我的日常雑記

アキバ発プロ野球経由韓流行き。 プロレスもあるでよ。

2012年09月

この週末で、歌舞伎揚と品川巻(というか海苔ピーパックだけど)
を食べる事が出来た。
やっぱりウマいや。
当分いらないけど。

所用を済ませた帰り、運悪く大雨に遭遇したのだが
それでも、ミスドに並んでる人たちを見て、大変だなあと思う。

番組の間に、色々な航空会社のCMが
見られるんだけど、その中でも一番
行く気を誘うのがカタール航空。
でも、英語のCMだから何を言ってるのか
不明なのが、残念なところ。

歌舞伎揚のことを書いたんだけども、
今日もダイエーに行ったくせに、買い忘れて
歌舞伎揚げも食べたい所へ、品川巻も食べたくなる
この面倒くささ。

年に何回か、異常なくらい貪りたくなる時がある。
¥100のじゃなくて、個別包装された高級なやつ。
目の前のダイエーに買いに行けば良いんだけど
ダイエーに行くと買うのを忘れる....。

今日が最終日だと気がついたので、マクドへ。
残っていた2枚をまとめて消費。
無料券についてたクーポンで、コカゼロMを買ったので
¥100の負担。
考えてみたら、テイクアウトして、ホットサンドメーカーで
ホットサンドにしても良かったんだ。

備蓄食料が切れかかってる。
補充せねば。

一緒に観戦するマイミクさんから「試合の前に中華はどうでしょう?」という
提案があったので、迷わず応諾。
聞けば、海鮮焼きそばが旨いらしい。
焼きそばとあっちゃ、こっちも期待度が上がるってもの。
店でするのは、当然カープの話。
近年増殖する「ゆとりカープファン」等のテーマで。
で、海鮮焼きそば。
結論から書くと、マジウマ。
量もあるし、サイコ~!
小籠包も、麻婆豆腐もウマス。
「いや~、これで筒香が打って、カープが勝てば文句なし」
と言いつつ、移動。
関内駅で、もう一人のマイミクさんとも待ち合わせ。
いざハマスタへ。
場内で、また別のマイミクさんとその彼氏さんとも合流。
彼氏さんは特撮好きとうことで、今度は野球とは別の場所でゆっくり話がしたいです。
別の場所では 、アジア野球狂の会が観戦会をやていたので、途中であいさつに。
お土産にもらった、台湾のドラえもんガム(コーラ味)が案外良かった。
ゲームの総論、野球の神様は、ショートのレギュラーを確保するために必死に
毎日プレーしているベイスターズ梶谷に栄光を与え、レギュラーの位置に安閑として
している(試合前のキャッチボールすら、まともにやらない)カープ梵に罰を与えたゲーム。
残り試合、ショートは菊池で良い。
必死にやって上でのエラーと、いい加減な気持ちでやってる上でのエラーでは
エラーの質が違う。今の梵に金を払う価値はない。

秩父宮へ移動するため、今回の観戦会の呼びかけ人であるマイミクさんと
8回終了時点で、球場離脱。

移動中に、NPBはクズ組織って話を。

秩父宮で、先行部隊と合流しラグビートップリーグ観戦。
俺は、後援会に入るほど東芝好きだが、それでもパナソニック所属の
ソニー・ビル・ウィリアムス、通称SBWのプレーには見惚れる。
こんな、意識もレベルも高い選手と一緒にプレー出来るんだから、
パナの選手は得してるよな。

試合後、スコアボード下で東芝の選手がサインしたり握手したりするんだけど
(反対側ではパナもやってた)
今のカープに、こんな真っ直ぐな目でファンに「ありがとうございました」と言える選手が
何人居るんだろうと、思いながら帰宅。


にんぎょ姫の主題歌。
沁みるわ。
終わり方も、原作通りだし。


先週のまんがまつりvsチャンピオンまつりの余韻で
1998年11月2日に行われた「東京ファンタまんがまつり」
の事を思い出した。
東京ファンタスティック映画祭自体には、ジャックスカードが
スポンサーで付いてたんだけど、まんがまつりは独自に
ドリームキャストがスポンサーになっていた。
そのため、イベント開始前にプロモーションコーナーが
あったのだが、ドリームキャストに(というかゲームに)興味が無い俺は
物販コーナーを物色していた。

この頃は、劇場版マジンガーシリーズのLDが出る寸前だか、
Z対デビルマンが出た後だったか...?
このイベントで、お披露目となった真ゲッターロボは、
VT、LD、DVDの併売で、予約受付を行っていた。
DVD時代の黎明期か。

イベントは、真ゲッターの1話から3話までのダイジェストと
Z対デビルマンから決戦大海獣までの、劇場版上映
(含む宇宙円盤大戦争)。
それ以外に、原作者の永井豪(氏のデビュー30周年記念イベントなのだ。)、
石川賢他が参加したトーク。
それに、水木一郎のミニライブと渡辺宙明先生を含めたトークもあった。

この時も、チケット代に比して満足な内容だった。
お土産の紙帽子は、Zの顔だけのシンプルな作りだったな。
部屋のどこかで埋もれているはず。

まんがまつりイベントとしては、2004年に「東映まんがまつり外伝」
というイベントもあったんだけど、これは何か用事があって行かれなかったんだと思う。
東映版スパイダーマン絡みだから、なにも無ければ行ってるはずだし。


アローンだと角川映画のキャバレーになってしまうし、
金本だと、もう引退するんでネタとしては弱い。
先日、まんだらけにあった玩具の話。

ガッタイガーのレフトマシーンだけが、売っていたのだ。
¥14800だったか、 以前DXも売っていたが5万以上
してたと思う。
ガッタイガーのバラ売りを久しぶりに、見たので
備忘録を兼ねて、書いておいた次第。

先だって入手したマクドのハンバーガー無料券
今日、1枚目を使った。
残りはあと2枚。
期限までに使いきる自信はある。

谷中って字面だけだと、元ミス日本で
セントフォース所属の谷中麻里衣ちゃんを
思い浮かべるところだが、今回は谷根千ブームの
中核地である谷中銀座である。
9月中旬を超えても暑いので、谷中ひみつ堂で
かき氷をと思い立った次第。

JR日暮里駅から谷中方面へ向うには、
絵里花に向かうのと逆方面の出口を出ること。

俺が食べたかき氷は、生メロン。
いやね、正直行くまで「¥800のかき氷なんだから、まずかったら暴れて良いレベル
鎌ヶ谷の¥100でシロップかけ放題のかき氷を見習え」って説教する気満々だった。
だがね、一口食べた瞬間そんな事は吹き飛んだ。
これがかき氷か!!!と。
贅沢の基準が変わった感じ。
日光の氷サイコ〜!!!
今度は、別の味にも挑戦しよう。 

筒香を観たかったので、神宮へ。
ま、ラインアップを見たら俺向きの布陣だったわ。
ヤクルトもベイも。
こう、まったり観るのも良いね。
筒香のホームランこそ観られなかったが、
唯一の得点となる、タイムリーを放った。
ノリの、全盛期ならサク越えしてた弾道が
フェンス前で、お辞儀するのは見ていて寂しい。
ホームランを捨てて、ヒット狙いならばまだやれる選手だから、
来シーズンは、その方向で。
2000本安打もかかってるしね。

昨日も書いたが、浅草中映(その他4館含む)が、来月で閉鎖。
来年3月には銀座シネパトスも、閉鎖。長くポルノ映画館として
営業してきた、新宿交際劇場も先週その幕を降ろした。

さて、シネコン全盛時代である。
以前よりは、シネコンも企画上映を行うようにはなって来てるんだけど
それでも、所謂2番館3番館としての機能は薄い。
ロードショーで見逃しても、DVDやCSで見られるって事なんだろうけど、
ロードショーで見逃したけど、それでもスクリーンで観たいって映画もあると思うんだよね。
そういう人の受け皿が、減ってきてるんだなと。

シネコンが悪いわけじゃないし、映画館経営って仕事がとんでもなく
儲からない業種になってるって事なんだろうけど。

昨年に続いて、東映まんがまつりDVDのイベントである。
今年はなんと、したまちコメディ映画祭の前夜祭として
東映まんがまつりと東宝チャンピオンまつりがいっぺんに楽しめるのだ。
それも、オールナイトで。
オールナイトで映画を観るのは、98年の東京ファンタまんがまつり以来だ。
あの時は、真ゲッターのお披露目あり、トークショーに水木一郎のライブ、
そしてマジンガーZ対デビルマンから決戦!大海獣まで一挙上映。
会場の渋谷パンテオンは、今じゃ渋谷ヒカリエと変わり、俺が絶対に行くことが
無いであろう場所となった。

今回の会場は来月に閉鎖が決まっている、浅草中映劇場。
中映だけでなく、来月には浅草から映画館が全て無くなるのである。
以前は、オールナイト興行を観るなら浅草だったが、もうこれが最後だ。

開場よりも、早めに集合して軽く飯。
ついて行った羊肉串の店が、当たり。
浅草の隠れた名店かも。
マイミクさんさすが、のセレクション。

コンビニで買い物を済ませて、場内へ。
紙帽子をもらい席へ。

イベントの流れは以下の通り。

トークショー 
(前回はももクロが来たが、今回は来なかった、マジンガーZ関連が無いから。
ただし、劇場周辺はに桃黒亭の幟だらけだった。)
ペロとじゃんけんして勝ち残れば、南海の大怪獣かアタックNO.1のポスターが
貰えたのだが、3人とも1回戦敗退。
       ↓
休憩
       ↓
柔道一直線→タイガーマスクふく面リーグ戦(別名、梶原一騎アワー)上映 
       ↓
海底3万マイル上映準備(4:3からシネスコに変更するための作業、すべて手作業)
       ↓ 
海底3万マイル上映
       ↓
休憩(コンビニで、食料&水分調達)
       ↓
ゲゾラ・ガニメ・カメーバ 決戦! 南海の大怪獣上映
     ↓

アタックNO.1 涙の回転レシーブ上映

ひみつのアッコちゃんが上映されれば、涙の回転レシーブ対決も楽しめたんだがね。
タイガーマスクふく面リーグ戦はダイジェスト版(23話〜26話まで)だけど、纏まりも良いし面白い。
グレートゼブラの登場シーンなんて、何度見てもワクワクするし。
海底3万マイルは、往年の東映長編アニメの色使いの奥深さに感嘆する作品。
クライマックスの戦闘シーンとかも迫力があって良いね。
南海の大怪獣は展開がなんともな感じなので、今一つ気持ちが入らなかった。
アタックNO.1は東映か?と思うような力業展開。
でも、今観ると案外面白い。
アタックNO.1って劇場版4作品のうち1作目以外のタイトルが全部、涙の〜なんだね。

今回は、特に緩い雰囲気でのイベントだったんだけど、自分の趣向に合えば
(たとえば快傑ズバット一挙上映とか、10.19完全上映とか)オールナイトも、
まだまだ悪くないと思った。
一番良いのは、土曜の昼間とか夕方にやるのが良いんだろうけど、
したコメの前夜祭枠は、絶対にアニメや特撮のオールナイト!
だったら、来年以降も楽しめるかも。
  

最後に、東宝に言いたい、チャンピオンまつりのアーカイブ化を是非に。
まんがまつりに比べて、不明な事が多すぎる。


 

東映まんがまつりvs東宝チャンピオンまつりのドリームマッチだ。
もうすぐ、閉鎖される中映でオールナイト。
楽しみや~。

近隣にオープンして久しいOKストアに潜入。
場所が中途半端な上、駐車場が狭いので
常に満車状態な店なんだけど、今日は駐車場に
入れたので、行ってみた。
1紙パックの.5Lの紅茶とかお茶が¥95とか。
ただし、買い物しないで駐車場から出ると¥800取られる。
玉蜀黍とか、冷凍食品とかペプシNEXとか買った。
今日はザクっと、見ただけだったけど今度はじっくり見てみる。


アイスホッケーマガジンが復刊しました。
定期刊行誌ではなくMOOK扱いだけどね。

先日、密林でポチったモバイル大容量バッテリーだが、
十分使える。
バッカス契い函▲プティマスの充電を行っても余裕があるし、
モバイルバッテリーでは、給電しかできないルーターも、電源入れっぱなしで
動かす事が出来る。
これで電源を気にせずに一日中、WF会場ではデバイスをつなぎっぱなしにできる。
ただ、デフォルトでついてくるアタッチメント式のUSBケーブルが、俺は好きではないので
miniUSB端子のケーブルを充電用に、ドッグコネクタ用ケーブルととmicroUSBケーブルは
従来の物を使用している。
¥3000以下で、このスペックならば十分BEST BUY。

仮面ライダーウィザードを見ていて、ドーナツが食べたくなる度合い。
今日は100%を超えたので、近所のミスド行って¥100セール中の
フレンチクルーラーを買いこんできた。
 7Upとの組み合わせは、最強や。  
ミスドにはKABAちゃんもいないし、レインボーやグリーンシュガーも無いけど、
ドーナツが食べたいという事を満たせばいいので、ヤングドーナツとかでも補完できると思う。 
最近売ってるのかな?ヤングドーナツ。
砂糖で口がザラザラする奴。


今年で10年目を迎える、アジアリーグアイスホッケーが開幕。
昨年より開幕が少し早いのは、11月にオリンピックの1次予選があるから。
昨シーズン準優勝の、アイスバックスは地元日光でチャイナドラゴンを
迎え撃った。
結果、見事な完封勝利。
大事な開幕戦を、白星スタート。
今シーズンこそは、昨シーズン届かなかった王座へ
是非とも、ついてもらいたい。
まだ、残暑が厳しいがスポーツ的には、冬が確実にやってきている。

お出迎えついでに、展望デッキから飛行機を撮ろうと
思って出かけたんだが、トンネルを出た瞬間から雨。
国際ターミナルの、あんかけやきそばセットが旨かった。
あんかけ焼きそば、スープ、点心2個、デザートがついてる。
昔の空港の食堂って高いだけで、ロクなもんが無かったもんだが、
最近は違うね。

雨がやんで撮影開始。
夜は、タイ航空やハワイアン航空なんかが入ってるから
見ていて楽しい。
撮り甲斐もあるし。
ついでに博品館をチェックしたら、本当にウィザードライバーが売り切れてた。
定価で売り切れるのは凄い。

親の乗ってる飛行機がスポットに入ったのを機に、撮影終了。
到着ロビーで待機。

上京した知人と、特撮博物館へ。
東京駅から錦糸町行きのバスに乗れば、
現美まで行けるはずだったのが、行かず。
結局、錦糸町から半蔵門線で清澄白河に出て徒歩。
現着は10時過ぎ。
場内は、以前訪れた時よりも混雑していてビックリ。
前回以上に、舐めるように展示物を見て回り、特にMJ号は
前から後ろから斜め45度から下から上から何度も見直す。
生きてるうちにあと何回、MJ号やヒューマンのマスクやバッカス契す罎鮓られるのか?
って思うと、やっぱりじっくり見ないとね。 
撮影禁止だし。
お互い2度目だし「午前中サクッと見て、大伴昌司展へ行こう。」と言っていたのだが、
会場を出たのは14:30。
恐るべし、特撮博物館。
でも、得るものが多いんでね。

途中で、昼食をかっこんで根津へ。

弥生美術館で大伴昌司展。
小さな館だけど、内容は圧巻。
ウルトラの人だと思ってたけど、ITCものや黒澤映画なんかも手掛けてたんだね。
展示してなかったけど、謎の円盤UFOのは見たかった。
そして、あの設定を受けとめる絵の素晴らしさ!!
どちらが欠けても、成立しない世界。
¥900なら安い。

アキバへ移動したら、雨。
喫茶店で、雨宿り。
その後ヨドバシを廻って、新橋へ。

新橋で入った店は、ぐるなびクーポン使えば¥1580で
時間無制限(閉店時間の30分前にラストオーダー)で飲み放題になる、
串焼きとモツ鍋がメインの店。
ここ、当たりだわ。
今度、塩モツ鍋も試してみよう。

知人に満足してもらえれば幸いである。









久しぶりに、自分で作った。
かた焼きも好きだが、普通の焼きそばも好きだ。
外苑前のてんこもり焼きそば復活しないかな。
好きだったんだよな。

この間、スーパーで買ったカレーは
レトルトなのに、ホテル風って書いてある。
一体、何ホテルなんだろう。
味は悪くない。 

この前、あきばおーで買ったカナル型イヤホンを試してみた。
いままでは、良くあるイヤーインナー型のイヤホンだったけど、
あきばおーでお安く売ってたので、試してみた。 
慣れれば気にならないのかもしれないが、耳に入れた途端に感じる密閉感。
これは、インナー型では感じなかったこと。
その分、音に集中できる。
それは、インナー型以上に廻りの音が遮断されるから。
もう少し使ってみて、慣れなければインナー型に戻すか。

関東女子大学バスケットボールリーグを観戦した後、
フーターズへ。
最近は銀座店へ比率が移ってたので、赤坂は久しぶり。
赤坂はマウンテンデューが飲めるからね。
銀座はメロンソーダが飲めるけど。
久しぶりに、フィッシュアンドチップスなんかを頼んじゃったり。

帰り足、ビックで玩具売り場をチェック。
昨日¥1980で売っていたモンスターアーツのモゲラは
無くなってた。 

大田スタジアムに行こうと思ったけど、雨なのでやめる。
で、映画の日だったので来年閉鎖の決まったシネパトスへ。
上手いこと雨は避けられた。
観たのは韓国映画の「プンサンケ」依頼されたものは、
ソウル⇔ピョンヤン間を3時間で配達する運び屋の物語。

映画の後は、アキバへ。
裏アキバで細かい買い物。
アキバに行くと時間をすい込まれる気分。
浅草から、スカイツリーを撮影とか全くできないまま、浅草へ。

浅草では、WFの打合せをしつつ焼肉。
可はなく、不可はデザート出すの早すぎ。

このページのトップヘ