我的日常雑記

アキバ発プロ野球経由韓流行き。 プロレスもあるでよ。

2014年11月

中々タイミングが合わなくて、来られなかった弥生美術館の
高荷義之展。
先月のギャラリートークは、女子ホッケーと重なり
来週のギャラリートークは仕事と重なるという、清々しさであるが
なんとか、会期中に観に来ることが出来て良かった。

氏の活動は、俺ごときが軽々に書けるものでは無いが
ボックスアートの数々を見て、買ったものや買えなくて
店のショーウインドーをマジマジと見つめたもの等の作品が
ズラリと並べてあるのである。
撮影禁止なので、記憶に焼きつけるべく脳みそフル回転だよね。
こんなに集中して、何かを見つめるなんて年間でも殆どない。

非常に眼福であり満たされた思いで、上野からアメ横を冷やかしつつ
途中でH氏と合流して、アキバ。
昨日はスポーツ方面、今日は文化方面的に充実した日であった 

今日も秩父宮でラグビー観戦。
雨模様だったので、いつものバックスタンドではなくメインスタンドへ。
今日は4名で観戦。
2試合、ワイノワイノ言いながら楽しむ。
その後は、渋谷へ移動してフーターズ。
渋谷店は初めて来た。
ここでは、隣のテーブルとか後ろのテーブルを巻き込んで
ワイノワイノしたわけだね。

その後は新橋へ移動。
今シーズンの忘年会第一弾である。
久しぶりに会った仲間たちと、ネットで話題という居酒屋へ。
店の事に関しては、俺が書くよりも検索した方が良いかな。
「新橋 かがや」でググれば大量の記事が出てくる。
まあ、カオスな感じでしたわ。
その後カラオケ行って、愉快な時間だったわさ。
 

秩父宮にてラグビー観戦。
カード的には、何のテーマもないんだけど
日本だとこの時期にナイトゲームが観られるチャンスは少ないしね。
1試合なので、水分や食料も週末よりも少なめ。


 ↑の時間にピッチに立つと凄い静かに感じるんだろうなと思う。
期待感とか緊張感とかがないまぜになってるような気分。
 

「お役所仕事」の下位表現は「日本バスケ協会」にしない?


 

昨日はサイドマシン。
今日はガッチャスパルタン(ハイパーシュートVer.)
 
開けるのは週末。
週末の夜は、ヒーローのメカが俺の部屋で大活躍だ 

予約していたフィギュアーツのサイドマシンが届く。


 開けるのは週末までの我慢である

前日の披露宴でもらった、引き出物のカタログを見て
驚いた。
今の引き出物は、バラティに富んでるね。
なにしろ、ガンプラまであるんだから。
俺が初めて披露宴に呼ばれた頃は、まだ
ズッシリとした食器セットなんかを持って帰るのが普通で
その後は、今のようなカタログ方式が主流になったけど
カタログに載ってる品物は、安手の財布とか安手のキッチン用品とかだった。
それが今じゃ、ガンプラまであるんだもんな。
時代は変わった。
さて、どれをえらぶかねぇ... 

年若い友人の、人生の節目に立会う誉に与ったので
新横浜へ。
ホッケー以外で新横浜は久しぶり。
行く前に、東神奈川の日栄軒で、一杯引っかけて行こうと思ったが
京浜東北線が鶴見でまさかのフリーズ。
いやもうね、式に間に合わないかもってレベルの停止状態。
なんとか、間に合ったけど。

式→披露宴と出席して愉快な時間を過ごし
(不幸にも俺らと同席になった親族の皆さんすいません)
2次会は欠席して次の地へ。
2次会でも、デストロトークしたかった。

新しい人生を歩みだした2人に、明るい前途を祈る 

録画してあった「冒険者たち」を見る。
で、とても大きなことに気が付いてしまった。
世界で最も有名なネズミのキャラクターが
俺の心を打たないのは、出崎演出じゃないからなんや!! 

先日亡くなった、高倉健追悼で
南極物語をやっていた。
俺が初めて一人で映画館で観た映画だ。
当時の大ヒット作であるこの映画だが、正直俺には
全く面白くなかった。
別に南極が嫌いなわけじゃない。
不肖・宮嶋の南極観測隊同行記なんかは面白かったし。
で、つらつら考えたら何が原因なのかに思い当った。
俺、動物に興味が無いねん 

自分が関わりのない世界にはゴマンと凄い人がいるわけで
例えば、サッカー評論家の後藤健生氏とかね。
で、今日はラジオを聴いていたら、相撲解説の
杉山邦博氏が出演していた。
聴いていたら、凄いね。
試合の話をしていると、相撲が分からない俺にも
その光景が見えてくるような感じ。
氏の経歴を調べてみたら、結構な御年である。
こんなことを書くと失礼に、当たるかも知れないが
氏の話術を引き継げる人はいるのだろうか?
 

今日の霧降アリーナは、アイスバックスvsドラゴンではなく
ドラゴンvsアイスバックスなのである。
本来ならばアウェイのドラゴンが主催となって行われた
日光の試合である。
俺は、こういう本拠地交換的なのは嫌いじゃないので
良いぞもっとやれ!!と言う気分である 

帰宅中のバスを待っていたら、風に乗って聴こえて来た、
この曲。 

 

曲が発表された頃は、まだバブルの余韻が残っていた
1990年である。
浮かれ気分のクリスマスに、影を差したような名曲 

まともに、版権処理も出来ない人たちがいう言葉ではない。

牛スジが余ってるので、今日は同じ具材で
コチュジャンを使って煮込み。
味が違うだけで作り方は一緒。
居酒屋かぶき(最近は店名が変わったそうだ)
の牛スジの煮込みがふと食べたくなった... 

良い牛スジがあり、シチューが苦手な野郎が
友人の結婚式で家を空けてるので、これはホワイトシチューを
作るしかないな。
と思い立ち、昼間に下処理をして夜も遅くから作り始める。
俺は、皮むきが苦手なので昔からピーラーの世話になってる。
作ってる時に感じたのは保阪流フライパンの万能感 

カープをリリースされた梅津が、育成とはいえイーグルスと契約
どんな形であれ、来シーズンも現役を続ける事が確定した。
イーグルスならば、支配下イケると思う。
でも、浦和か鎌ヶ谷で観たい気もする...
悩ましいね 

セブンプレミアムの大学芋。
自然解凍で30分待てば食べられる
素敵な商品。
しかも、普通に旨い。
おやつに最適 

もうすぐ、朝ドラヒロインとして注目される予定の
土屋太鳳だが、スピリッツのグラビアが良かった
と、書きとめておく 

社会人野球日本選手権は、トヨタ自動車の優勝で幕を閉じた。
ここまで来たらロッテOBの初芝清監督率いるセガサミーに勝ってほしかった
気もするが、それは監督の東京ドーム初勝利と併せて来年への宿題か。
コーチに、バファローズOBの前田忠節がいるんだけど、あまり注目されない。
都市対抗は西濃運輸が、日本選手権はトヨタ自動車が優勝となり
社会人球界は、東海旋風のシーズンだったか 

昨日まで、日曜日の18:30放送だったウルトラマンタロウが
今日から深夜に移動した上に、チャンネル2で放送へ移行。
元々、SD画質の放送だから2での放送でも良いんだけど
十勇士の発表があった日になぁ...
という気分も無くはない 

先ずは、品川でO君と待ち合せてゴーゴーカレーへ。
食べながら、四方山話を。
相変わらずの美味しさ。
その後は新幹線で新横浜へ。
社内でも四方山話。
キーワードは柔道かな。

新横浜で、他のメンバーと待ち合せてスケートセンターへ。
女子アイスホッケーの日本vsチェコを観るのだ。
前日チェコに勝利した日本が勢いを駆って、連勝してくれるのを
望んだのだが、そうは問屋がおろさなかった。
今回が、初のホッケー観戦となった子供(友人の甥っ子と姪っ子)は
楽しんでくれたんだろうか?
会場の外に出て、ダウン中のチェコの選手と記念撮影。

帰りの電車もO君と有楽町まで四方山話。
彼と話してると愉快なのは年長者の戯言を、きちんと受けてくれるから。
感謝である。

その後は、新橋で上京中のKさん夫妻とHさんと合流してフーターズ。
店内のモニターで、社会人野球日本選手権でセガサミーの4強進出を知る
ホッケーも楽しかったが、こっちのトークも楽しかった 

日本代表vsマオリ・オールブラックスの試合は
ラスト3分で逆転されて敗れたようだ。
ネットで集めた情報を見るに、先週の神戸とは違い
勝てた試合を落としたようだ。
ああ、観たかった...

 
 

漸く、相棒の今シーズン1話を見る。
俺は昔から原田夏希が好きだ。
以前、原田夏希のヌード見たさに、極妻観に行こうかと思ったけど
脚本が米村だったんでやめた経緯がある。
東映チャンネルで録画して、必要な部分だけ見たけど。
でも、朝ドラは見てない。
それは、朝ドラを見る習慣が無いから。
で、新シーズン。
今回も、イマイチかな。
とりあえず、見るけど
 

これまで、いま一つ敬遠してたものに
ボトルガムがある。
なんか好きじゃなかったんだが、経済効率を考えると
こっちの方がええんと違うか?
と思い、実証実験。
今日買ったガムが1週間持てば、毎日¥120でガムを買うよりも
安くつくのでボトルガムに乗換える 

蜜柑を食べたら、悲しい位甘くなかった。
ここまで甘くない蜜柑は久しぶりだ。
グレープフルーツに似た酸っぱさ 


amazonのマケプレでは中古本やCDを¥1で売ってたりするが、送料が¥340かかるので
あまり、安い気がしない。特に文庫本は。
ただし一部の業者はamazonに出荷を委託してるので、送料が無料の場合がある。
つまりは本体価格が¥1じゃなくても、送料が無い分¥340以下ならばお得感があるのだ。
で、久しぶりにチェックした本がちょうどそのパターンで売っていた。
¥278税&送料込。
ためらわずポチる。
この作品、映画は日本未公開。
幸いにも、VHSとDVDは出た。
原作は単行本のみで、文庫化されることはなかった。
当然、Kindleなどになろうはずが無い。
単行本の新刊で買わなかった理由は、高いし重いから。
初版が(重版はされてない)出た頃は、まだ学生だったし。
買った本の名前は 「エイトメン・アウト」
 

今日11/3は60年前に東宝が映画「ゴジラ」を
初公開した日である。
今年は記念年と言う事もあって、ゴジラのリバイバル上映や
CSでのシリーズ完全放送等、例年になくゴジラに触れる機会が
多かった。
そこに持ってきてハリウッド版ゴジラの公開もあり、例年になく
華やかな記念年であるのは、還暦だから当然なのだ。
40年後の100周年はもっと盛大に祝ってほしいね。
俺は生きてないと思うけど 

予定だった玩具を持って出るのを忘れた俺は、
結果として友人と手ぶらで会い、昼飯食って
ビックとヨドバシをめぐって解散。
帰り足、ちょっとしたやりとりから
大井町で晩飯。
鉄板の火鍋。旨かった 

放送ライブラリーとハマスタと中華街である。
しかし、今日は違う。
知人に連れられて行ったのは長者町にある焼肉屋。

いやあ、旨かった。
基本焼き肉は、ミノとタン塩があれば幸せなタイプなんだけど
ロースなんて、マジ旨かった。
旨い分、値段もそれなりなんだけど、
ゴチになって、最高!!

御馳走様でした

 

このページのトップヘ