我的日常雑記

アキバ発プロ野球経由韓流行き。 プロレスもあるでよ。

2015年05月

UDXにある東京アニメセンターの前を通ったら、
「アドルフに告ぐ展」のポスターが貼ってあって
クラクラする。
宝塚行きたい...。
会期は9月末まで。
魔法の馬券が旅費を生み出してくれる事を祈ろう。
いやね、俺にとってこの漫画は「My Best 手塚」なんもんでね。
所用を済ませて、新橋ヤマダに行ったら中国人カップルが
どのガンプラを買うかでケンカ中だった 

徒歩圏内に玩具屋が2軒あるという贅沢。
一軒はHOTTOYSのトイサピエンス。
そしてもう一軒は老舗のビリケン商会である。
昔、模型雑誌に載ってたビリケンの怪獣GKの広告に憧れたもんだよ。
青山の店に行ったのも十数年ぶり、地理的に中々行きずらいからね。

店内をキョロキョロした後で、店の人と会話してたら
店内の撮影も許可してくれた上にSNSへのアップもOKとの事だったので
常識的範囲で数枚。

 
後ろに立ってる40周年記念畜光のエースも気になるけど
ツーピースのスーツを再現したこのキットがね。
エースは俺のウルトラヒーロー好きの原点だし。

時間が詰まってたから、駆け足で見て来たけど
十分に目の保養になった 

ネットをやっている限り、いずれは来ると思っていたが
レイバンアタックに晒されてしまった。
変更したパスワードが狙われたのが、なんかムカつく。
 

今日は神宮でYs-F戦の観戦。
友人のSさんと、ワイノワイノ言いながら観戦するのは
非常に楽しい。
アメリカから来た修学旅行の一団や、今後
「交流戦名勝負数え唄」と言われるのが確実なガラテvsデニングの
対決第1ラウンドは、四球。
決着は来年の札幌か...。
この日の話題の中心は杉谷。
 

たとえ本人が望んでも、代えるべきだったと思う。
俺は昔から野球にはびこる「血染めのドロップ」的な話が
大嫌いだし。
結果、試合も壊れたしね 

朝のスポーツニュースを何度読み返した事か...。
「タフィ・ローズBCリーグ富山で現役復帰」
俺にとっては’00年代外国人選手のアイコンであるローズが帰ってくる。
プレーをするローズが見られるなら、別にNPBじゃなくてもいい。
BCリーグは今シーズン石川に俺の’90年代外国人選手のアイコンである
フリオ・フランコが56歳!(年齢については諸説ある)で日本に帰ってきたが
それに続くビッグニュースである。
 


今日の負けもそうなんだけど、ベンチは余程のバカなんでしょうか?
 

香港で行われていた「ラグビーアジアチャンピオンシップ」最終戦の
日本vs香港であるが、大雨のため前半13分を過ぎた所で中止が決定。
あまり、天候条件に左右されずに行われる競技であるラグビーが
中止になるのだから、余程の事だったのだろう。
記録上は0-0の引き分けで、日本と香港双方に勝点3が与えられる。

ラグビーの中止は中々無いので中止は残念だけど、
現地で経験できた人が若干羨ましくもある 

結構、空き家になったままのアパートが多いので
ここをサバゲーフィールドとして開放してはどうなのか?と。
ま、色々と問題はあるからやれないんだろうけど、団地の半分が
空き家になってる所とか見ると、使いてぇ...と思うね 

アパレル業界が秋冬物の展示会をやり始めたように
玩具の世界も秋冬のラインアップが発表されつつある。
9月もその俺殺し的なラインアップから、泣く泣くHI-METALの
アーマードバルキリーを諦めたのだが、10月は今のところ
改造サイクロンが出るだけだ。
旧2号セットと単品が出るんだけど単品で十分。
ただし、10月はまだラインアップに余白があるので
油断はならないが...

 

学生と独立リーグの試合が認められる事となった。
それならば、春の風物詩である六大学と社会人の交流戦に
続いて秋の風物詩として東都と独立がやればいいじゃんと
思うんだけどどうだろうか?

大学と独立のトーナメント戦とかやっても面白くね?
野球の試合にバリエーションが増えるのは悪い事じゃないと思う 

プレミアムプランが無料開放されたんだね。
知らなかった。
で、早速アップグレード。
折角、無料なんだからやらなきゃ損だよ 。
正直、何がプレミアムかわかってないけど。 

外苑東通りを睥睨していたハリウッド版ゴジラ(通称:ギャレゴジ)だが
漸く撮影のチャンスを得た。
 
外国人観光客が、楽しそうに撮影してる合間を縫って俺もパチリ。
まだ、歌舞伎町のゴジラを撮ってないので近いうちに行かないと 

目が覚めて、一瞬固まった。
デジタル文字が示していた時間は8:47。
俺は7:40には桜田門にいて、イングラムのデッキアップに備えるのではなかったか?
しかたなく、シャワーを浴びて地元のスーパーで買いものをして大田スタジアムへ。
東京新大学リーグの観戦である。
日程以外の情報を全く入れてなかった俺は、やけに人が多いので不思議だったが
第一試合が終わってわかった。
流経大の優勝がかかっていたのだ。
お陰で、9回サヨナラ優勝という劇的なシーンに立ち会う事が出来た。
無料で2試合堪能して野球成分補充完了である
 

2ちゃんねるが新方式となって以後、審査待ちだった
愛用のブラウザtwinkle。
使い難いBB2Cを使いながら、審査が通るのを
いつの日かと思っていたのである。
しかし、今週の過ぐる日アップデートの項目に
twinkleが!!
祝!復活である。 

東映の特撮夏映画のタイトル等が発表された。
密かに忍者つながりでニンニン映画に、忍者キャプター登場を
期待してたのだがどうやらないようだ。
VSに期待。
 

大河ドラマ「空手バカ一代」はやっても良いでしょ。
戦後の昭和って既に歴史の世界だし、これまでの司馬ファンタジーや
宮尾ファンタジーなんかが良くて梶原ファンタジーがダメな理由がわからん。
漫画原作はダメという事は無いでしょ。

これならば録画もするし18時からBSで見たうえで、20時から地上波でも見るのに 

俺のと言うかlivedoorブログは、youtubeの埋め込みが自動で出来ない状態になってるようだ。
なので、埋め込むにはコードを直接貼りこんでやるしかない。
やった事が無いので試してみる。

 <iframe width="420" height="315" src="https://www.youtube.com/embed/_6u1AYkRRNw" frameborder="0" allowfullscreen></iframe>

さて、上手く行ったかな? 

【追記】

失敗 

今日は前日のバリウム攻撃の体を休めるべく終日引きこもり。
HDDの容量が残り2時間を切っていて、早急にBD-Rに焼かなきゃならんという
火急的に処理すべき事情もあったんだけど。

夜は東映チャンネルでやってた「けんか空手極真拳」を。


 

天気のように重たい気分である。
だって、バリウムを飲まなきゃいけないから。
しかし、誰が考えたんだろうねバリウム。
最近は味が付くようになって2mmくらいはマシになったけど
何度やっても慣れない。

バリウムをやり過ごして後、上野へ。
街には用が無いんだけど、7・8番線ホームにある立ち喰いそば屋 
の爽亭が全部乗せそばをこの週末限りでやめるというので
最後にもう一回食べておこうと。

 
内訳は、牛蒡天、春菊天、かき揚げ、天かす、ワカメ、油揚げ、玉子
これだけ乗ってもたったの¥430だったので、俺としては非常に助かっていたのだが...
食後にコンコースを歩いていたら、上野の森美術館のブースを発見。
夏に行われる「大河原邦夫展」のチラシをゲット。

 
その後は、映画でも観ようかと思っていたんだが
気分が乗らず、ヤマダで20年ぶりにガンプラ(HG戦国アストレイ)買って帰宅 

スーパー戦隊30作目となった「轟轟戦隊ボウケンジャー」は
クウガの開始時点でHD放送を行っていた仮面ライダーに遅れる事
6年目にして、戦隊シリーズで初めてHD放送を行った作品である。
本放送当時はまだ、ブラウン管TVに世話になったのでボウケンジャーを
HD画質で見る事はかなわなかったが、本放送から9年
東映チャンネルHDで放送が始まり、遂にHD画質での録画のチャンスが巡ってきたのである。
ボウケンジャーは’00年戦隊としても戦隊全体としても好きな戦隊だし、
漸く良い画質で録れるのがうれしい 

来月、四谷にある韓国文化院で思わずニヤッとする企画が組まれた。
こういう企画は是非乗って行こうと思い、早速申し込み。
これ、60年代70年代の韓国映画を楽しめるチャンスだけど
同時に、ほぼ同時期の日本映画も楽しめる上に
(東宝映画が多いのはセレクターの趣味なのか、大人の事情か?)無料なので
申し込んでみる価値は有ると思う。
それに、東京とはいえ外国の施設で日本映画を観てみるのも
面白い体験だと思うんだけどね。

今回は年代で区切ったけど、今度はジャンル別で例えば
スポーツ映画編とかにして「空手バカ一代/風のファイター」とか
「遥かなる甲子園/ホームランの聞えた夏」とか「力道山物語 怒涛の男/力道山」
とかを並べてやってみるのも手だと思うんだよね。
究極的に観たいのは「日韓まんがまつり」
 

連休最終日。
家でgdgdしようかなと思ったが、思いのほか
早く目覚めたのでアキバへ。
途中で立ち寄った新橋で食べたハンバーグが旨かった。
今度は名物のハンター焼をやってみたい。

ヨドバシに行ったら、パトレイバーのプラモ3種が安売りしてたので購入。
で、ここでHさんと合流して徘徊。
2時間くらいかな。
その後は品川に移動して、トークタイム。

野球観て映画観て玩具とプラモ買ってイベント行ってアキバ行って
と、良い連休じゃないですか
 

ビックサイトで行われるトレジャーフェスタへ。
今回は、ライジンゴーのガレキをメインに玩具も少々。
 
当然、桃鯉號も出動。
で、設営したブース。
 
トレフェスで謎なのは、ゴッドマーズのシール当てが何故か売れるのである。
前回は2〆、今回は3〆。
毎回売れるので、T&Mプロジェクトにある在庫は残り5個。
売れるのは有りがたいけど。
ライジンゴーもあと1つで完売だったんだよな惜しいな。

トレフェスは比較的余裕があるので、原型師さんには場内イベントの
デジタル造形講座に。
実技は無くがっつり講義だったらしい。
でも、話を聞いたら「へぇ~」と思う事多し。

打上げは大井町で死ぬほど焼肉
 

今日は「映画を観る」と決めていたので豊洲へ。
その前に、チケットを確保する為に新橋で金券屋巡り。
パトレイバーはポイント使って予約済みなんだけど、公開以後
ずっと懸案事項だったバードマンはチケットを確保してないのだ。
で、数軒回った後ムビチケでチケットを確保。
初のムビチケである。
が、である。
映画館で、会員の更新をしたら¥1000で観られるクーポンをくれたんだね。
これで、バードマン観ればよかった。



両方とも良かったですよ。
しかも豊洲-新橋間にバスが通ってる事が判明して、
俺歓喜!! 
で、新橋ヤマダでXウィングSF買って帰る 

中継をつけたら、マウンドにもう風張りがいなかった。
カープの先発陣には四球病や1発病の罹患者が多すぎる。
そこへ持ってきて、監督は左右病の罹患者である。
嗚呼... 

カープ戦。
俺が着いた時には1-0で負けていた。
しかしそこから、あれよあれよで逆転して勝利。
小窪のプロ入り初の満塁ホームランである。
気分良く、試合後はフーターズに行ったのだが
Oさんがベロンベロンで早々に帰宅 

毎月1日。
それは怪獣酒場が翌月の予約を解禁する日でもある。
13:00の解禁時間を前に、俺は呼吸を整え目を閉じて精神を統一して
その時に備える。
こういう時、昼飯の時間をある程度コントロールできるのは良いなと思う。
そして、番号を押す。
話し中...。
リダイヤルを押す。
話し中...。
それを何度か繰り返し、リダイヤルを押した瞬間!!

ディスプレイが接続中から呼び出し中に替わった!!

「はい、怪獣酒場です」

予約は思ったよりも早くに出来た。 

このページのトップヘ