我的日常雑記

アキバ発プロ野球経由韓流行き。 プロレスもあるでよ。

2010年07月

今日は真面目に神宮へ。
韓国vsキューバ。
結果を先に書いておくと、キューバが18点の猛攻で
韓国を完封。
5回コールドと相成った。

で、試合後。
今日の目的であるキューバ代表の出待ち。
いやもうね、WBC出場経験者が普通にサインするわけさ。
俺も、デスパイネは絶対にボールにサインもらうって決めてた。
貰ったさ、背番号54。
あまり考えずに、ボールを差し出してたら、ボールが足りなくなって
パンフレットの名鑑にもサイン貰った。
なので、ヒーローインタビュー後に出てきた、セスペデスのサインは
パンフに書かれている。
選手以外には、キューバからドラゴンズへ転じ、
現在はキューバの国会議員を務める、
リナレスがコーチとして帯同してたので、サインもらう。
キューバ代表から11人、韓国から1人のサインだから
成果は上々。

デスパイネとかセスペデス、カープに来てくれないかな。
選手としての落日にあったリナレスが50万だったから、
2人には、それぞれ¥4500万は出してもいい。
いやそれ以上出してもいい。
安物買いの銭失い的な補強よりも高くても確実に戦力になる
選手を獲れと。

グラシアスって一生分言った気がする。

その後、球場近くのベローチェでトーク。
さらにその後は、島岡球場組や韓国野球(ファン)女子と合流しての
アジア野球狂の会。

皆様、お疲れ様でした。

雨。
行こうかと目論んでいた、鎌ヶ谷は中止。
神宮も考えたが、結局、神宮で雨に降られるのもなんかなァ...。
ってことで、思い立ったのがウルフェス。
去年は行かなかったので、2年ぶりだ。
年々展示がセコくなってるのように感じるのは、俺だけか?

その後、ヤマダ電機のM/D館にあるガンダムフロアで
RGガンダムの価格をチェック。
あれは定価では買えないよ。

行っちゃおうかな〜
平日に行けるチャンスもそう無いだろうし...。

初シリウス&初佐久コスモスターズ@浦和だ。
中大球場じゃないです。

気がついたんだけど、飛べ宇宙のレッドバロンの歌詞って
おかしくね?

この次の君に指令を伝えよう〜!

って指令と君は入れ替えたほうが、いいんじゃないかと。

ま、今言っても詮ない話だけど。



スペースウィングスを付けたレッドバロンは
カッコいいってこった。

聴きたい特撮の曲をぶち込んだだけだがね。

番組名を挙げると

レッドバロン
マッハバロン
ガンバロン
スパイダーマン
バトルホーク
バンキッド
闘え!ドラゴン

全17曲

でも、CD作ってもカーナビのサーバーに入れるだけなんだけどね。
P2には、データ流すだけだし。

WF夏が終わったわけだが、今までに経験のない気分である。
陽気のせいではない。

ずっと滑走路をタクシイングしてた感じ。

主催者が、今まで放置状態だったディーラーダッシュ対策を行った事は
評価できるけど、それが完全に裏目に出た。
対策とは、アルファベットによるブロック分けを廃して、番号制に変更。
ディーラーをジャンル別に区分けせず、ゴチャ混ぜ。
それと、前回から導入された開場後10分間のエリア移動制限。
しかし、だ。
番号制とエリア制限はいい。
問題はエリア分けだ。
やっぱり、ある程度のエリア分けは必要だと思う。

ディーラーダッシュ率が高いとされる、中古玩具ブースの集中配置するホールと
企業は正反対のホールにすれば、エリア制限でディーラーダッシュは防げるだろう。
不要論もあるけどWFにおもちゃ屋は必要だと思う。
ただ、版権がオールアウトになって、テーブル上に何も置かないのは寂しいということで
中古玩具やプラモを置くブースは出てくるだろう。
これを改善するには、現在の「版権オールアウトを理由にキャンセルしても卓代は全額頂きます。」
という現行の規約を改善するしか無い。
この規約を改正すると、キャンセルの損金分を見込んで卓代を上げかねないね。
海洋堂は、それくらい平気でやる企業。
トレフェスはお金を返してくれるんだけど。

整理券制による時差販売や抽選など、色々と手を打っているディーラーもある。
産業貿易会館なら問題ないが、限られた時間で、あの広大なメッセ内を見て歩くには、
ある程度のジャンル分けは必要だ。
イベント自体のメリハリもないし。
集客が緩やかな退潮傾向にある今、主催者サイドの賢明な判断を。








WFだなァ...。
朝は行きがけに、新木場で湾岸そばを食べて
海浜幕張に向かうか。

出展作品は、以下のとおりです。
ブースは5−26−16 T&Mプロジェクトです。
皆様の御来店を、お待ちしております。

マエケンも、今日のフレッシュスターで活躍した
今村、堂林も最後を締めた武内もカープの未来には必要だ。
だからこそ、他人事のようにこんなコメントを平気で吐き出せる、
トップの下で、未来の灯を消すわけにはいかない。

7/25のWFは5−26−16
T&Mプロジェクトブースにて
お越しをお待ちしております。
fgにて、作品を公開しております。

版権作品は

新作:鳥坂先輩(究極超人あ〜る)

再販:R・田中一郎
       成原成行(以上、究極超人あ〜る)
       ねこミク(初音ミク)
       侵略美少女ミリ(侵略美少女ミリ)

の5作品。

オリジナルのウザイマンも出ます。
   

明日1試合残ってるが、9連戦は、ここまで2勝6敗。
でも、今月ここまでの通算だと6勝9敗。
明日タイガースに勝てば、7勝9敗で2つの負け越しで
球宴を迎える事になる.......。

雨中止の2試合は、多分、勝ちだったんだろうなァ.......。
そうすれば、ここまで8勝9敗、明日勝って9勝9敗だったんだな。

って、何の慰めにもならんね。




野球に飢えていたのだ。
先週の土日に浦和→神宮と観戦したにも関わらず。

日程を見たら関東で行われるプロ野球は、東京ドームしか無い。
2軍の日程をみたら、選択肢は2つ。
柏か鎌ヶ谷。
決めた。
鎌ケ谷へ行こう。
だって、行ったことが無かったから。
いや、柏もないけど、イースタンの常打ち球場では鎌ヶ谷も行ってない。
しかも、今ならばカーライルVSカスティーヨの
マッチアップが観られるかも、あわよくば、カーライルに
サイン貰っちゃえ!!
ということで、バッグにはLGキャップも突っ込んで出かけたのである。

ファイターズタウンに着いたら、露天とか出てて面白そう。
沖縄デーだったんだね。

フードが安い。
焼鳥10本¥500とか。
かき氷はシロップかけ放題で¥100

場内イベントも多いし楽しい球場だね。
¥1000の価値はある。

今日はスペシャルユニフォームで試合。
奇跡のショット!










↑みたいな感じ。
相手を意識したカラーリング。
高橋信二、1軍復帰かな。

試合は、最初から壊れる流れだったので、ファイターズ先発
土屋の完全試合が無くなったところで、場内を徘徊。
避暑的な意味もあるんだけど。

筒香













来シーズン以降、カープの今村と大河的なライバルストーリーを
紡ぎ始める筒香。
4番としてフル出場で5打数2安打三振3っつ。
だが、6回に放ったホームランは見応え充分。
セ・リーグを、面白くするためにも今村と筒香のマッチアップを
売れるカードにしたいもんだよ。

今日は鎌ヶ谷のマスコットカビーの誕生日だったようだ。

応援に興じるカビー











ただ、、4歳を迎えるにあたってはカビー団扇を完売させることが
条件となっていたが、見事にクリア。

俺は8回裏の始まる前に帰ったのだが、ゲームは結局
23−11というラグビースコアでファイターズが勝利。
ファイターズは打者一巡が3回もあったのか。
9回に5点を取ったシーレックスもなんだかなァ.......。

帰る直前にコンコースで撮った一枚。

1b387da5.jpg

















最寄り駅からは遠いし、目論んでいた、カーライルVSカスティーヨは
観られなかったが、楽しい球場だったのでまた行こう。
鎌ヶ谷キャップも買ったし。
オマケで貰った清涼タオルは、来週のWFでも威力を発揮するはず。
でも、今シーズン中に戸田と横須賀も行っておきたいんだよな。

今年の重点観戦チームである、
東京ガスはNTT西日本と開幕戦で対決。
いきなり、行かなきゃならん。

伯和ビクトリーズvsかずさマジックという、超俺ホイホイな
カードが8/29の第一試合。
この日の第二試合はともかく、第三試合の
新日鐵広畑vsJFE東日本の製鉄ダービーも押さえたいところ。

9/1の第二試合、大和高田クラブvsバイタルネットは
初出場同士の顔合わせ。
週末に観たいゲームだった......。


まずは、おもちゃショー。
友人との待ち合わせは13時だったが、早めに会場入りして
バンダイブースのウルトラヒーローショーを観るためだ。
その前に、こんな風景に出くわす。

まさかのゴーディアン











エコ活動の一環で、おもちゃの箱もこんなに小さくなりました。
ってゴーディアンとゴセイグランドを並べて評価してた。
対象物が違いすぎる気がするんだけど。

P1090520











俺は、ゼロのデザインが好きだ。


セブンからゼロへ

映画に先駆けて↑みたいなシーンも。

師弟コンビ










師弟コンビ、タマラン。

さて、おもちゃである。
何よりも、仮面ライダーのプラモデルとしては、
BLACK&バトルホッパー/ロードセクター以来の
リリースとなる、MG仮面ライダーW。
来月にはサイクロンジョーカー、10月にはヒートメタル
12月にルナトリガーが発売である。
20年振りのライダープラモ。
全フォームを作るには、基本3フォーム×3が必要。
とにかく、可動がすごい。

可動域の広さ











プラモじゃなくて、自分で作るアクションフィギュアの感覚。
対応するバイクも企画中だし、後続商品も企画中とのこと。
特撮プラモのを火を消さないために要購入。

ガンプラ30周年に投入される、RGシリーズだが、フレームの
機構がすごい。
デカールも多い。
1/144サイズに¥2625という価格は、ベストメカコレクション世代の
俺としては、吃驚な価格だったが、サンプル見たら納得。
写真は撮り忘れ。

その後、他社のブースを廻り、ファミレスで休憩後、アキバ廻りへ。
フラフラした後、一旦帰宅して池袋のパセラでカラオケ。
明朝まで。






明日は、都市対抗の組合せ抽選日。
夏の祭典へ向けて、一番ワクワクする日である。

さて、奮戦中の兵動秀治であるが、ここまでの成績を見ても
チャレンジ突破の壁は厚いね。
何度やっても、準決勝止まり。
まずは決勝へ行かないと、話にならない。

トークゲストがバイオマンのピンクファイブ・桂木ひかる役を
演じた牧野美千子さんであると知った俺は、とりあえず
ひかる萌え兼熟女萌え兼人妻萌えの友人に連絡。
その友人は春田氏のトークは渋ったくせに、牧野さんに関しては即決。
さすがである。
それが金曜日のこと。
で、今日。
「登場曲がBlue Togethernessだったら神だな。」
と思ったが、バイオミックソルジャーだった。







生で見た感想は、変わってね〜。
桂木ひかるのまんま。
すごいぞ!!バイオ粒子。

話は色々とあったが、特に上げるならば、バイオマンでは
避けて通れない、初代イエローフォーの交代時の混乱の話。
それと息子が幼稚園時代に、友達から元バイオマンだったことを
聞かされ、家でこっそり「お母さん地球を守ってたの?」と聞かれて
「地球を守ってた事を言っちゃうと、あなた達のお母さんじゃいられなくなるから、黙ってたのよ。」と答えたエピソード。

長く消息不明とされていたが、情報が廻りまわってレッドワンこと
阪本良介氏のところに届き、再びファンの前に姿を表すことが
出来るようになったようだ。
2代目イエローフォーの田中澄子さんとはメル友でママ友のようで。
(一緒にトークする話もあったが、田中さんの都合がつかなかった
ようだ。矢吹ジュン好きな俺には残念な話である。)

今は築地で佃煮屋の女将さんをやっているのだそう。
土曜日は必ずいるらしいので、訪れねばなるまい。

トーク終了後、映画も観ていかれた(同時上映のチェンジマンも)
うえに、上映終了後にはサインや握手や写真撮影にも応じていた。
友人は握手と撮影でウマー状態。
俺は握手してもらった。
そういうところは、あくまでもジュン派なのである。


↑バイオマンの3大ヒロインを桃園ミキが紹介


↑バイオマン終了後に歌も歌ってました

夕刻より、秋葉原へ。
日曜の神宮の帰りに行こうと思ったんだが、
雨だったんで行かなかったのである。
で、アキバ。

フラフラとそぞろ歩きですよ。
ヨド・ラジ館・まんだらけを後回しにしたら
巡回時間が無くなってしまった。
また、次回。
平日のアキバは、休日と違って人出はあっても
それほど、賑やかじゃない。
ただ、休日は閉まっている企業のショールームが開いてたり
するので、また別のアキバを見ることが出来る。

インカコーラも飲めるし。
娘娘のカップ麺¥100には、一瞬「箱買い......」
が頭を過ぎったが、後の予定を考えて自制。
アキブラは楽しい。

戦利品は、あきばおーで買ったPC用の2.0chスピーカー。
USBパワーでは、出力が弱いかな?と思ったが、
帰宅後に接続してネットラジオや、韓国プロ野球の中継で
使ってみたら意外な音の良さに吃驚。
OPENBETAの中継ならばもっと、音もいいはず。
¥1499は安かった。

その後、東京駅にてマイミクのS夫妻とお茶&見送り。
アキバとは違った意味で、楽しい時間。





プロキオンSと七夕賞を間違えて買っていたこと。
結果が出てから気がついた。

神宮では回を追うごとに雨が強くなる展開。
試合は何の果実も得られなかったゲーム。
一つ言っておきたいのは、4番嶋よりも、
4番岩本がいい。
未来への種蒔だ。
同じ4タコだったとしても、質は全く違う。

LGは今シーズンヒメネスに勝てず。
特定チームや、特定の投手にお得意さんにされてるようでは
上位は望めない。釜山カモメ軍が中止だったので、勝って差を
詰めたかったが。

神宮の帰り、地元のY電機でマウスと−Rのスピンドルを購入。
帰宅後、マウスのパッケージを開けると、あろうことか説明書に
ボールペンで書き込みがしてある。
Y電機へ電話して「このマウスの説明書は、須らく何の関連もない
数値が記入されているのでしょうか?」
と聞くと「そんなこたァ御座いませんや」という。
やりとりの末、Y電機が代品を持ってウチへ確認に来ることに
なった。
Y電機が着いて曰く「代品にも書き込みがあったら、メーカーに抗議するので、まずは説明書の確認を。」
ということで、Y電機のO氏と開封。
書き込みは無かった。
O氏にとっても、こんなことは初めてのケースのようだ。
ま、交換してもらったマウスをPCにセットして、現在に至る。


b9559061.jpg今岡の今の状況では一軍は遠いかな。
今岡の内部には、まだタイガース時代の
チヤホヤ甘やかされた、気分が残ってる。

マリーンズの、上野の姿勢を見てファンになった。
偉いよ。
同じ東洋大出身なのに、今岡とは違う。

ムニスはいい奴だ。
上野同様、活躍を願わずには
いられない。
(但し、イーグルス戦以外)

シーレックスでは、森笠が気になった。
俺がカープファンだから、余計カープOBが
気になるんだけど。
森笠、大丈夫かな?
ベイでやるぞ!みたいな意気が感じられなかった。
木塚はギラギラしてたのに。

小山田はどうでもいいです。

で、結局、慶彦監督はどこへ消えたのか????

上映作品は、大戦隊ゴーグルVと科学戦隊ダイナマン。
DVDを持っているんで本来ならば、ワザワザ金を払って
見る必要はない。
が、しかしトークゲストに春田純一氏が来るとなれば
話は別だ。
ゴーグルVではブラック黒田官平。
ダイナマンでもブラック星川竜。
この2作品をやるならば、ゲストとして春田氏ほど適任は居ないだろう。
前者では、クールな作戦参謀。
後者では忍者の末裔で、UFOとの交信を夢見る青年。
「〜でござる」という言い回しは、氏のアドリブで当初の台本には
書かれてないらしい。

トークショー終了後。司会のライターがひっそりと告知した。
「来週の水曜日、14日はレディスデーなのでゲストは
牧野美千子さんです。」

ゴクリ..........。
ピンクファイブ、桂木ひかるの牧野美千子だと.......。


↑ゴーグルVとダイナマンの名乗りがあるぞ。!!

都市対抗野球の関東代表決定戦。
3チーム総当りのリーグ戦だったのだけど、
対戦表は以下のとおり。

東芝vs鷺宮
JFEvs第一試合の勝者つまり東芝
JFEvs第二試合の敗者つまり鷺宮

一瞬見ると、一試合おいて試合に臨める鷺宮が
有利に感じるんだけど、結果的にはそうはならなかった。
3チームが2枠を争った関東代表決定戦は、

X鷺宮3−4東芝◯
◯JFE6−0東芝X
◯JFE4−2鷺宮X

となり、ドームへの切符はJFEと東芝が掴んだ。
JFEは東芝戦を杉本一人で賄えたことが、大きかったな。
鷺宮は第一試合の逆転負けも痛かったが、JFE戦で岡崎を
引っ張りすぎた。
結果、3年連続東京第1代表の鷺宮が、ドームに行くこと無く敗退。

南関東勢は、日通・HONDA・かずさマジックそしてJFEが
出場するので、昨年の神奈川みたいに補強無しだろうな。
都市対抗野球の代表枠も、残すは北海道の1枠。
千歳自衛隊に期待。




もっと早くから、使っておけばよかったよ。
存在は知ってたけど、手が出なかったんだよね。
放置して、申し訳ない。
これから頼むぜ。
Firefox

WFでの版権が確定。

作品は以下のとおり

新作

鳥坂先輩(究極超人あ〜る) ¥5000

再販

成原成行(究極超人あ〜る)¥5000

R・田中一郎(究極超人あ〜る)¥5000

侵略美少女ミリ(侵略美少女ミリ)¥5000

ねこミク(初音ミク)¥3000

以上、申請上限いっぱいの5作品。

出展作品画像は、近いうちにT&Mサイトおよび、造形作品SNS
である、fgのほうで、公開いたします。

尚、WFのT&Mプロジェクトブースは、5−26−16
5−26−16となりました。
大事なことなので、2度いいました。

ま、原付だけど。
都内を、パタパタと走りまわるのも面白いね。
車では感じられない感覚もあるし。
ただ、メットは暑い。

正直、鹿久間源って必要か?
ここまで話が、進んできて今頃、新キャラ投入して
話を引っ掻き回して、次巻で完結の予定
とか言われてもね.......。
これで、武林館トーナメントの話の厚みは失われた。
ここまで、読んできたのに、非常にもったいない。

従前より、某マイミク氏に誘われていた、というかチケットも
受け取っていた、マリーンズvsホークスへ。
少し早めについたので、ミュージアムへ寄ると、ベンチのところに
SKのビジユニとKIAのビジユニを着た、韓国人女性2人を発見。
少し、会話する。
キム・テギュンの応援に来たとのこと。
異国で戦ってる選手を、チームに関係なく応援したくなるのは
日本人メジャーにを遍く応援する人と同じ感覚なのだろう。
でも、根っこの部分は譲れないから、ユニは応援してるチームの
着ちゃうぜ!!みたいな。
入口はキム・テギュンでも、これから徐々に、日本野球に
注目してくれれば、とは思うね。
留学生なのか、旅行なのか聞けばよかった。
ミュージアムを出て、ショップでディスカウントされていた、
キャップを購入。

松田












某マイミク氏に「KIAとSKのビジユニ着た2人組に会ったんや。」
と話をしていたら、件の2人がダイヤモンドビジョンに!!
まさか、映るとは。

ペタジーニ












元LGのペタジーニは、俺がLGユニを振りながら声をかけたら
サムズアップで応えてくれた。

キム・テギュン












せっかくだから、ペタジーニとキム・テギュンのホームランが
観たかったな。
お互い、前の打順の選手はホームラン打ったんだけど。

根元の応援歌になってる、四六時夢中シンンケンジャーも
歌いたかった.....。

でも、言えることがある。

やっぱり、野球は楽しい!!

このページのトップヘ