていたが、??自身が
2番出口と間違えていたことが判明。
ま、無事に会えたけど。

ヌナおすすめのホルモン屋でご飯。

レバ刺しとセンマイ刺し







ホルモン盛り合わせ







突き出しは、レバ刺しとセンマイ刺し。
それに、サラダ。
メインの盛り合わせは、センマイだのコプチャンだのを
いっぺんに焼く。
サイダーがKINサイダーだったのが、残念だが。
週末は大混雑するので、〆のチャーハンが食べられなかったのが
次回の宿題か。
テラウマス。

場所を移して、ヌナの留学話を聞く。
外国で暮らすのは、イロイロ、あるんだな。
話し込んでいて、気がついたら地下鉄が終わってたので、
タクシーでホテルまで。
天気は雨。
明日の試合はどうなるのか.........。

DSC02801








ホテルに程近い、お粥屋でカボチャ粥を食べてから
清渓川へ。
東大門まで散歩。
蒸し暑いから、川沿いが心地良い。
しばらく、東大門エリアを散策した後、2号線でチャムシルへ。

グッズ屋へ行って、シム・スチャンのユニを作る。
120サイズ、ビジター。
今後、野手はホーム投手はビジターにするかな。

LGは最下位球団のクセに、今シーズンから券種を細かくして
値上げをしたのである。何様だってんだよ。
まずは席を選ぶ。
俺としては、赤席の応援席下くらいが良かったんだけど、
赤席が売り切れ。
黄&緑席(自由席なんだけど)にする。

こんな距離








P1060323








うれしかったのは、セカンドの先発がパク・ジョンホだったこと。
また、生で観れた。

P1060334







P1060337








試合について、俺が言えるのは、敵ながらアッパレ!!!
リュ・ヒョンジン!!

次に観るのは神宮か?







そしてこんな、救いようが無い負け試合でも
もう一つうれしかったのは、
P1060339






P1060340






#40 ルーキーのチェ・ドンファンのピッチングが
観られた事。
スタンドから「ドンファニ、正月に写真お願いした日本人やで!!」
と。
監督が良ければ、もっと良い場面で使われるだろうに。
勿体無い。

8−0ハンファのリュ・ヒョンジンが14奪三振で
圧勝のゲームだった。

この試合後、密かに俺は決めた。
明日は、モクトンじゃなくて、チャムシルに来ると。

そして、俺は新村へ向かうのである。


某所で、お土産を頂き、帽子屋で帽子を買い、
俺らが向かったのは、ソウル・チャムシル球場の正反対
インチョン・ムナク球場。

駅のコインロッカーで荷物を入れようと試みるが、指紋認証が
上手くいかず、荷物を持ったまま球場へ。
今回の席は、フレンドリーシート。
所謂、フィールドシートのこと。
料金は12000ウォン。
約880円。
つまり、ハマスタ外野席1回分で、ムナクならばフィールドシートに
2回座れるんである。
ネットが邪魔だけど。

P1060298


しばらく、訪れなかった間にムナク球場は変わっていた。
キッズコーナーができて、綺麗なグッズ屋ができている。
昔は、やる気のない姉ちゃんが売り場に座ってただけなのに。

席に戻ると、先発のキム・グァンヒョンがアップしに出てきたので
「ヨッ!!グァンヒョン大統領!!」(←一部嘘)
と声をかける。
後部座席のJK軍団は、一斉にネットへ移動。
これで、またTシャツが売れるんだろう。

P1060301








練習を眺めていると、門倉が!!
思わず「門倉さん!!!」と声をかける。
元Bu戦士、観れただけでもラッキー。

P1060306








先発がgdgdでSK劣勢。
後ろのJK軍団は、試合に飽きたのか「カン・ミノ」や「ガルシア」
「チョン・ソンフン」なんかの応援歌などを歌い始める。
俺もついでに、打席に入ってた「パク・ハンイ」の応援歌を歌っていたら
以後、サムソンの応援歌禁止と隣席から通達される。

P1060315








JK軍団の韓国野球応援歌メドレーをバックに
ダラダラと試合を観ていたら、目の前をグローバーが!!
思わず声をかけましたよ。
「グローバー!!韓国ではネタ外人になるなよ!!」
(一部誇張)
俺の真意を読み取ったのか、グローバーは、満面の笑顔で
うなずいてくれた。

Y氏が「チョン・グヌが打ったらユニ作る。」
と言ってたんだが、打ったねえホームラン。
ユニ確定。
チョン・グヌの一振りがSK球団に82000ウォンの売り上げを
もたらせたのである。

P1060316







P1060319







終わってみれば7-2SK完敗のゲームでありました。

ソウルに戻り、鐘路のスンドゥプチゲ屋で夕飯を食べ、
ホテルへ。

ANAの朝便は8:20に羽田を飛び立つのである。
家から羽田がモノレール一本とはいえ、もろもろを逆算したら、
A.M.5:00起きである。
前日、23:00頃フト思った。
「寝ない。」
で、徹夜したまま空港へ。
空港に着いたらカウンターの1つをスイーツ(笑)軍団が占拠しており
迷惑至極。
手荷物検査もイミグレも無事に通過して、デカイTVで、めざましTV。
千明も愛子もカワユス。
しかし、俺は愛機でシンケンジャーを見る。
13話に次ぐ神編。
そんなこんなで、機上の人となったのである。

ANAの機内食は、ビピンパ。
ANA史上、屈指の不味さ。
でも完食してしまうのが、貧乏人の悲しいところ。
機内上映では、ラジー賞候補のドラゴンボールが、見れたんだけど
それはパスして、韓国映画のロマンティックアイランド。
でも途中までで終了。
着陸まで、暫しの睡眠。

空港到着後、久しぶりに地下鉄でソウルへ。
新しい定宿は1号線鐘閣が近いのだ。

ホテルのチェックインは14:00からなんだが、フロントの姉ちゃんが
「時間早いけど、掃除が終わってるのでチェックインしていいですよ。」
というので、荷物を置きに行く。
その後、現地組のY氏と合流して江南の某所へ。
この某所へ行くにあたって、アポを取る際名前を使わせてくれた
マイミクのTさんには多謝!!!
ここでは、実りの多い会話ができた。
会話の内容は、関係者に後日教えます。

某所を出た後は、NEWERAのキャップを取り扱うお店へ。
ソウルについてから、5号線→1号線→3号線→2号線と。
帽子屋でLGキャップやら、某マイミクに頼まれた諸々やら購入。
ただ、ネットショップが基本なので店頭在庫は少ない由。
ポン・ジュングン帽子欲しかった。
EMSで海外発送してくれんかいの?

再び地下鉄に乗って、球場へ移動。
但し、乗るのはチャムシルとは逆方面...........。

☆次回「大マ球??グローバー」に続く........。

特に8回。
1イニング3球で終了。
球場名に恥じない、ゲームだった。

北野は既に、バンクをかけている。
そして、松谷も走り出した。

松谷からは少し遅れたけれど、待ってるぞ!!!
兵藤秀治!!!

 

やっぱ、渋谷飛鳥は可愛いわ。

TVで吉岡さち子を見た。
昨日「まだいるんだっけ?」って話をしたところだった。

 

ゼリーとアイスを混ぜて、フルフルになったヤツを
風呂上りに食うのが、夏の醍醐味。

一つの荒いプレーが、それまでの良い流れをぶった切る。
そこから、持ち直せないマエケンも問題だが、全くボールに
喰らいつかない、2番打者と4番打者はもっと問題だ。
8回表、先頭打者で出てきて4球で引き上げるって、舐めてるだろ?
お前だ、栗原。
と言う話を、一緒に観戦していたマイミクのFさんに
試合後、一方的に吐き出す。
聞いてもらってすみません。
先発が足りないから、マエケンを下でミニキャンプさせるわけにも
いかないし。
篠田!!!待っとるえ。

ハマスタを後にして、一路新宿へ。
マイミクのAさんから「良かったらご一緒しませんか?」
と誘って頂いたのだが、無念。
是非、次回は!!

新宿では秘密の会合。
翌日に迫った兵庫や静岡の知事選と都議選の展望を
大いに語りあった、と日記には書いておこう。

球場についたら、既にカープが1点先制。
ピッチャーは大竹。
さて、どうなるか?
と思いながら、観てたけどすんなり勝ちました。
たまには、内自も良いもんですね。

カープよりも、工藤。
甲府では勝ったみたいだけど、この前のマリーンズ戦でも
そうだったけど、今の役割はモップ・アップか。
全盛期を知ってるだけに、敵ながら今の立場は
寂しいね。

アジアシリーズの存続問題である。
一部情報では、日韓チャンピオンチームによる
一発勝負が言われているが、それでいいんですか?と。
このもどかしい状況に台湾球界が行動に出た。
アジアシリーズは、日本の事情だけで打ち切って良いという
シリーズではない。
台湾・中国の選手達は11月に東京へ行く事がモチベーションになっている。
すでに日本以外ではそんな、大きなシリーズになっているのだ。
日本が金無いから(スポンサー探すのが面倒だから)打ち切り、ではなくて
参加する4団体が等しくスポンサーを探したりすることは大事だと思う。

さて、上記の通り台湾は立ち上がった。
韓国はどうする?
まさか、日韓チャンピオンシップができるから、これは静観とか?
統一に手も無くやられた去年を忘れていまい。

結局、アジアシリーズでも日本を動かすのは“外圧”しかないのか........。

好きな映画である。
おそらく、真中瞳のキャリア絶頂期に作られた映画。
観たのはシネスイッチ銀座だったな。
結構、テレ朝が夜中にやってるよね。
何度目だココニルコト、って思ったことがある。
そんな、真中瞳の消息が聞こえてきた。
今は、OLか。
第二の人生上手く行くといいね。

映画の日である。
映画の日に映画を観るのは、超電王以来である。
映画を観るのも、その日以来だ。
近年にない、ローペース。
で、映画の日。
俺が選んだ映画は、破でもT.F.R.でもT4でもなく。
チェイサー。
チェイサーの文字を見て「夢色」って思った人は、
放課後職員室。
映画は、韓国で低予算ながら500万人を動員して、昨年上半期の
話題をさらったが、観た感想は「.........」だな。
¥1000だから我慢できるレベル。
もう少し、事件を掘り下げても良かったんじゃないかな。

※観たのがシネマート六本木だったので、ハイペリオンの予告編
流れるかな?と思ったが、流れなかった。

このページのトップヘ