我的日常雑記

アキバ発プロ野球経由韓流行き。 プロレスもあるでよ。

2010年05月

批判し続けたマーティ采配に、1太刀も浴びせられなかった
ノムケン。
マーティー野球を全て善とはしないが、現在のノムケンの
方針がカープにマッチしてないのは事実だ。

給油して、ふと思い立ちガスグランドへ。
いつも行くスタンドから、ガスグランドまでは至近なのだ。
行ってみたら、ラグビー部が試合中。
ちなみに野球場は、シニアリーグが練習してた。
ガスvsシルバーシャークス。
後半が始まるところだったので、観ることにしたのだが、困ったのは
寒さ対策を全くしてないことだ。
唯一の救いは、Tシャツの下にヒートテックを着てること。

ブルーシャークス戦
















しかし、小雨と強風の前にヒートテック&Tシャツ&
ピッツバーグペンギンズのジャージでは無力だった。
第二試合のvs栗田工業戦は前半途中でリタイヤ。

vs栗田工業

















ガスは野球もラグビーも情報の更新が無さ過ぎる。
野球部はガンブラーに侵食されて以後、削除されたままだし、
ラグビー部のスケジュールは去年のままだ。
何やっとんねん。
関係者は迅速に手を打つように。

ガスグランドを後にして、羽田空港へ。
建設中のD滑走路を眺める。

タンカーと滑走路









展望台は日曜から金曜までの公開なので、入れなかった。
展望台自体も8/30までだ。
展望台に登らなくても、飛行機が着陸態勢でガンガン降りてくるので
ド迫力!!!!
いい場所だ。

桟橋









特撮で、この桟橋使えばいいのに。
ハードボイルダーで疾走するWなんて合うけどな。

ガスグランドでの次の試合は6/26。
vsサントリーフーズとvsJAL。

会って話すことで、色々と吐き出せるモノがあるということを
実感した荻中のサイザリヤ。
空調が寒かったけど。

仮面ライダー第40話「死斗!怪人スノーマン対ニ人のライダー」
以来、ショッカーの幹部として君臨してきた死神博士だが
今日放送の第68話「死神博士恐怖の正体?」を持って、退場。
40話〜68話までの間に、合計で14話ほど登場しないが、
これは、南米で2号ライダーと戦ってたからだ。
死神博士編、焼かなきゃ。

練馬駅前の変貌ぶりに、驚愕。

明日への勝利につなげることが、強いチームとしての
一里塚になる。
わかったか!!!!LGナイン!!!!



退場時の映像。

午後からの、日立VSセガサミーの場所取りで来たんだからね! NTT東や東芝なんて、どうでもいいんだから。



d0494d88.jpg

住金鹿島観られるチャンスだったんだがな。
雨じゃな。
しかし、日本野球連盟は情報遅いわ。

何も考えずに、車を走らせたいときに最適な場所がある。
それは、羽田空港の循環車線。
グルグル回るのがいいんだよ。

と、短いスパンで羽田ネタ。

展望台から見学ができるんだが、展望台に行くのに
新整備場駅から、徒歩30分らしい...orz...。

所要を細かく済ませた後に、池袋へ。
幾度となく、マイミクさんに誘われていたものの
中々、予定が合わず参加できなった、カラオケオフへいよいよ参戦。
本来は昼12:00〜夜19:00の開催なんだが、
俺は、そのうち2時間のスポット参戦。
久しぶりに、歌ったなぁ。
なんか、溜ってたものを吐き出した感じ。
次に参加するときは、フル参戦だ。

カラオケを辞して、今度は新宿へ。
アジア野球狂の会。
今回は宮崎在住のマイミクさん迎撃飲み会。
こっちでは、野球の話を語ったね。

カラオケと野球トークで、なんか発散した感じ。
いい一日だった。

参加者の皆様、お疲れ様でした。

大田スタジアムで新東京大学野球リーグ
が行われていたので、観戦。
第一試合に出場する、東京国際大学(vs創価大)を率いているのが
誰あろう、赤へル黄金時代の名将、古葉竹識監督なんである。
しかも、古葉監督を慕って九州国際大から、
炎のストッパー津田恒美の息子、大毅君が
転校してきたのは、有名な話。
今日は大毅君は見られなかったが。

負けた後だから、サイン貰えないかもな。
と思いながら、外へ。
監督は立ち話の途中だったが、ボールとサインペンを
持ってる俺に気がついてくれて、すっと手を差し出してくださった。
「監督、サインお願いいたします。」
ボールとサインペンを渡した後に言うのも、なんだったが。
「そっちの人のサインはもらわなくて、いんですか?」
監督がおっしゃった、そっちの人とは、駒沢大やプリンスホテル等
で大活躍した、石毛内野手だった。

しかし、監督は話しかけやすくなったな。
カープの監督時代、品プリで見かけても話しかけるなんて
絶対にできなかったけどな。
緊張したことにかわりはないけど。

ボールに書かれた、監督の座右の銘
「耐えて勝つ」
いい言葉だから今日から、俺も座右の銘にしよう。


e7b10862.jpg
















a827f0c5.jpg
















第2試合に出場した、流通経済大(vs学芸大)の投手コーチが、
カープやファイターズ近年はコンビニ経営や、メジャー解説で
活躍中の高橋直樹さんだと知ったのは、帰宅後のことである。

深く不勉強に恥じ入るのである

兵動秀治 5/10〜5/12小松島F2結果

5/10 4R A級チャレンジ予選→4番車 2着

5/11 4R A級チャレンジ準決勝→8番車 4着

5/12 3R A級チャレンジ選抜→8番車 8着

なかなか、決勝の壁は厚いね。
次回出場は5/17〜5/19の豊橋F2。
今度こそ決勝へ!
夢叶うまで

家から出て、愛機のP2を立ち上げようと思ったら
P2がフリーズ。
で、久しぶりに携帯電話のプレーヤーで音楽を
聴きながら歩く。

<主なセットリスト>















実際はもう何曲か聴いてるんだけど、ようつべになかった。

バナナウユが飲みたい。
ソウルウユ限定。
プサンウユは認めない。

で、その次にチルソンサイダー。

寒の戻りって、おかしくない?

昼間、ブラブラと大田スタジアム周辺を散歩していて
ハタと思った。
大田スタジアムは試合の無い日でも、他の施設の
利用者のために売店を営業していて、球場の座席で
休むこともできるのである。
で、グラウンドで何も行われていない状態の
大田スタジアムに潜り込んだ。
野球がなくても、ボーッと座って、飛行機眺めてるだけで
いいじゃんと思ったね。
大田に来るときは、グラウンドで試合が行われている時が
ほとんどだから、グラウンドに何も無いのは不思議な感じ。
座席に俺しか居なかったこともあるけど、野球が行われていない
スタジアムは、静かだ。

88997c42.jpg

当たり前なんだけど、ウルトラマン80時の長谷川初範はすごく若い。
京子先生の中の人は、現在、柳ジョージの奥さんなんだね。

娘のために、ここまでするんか。
俺は、AKBとは距離を置いてるんで、
模様眺めでしか無いが。
娘が選抜されたら「アイドルもピッチャーも大切なのはテークバック」
って言って欲しい。
娘の名前、明日香って親父の名前である明からとってることに
今になって気がついた。

新橋で用事があったので、天気も良いし徒歩で
浜松町まで歩く。
適当に角を曲がっていたら、汐留の一角だったのだが
こんなエリアを「揮え!ゼーバーイナズマン」を聴きながら
歩いてるのは、俺だけだろうと思う。
↓【参考楽曲】↓



で、夜。
大井町から自宅まで徒歩。
結構、歩いてる人も多い。
だが、この中で「仮面ライダー九九のうた」を聴きながら
歩いてるのは、たぶん俺だけだと思う。
↓【参考楽曲】↓(九九のうたではない。ま、カッコいいんで。)



この時期、歩くにはいい季節ですな。

29日からの「プリズナーNO.6」HD版は
録画するべきなのかどうか.......。

うちわ扇ぎ器が欲しいね。
そうすれば、本読みながらでも、うちわのそよ風が来るじゃん。

社会人野球の大会にNPB2軍が出場すること。
それよりも、NPBはファーム組織をレベル別に
分けたリーグ分けをしたらどうなんだ。
社会人の大会で、シリウスの大嶺が敢闘賞を取ったりしてるのは
やっぱり違和感があるし、ドラ2軍はベーブルース杯に優勝したところで
日本選手権には出場しない。

誤解のないように書いておくと、プロ(NPB+独立)との交流は
必要だが、プロが社会人の公式に出る必要はないんじゃないのと。
交流試合や、練習試合で十分だと思うんだが。

現状はお互いが不幸になる気がするのですよ。

ついにファミリー劇場で始まった、「ウルトラマン80」である。
80とついてるのは、放送開始が1980年だから。
ウルトラマン80こと矢的猛は、桜中学1年E組の先生でもあり
放課後と日曜日は防衛チームU.G.M.の隊員でもある。
しかし、様々な事情で先生編は1クール13話で終了。
それと同時に、我家ではフジTV系で始まったアニメ「がんばれ元気」
にシフトしたんだが、これは俺の意志ではなく、当時中学生だった
兄の意向が反映されたんだろうと思う。
俺は、裏番組が「わが青春のアルカディア 無限軌道SSX」
だと思ってたんだけど、あれは、TBSだから裏じゃないし。
放送も1982年だから、絶対かぶらないし。
で、ウルトラマン80である。
関東では再放送もなかったし、ビデオやLDの類も見ていないので
30年振りに見直したワケだけだけど、先生編だけで押してれば
もっと、面白い作品になったのかもなと思った。
最低でも、最終回に鉄球ブン回す展開はなかったかも。
非常に勿体無いが、先生編が消化不良だったからこそ
メビウスの41話で、あれだけ盛り上がれたし、感動できたわけで。
痛し痒しか。

これから見直していけば、本放送当時には流してしまった
ようなことが、意外に沁みたりするので、これから1年間
楽しみではある。

本放送当時、なによりも予想できなかったのは80を最後に
16年もウルトラシリーズがTVで作られないとは、全く思ってなかった。








兵動秀治4/27~4/29岸和田F2成績。

4/27 2レース:A級チャレンジ予選 4番車→8着

4/28 2レース:A級チャレンジ一般 3番車→7着

4/29 1レース:A級チャレンジ一般1番車→1着!!

前回の高知が酷かっただけに、今回1着入線があったのは
評価出来るが、でも前走、前々走はちょっとなあ.....。
準決勝→選抜に確実に行けるようにならないと。
賞金が2百万を越したけども、プロなんだから
もっと大きな金を狙わないと。

次回出走は10日から12日までの小松島F2。

このページのトップヘ