我的日常雑記

アキバ発プロ野球経由韓流行き。 プロレスもあるでよ。

2011年04月

また、フーターズに行ってしまった。
あの雰囲気にハマるんだよね。
今回は3人のミニオフ。
いろんな話題で盛り上がりましたよ。
あっという間の2時間。
前回とは違う娘が担当。
それと、前回はコースだったが今回はアラカルト。
ピクルスのフライは食べたけけどね。
でも、やっぱり思うのは、NHLナイトやってくれないかな。

所用にて、浦和へ。
武蔵浦和には、ロッテ浦和球場があるのでなじみがあるが、
リアル浦和は殆ど来ることが無い。
駅前のショッピングセンターのポスターを見て、ヲヲ!と声をあげてしまった。

かつて、「池上線」という歌があった。
俺は昔、池上線沿線(それも線路の真横)に住んでいたことも、あり
この歌になじみがるのだ。
その、池上線を歌っていた西島三重子は、今でも現役なんだね。
思わず、へぇ~っと感じ入った次第。
この歌がリリースされたのは1976年。
すでに35年が経っている。


昨年末以来の、恵比寿。
去年の盛夏から初秋にかけては、毎日行ってたんだがな。
集合予定時間よりも、早く着いたのでモンジャパへ。
チッパー・ジョーンズのアクションフィギュアが、クリアランス
されていたので購入。
リンスカムは売り切れ。
しかし、この商品ラインアップが偏りすぎ。
ジーターは有っても良いが、デヴィット・ライトは、う~んって感じ。
モンジャパは入口のクリアランスコーナーに無常感を感じるのが、
常なんだけれども、店内もなかなかである。

パワーレンジャーサムライの玩具関係は思いのほか少なかったな。
ドラゴンナイト物もドラグバイザーくらいだ。

ばったりと、知人と遭遇してゴチになりやした。
ゴジラの卵、ボリュームがすごかった。
で、この曲。

浮き沈みの激しいゲームでございました。
あっちもこっちも。

第一弾はメガテリヤキだが、個人的にやって欲しいのは、
メガアイコンチキン。
それと、フィッシュ、エビ、チキンが挟み込まれた、メガフィレオ。
あと、メガクォーターパウンダー。
メガグリドルは嫌です。

昨日と違って快晴だったので、フリマへ。
ここのところ、フリマでの特撮プラモヒット率が高いので
今日も、胸躍らせて行ってみたら...。
不発。
結局、買ったのは海洋堂のソフビキット、ダースヴェイダーと
マックスファクトリーのゼクトール・ザ・ファイナル。
ヴェイダー卿を買った店は、以前、特コレを買った際に、
頼みこまれて、一緒にARIIのガッパを買った所なので
「この間、ガッパ引き取ったんだから、安くして。」
ということで、¥1200。
ゼクトールは別の店で¥700。
賑やかだった大井のフリマも、今は昔か。

その後、アキバUDX前のフリマを冷やかし、群雄鋼のグロイザーXを。
そろそろ、このシリーズ大量な不良在庫が安値で出そうな気がするのだが?
ダンガードAもこの程度の値段で買えると良いんだけど。
通常版で良いし。

ポイント、防衛を兼ねて有楽町ビックへ。
バッカス契ね僂離灰優タカバーでもと思ったが、アクセサリ少ない。
で、巻き取り式のUSB携帯充電コードを買って、ポイント加算。
これで、The Packは一応の完成をみたのである。

昨日の話の続き。
今日は、ルータとバッカス契い鮖ちだして、接続テスト。
自宅近隣のショッピングセンターに映画館(ライダー映画を観たから。)
マクド、羽田空港国際線ターミナル。
すべてで、接続確認。
感心、感心。

震災時の経験から、非常時のデジタル機器充電パック(通称:The Pack)は
事実上完成(携帯のUSB充電ケーブルの形が気にいらない)したが、翻って
通信環境を考えた場合、携帯とiバッカス契い防佞韻討いdocomowi-fiプランだけでは、脆弱だ。
特に、wi-fiは提供してるスポットに入らない限り、通信が出来ないし。
で、その後色々と調べたり、先行者の情報を精査した結果、
ヨドバシが提供している、ワイヤレスゲートとwimaxのプランに決めた。
1年しばりだし、ルーターは買い取りだし。
震災後、しばらくはルーターに店頭在庫もあったので、いつでも契約できる。
と思い、今月の初頭に行ったらいきなりの品切れで、今日まで契約できなかった。
帰ってきて早速、ノートパソコンとバッカス契い縫▲ティベーションして、明日テスト予定。
あ、ルーターの色は赤にした。
カープの赤、ズバットの赤だから。

何故かずっと、英語表記だったItunesが
バージョンアップしたら、日本語表示に戻った。
不思議だ。
戻った記念に、なんかアプリ入れよう。

ローに勝ちが付き、プラドの一発が出たATL。
地区4位といっても8勝10敗。
悲観する数字じゃない。
昨シーズン、節穴首脳陣にたった一試合で、先発から降格された篠田が
セ界の完封一番乗り。
タカとサファテを休ませたのはデカイよ。
そしてLG。
去年は感じられなかった、チーム力を感じるが、問題はこの先。
一昨年のように、子供の日を越えたら大失速という展開は
勘弁な。

この、春の天王山をカープとベイスターズが争っているのだ。
まさに、セ・リーグ戦国時代突入の証。
あとは、これで筒香と今村の対決がセ・リーグの黄金カードになれば 
野球はもっと面白くなる。 
敵ながら、筒香のホームランの弾道は感心するもんな。

ファンは、そんな胸躍る対決が見たいのだ。
投手と打者、チーム競技でありながら、個人対個人の対決が
楽しめるのもまた、野球の魅力なのだ。
 

4/30 → ロッテ浦和 

5/3 → ハム鎌ケ谷 

5/6 → ロッテ浦和 

5/14 → 大田(not テジョン)

5/28 → 大田(not テジョン)

今のところ、こんなもんか。

入場料が発生するのは、鎌ヶ谷だけか。 

ボクノート祇す罎蓮納車後一度もタイヤ交換をしていなく、
また、それほど乗り倒しをしてないので、交換の必要もなかったんだが、
最近になって、そろそろヤバイということが発覚。
今回の交換となったわけだ。
元々、今月は車検がありタダでさえ地獄の4月なんだが、そこへ持ってきて
タイヤ問題である。
上層部に緊急予算上程をして、補正予算を執行してもらった。
数度は、送り迎えの命令を無視できまい。

東雲のオートバックスでタイヤを選ぶ折に、こっちの希望を伝えたら
店員が「この3種でどうでしょう?」ということで、その中から俺が選んだのは
ヨコハマタイヤの「ブルーアース」
テッカマン好きな俺としては、当然の選択なのである。
 

前売り期限が終わっていたので、当日券を買わねば!
ということで、11:00に現着。
チケット売場で「14:00の回」というとA列のセンター寄りが
2席あるという。
そんな席が当日券で残っているとは!!
即決。
その後、ドームホテルのロビーでネットをしてから競馬。
今日からWINSが再開したのである。
ウキウキしながら、マークカードに マーク。
馬券を買い、名物の焼きそばと串焼きを食べ、山下書店を冷やかす。
暑いし、動き回りたくないのでミーツポートのスタバ。
ネットしたり、新しいアプリ入れたり。

友人と合流してロッソヘ。
マーベラス、無頼なヤツと思わせて、人がいい。
そして、ショーの開始。
再開当初は本人公演でもないし、行く意味なし。
と断じていたんだが、徐々に情報が集まり始め、精査していくと
「これは行かなきゃ!」と思うようになった。
 
大きな動機になったのは、副官ブーバの登場。
尚且つ、演じるは番組当時の演者である、岡本美登となれば、
チェンジマン好きな俺にとっては、本人公演と同じである。
で、今日に到る。
 ショーについては、神編。
 この年になって、ライブでブーバとチェンジドラゴンが闘うのを観られるとは!
しかも、今回の席は結果的に神席。
ブーバは何度も、目の前に来るし通路脇を通り過ぎるし。

もう一回、行くしかないな。 

ペヤングの超大盛りって、雄叫び上げながら
食べたくならね?
現在、カップ食品で一番旨いでしょ。 

マイミクさんから教えてもらったアプリ。

パ・リーグ2011

いやね、無料でいいの?って感じ。
パ・リーグは 6球団がまとまって動画配信の会社を
作ったり、こういうアプリを提供したりできるんだが、
セ・リーグはこういうモデルを生み出す、頭が無い。
それは、時代の動きに敏感な企業が集うパと
オワコン企業(特に新聞)が幅を利かせるセの
大きな差である。

早く出せよ、セ・リーグも。
 

美味すぎて、困る...。

NPBのシーズンが始まった。
カープは、エースのマエケンを立ててタイガースに敗れ
順位的にはドラゴンズと並んだわけだ。
そして、パ。
イーグルスは、嶋の3ランで勝利。
幸先よいスタートで95年のBWのような地元の希望となれるかどうか。


5月から東映チャンネルで始まる
ジェッターマルスを、録るべきかどうか。
ネタにはするけど、本編の記憶がほとんどない。
見てたはずなんだけど。
おそらく途中から、メカンダーロボに乗り換えた気がする。 
つーか、どっかでやらないかな、メカンダーロボ。 

先週より、フリマが再開したので出かける。
先週は、復活景気もあってフルハウスだったようだが、
今回は少ない。
ズルズル、廻っていたら結構買っちゃうもんで、玩具じゃなくて
プラモを、爆裂購入。
メーカーで言うと、アオシマ、今井、アリイ、バンダイ。
アリイのガッパ、どうするかな。
たまには、こんな日もあるか。
地味に特コレも揃いつつある。
初版にこだわってないからね。
今日買った超特大TB2(特大とセット売り)も再販品だし。

フリマの後に行ったアキバで、¥500で売ってたドングルが
きちんと動作することにマジ感動。




 

弟が突如、MAC信者になり、使ってたノートブックが
イラネとなったので、俺がもらった。
FMV。
バッテリがヘタってるようなので、バッテリパック買わなきゃ。
今日はそれの中身を俺仕様にしたり、かつて使っていたPCの
嫁ぎ先が決まったので、梱包して配送したりと、PC関連で過ごした
一日であった。
 

夏のWFへの不参加は決めたが、イベントには出たい。
で、俺はぼんやりと、某イベントへの参加をイメージしていた。
だが、そこに別なイベントへの参加が急浮上した。
キャラホビマーケット。
WFの約1ヶ月後に幕張で行われる。
キャラホビにはT&Mプロジェクトではなく、Studio 華沙同盟で参加する。
これは、緊急的なユニットであること、また一度はStudioの名を冠した
サークル名で出展したいという、俺の願望があったことによる。
というわけで、今回はこれでよろしく。

最初は(にこごりStudio)とか、すたじお あっぷ☆げぇととかいくつか
思い浮かんだんだが(Sutudio QBも考えた。)
まあ、英語+漢字で座りがよいかなと。
今回参加する、原型師の2人もこのブログを持って自らの
サークル名を知ることになるだろう。








これで、打ち止めであってほしいと願う。
特に、被災地へはやめてやってほしい。
しかし、仙台の光は謎だな。






実行委員会サイドが、当日版権手続きを放棄して
申請中の作品も白紙に戻したため、T&Mプロジェクトとしては
今回のWFについては、不参加と決定した。
ただし、個人的に一般参加ではいくけどね。



いい加減、乾電池ジャラジャラな生活に嫌気が差したので、
乾電池だったのを今後はエネループに移行していこうと
考えた。
フリマの電池屋のおばちゃんには申し訳ないが。
ネットやアキバなんかで買うと、安いよねエネループ。
単三・単四まわりから変えていくつもり。

長年、俺のパートナーとして活躍してきた、携帯電話
SH601iだが、一昨日、手を滑らせた折、アスファルトと画面が
ガチ勝負。
で、画面に罅が入った訳だ。
待ち受け画面の、中田有紀がキズモノである。
で、今日、ドコモショップに持っていったら、液晶画面には
問題なく、ケースの破損だと。
それで、ケースの交換するか安心保証で本体交換するか?
という選択に迫られた。
で、本体交換。
それならば、同一機種が手に入ると思ったら、SH906iの
在庫が無いので、後継機種から選んでくれと言われた。
で、数点、候補を出されたが、同じシャープの携帯にした、
Bluetooth付きだから。
もうね、有線は考えられない。
長年、サービス料金だけ払っていて、このサービスを使って
いなかったこともあり、ポイントと割引を適用したら、実質負担は¥100。

新しい、相棒はあさって届く。

神宮球場13時プレーオフ。
東日本大震災復興チャリティーマッチS−C。
福井も、サファテも使えるし、今村もイケルで。
俺は昨年来、今シーズン、セの売り物は、
今村と筒香の対決だ!!!と言い続けているのである。
今日は、その主張にいささかの現実感が伴った。

球場で、マイミクのP君と偶然出会い、途中から一緒に観戦。
ドーム以外の球場で一緒に観るのは、初めてじゃん。
観戦後、P君と新宿あたりで一献したい気分だったが、アキバで
玩具の身請けをしたかったので、アキバへ。
P君またの機会に。

移動中に入った情報により、まんだらけの7Fにて、
現状品のDXガッチャスパルタンをチェック。
現状としては、綺麗めなほうだと思うんだけど、
今の経済状況では無理。
でも、久しぶりに重連合体してるの見たな。

その後、探し物があって新宿へ。

・新大久保で、韓国プロ野球開幕記念ビューイング。
実に愉快なひと時でございました。

・ビューイング後、品川で別働隊と合流して車で、再び
新大久保へ。
父の退職祝いと、母の友人の誕生日をいっぺんに行うという
企画担当の母らしい荒技。
東海魚市場の刺身クロダイ大。
韓国広場で、ピングレのアイスが買えるようになってたが、
俺が食べたいのは、ロッテのスクリューバーだ。


・帰りに、メールを見ようとした瞬間、携帯を落とし、画面にヒビが。
機種変かな。


フライデーナイトを、素敵に飾るのは、上質の映画だ。
しかも、4/1映画の日である。
時間を調べ、マッチしたのは豊洲の映画館。
レッツゴー仮面ライダー鑑賞。
はっきり言って、いままで米村の脚本は、時間の無駄以外の
評価をしたことが無いが、今回は良とする。
ただ、あくまでも今回はね。
後から考えると破たんもあるんだけど、40周年のお祭り映画、
かつ、ライダー映画として成立してると思う。

ただし、観た後に苦い思いが残ったので、ある程度受けての
俺らがオリキャスを引っ張り出すようなことを望むのは、
やめた方がいいのかなと。

余人をもって代え難しだが、余人を受けいれる寛容さが
必要なのかも。

新造したであろうズバットスーツが、酷かった。
おそらく、当時のスーツは残ってないんだろうが、
コスプレ以下の出来。
ズバットはこれが、銀幕初登場だったんだが、ズバット好きとしては
非常に悲しい...。

でも、悪くない作りではある。

このページのトップヘ