我的日常雑記

アキバ発プロ野球経由韓流行き。 プロレスもあるでよ。

2015年12月

ということで、今年1年の映画納めは、友人と「スターウォーズ フォースの覚醒」を。
小学生の頃、住んでいた所にあった映画館は普段はポルノ映画館なんだけど
子供が休みに入る時期には、内容を変えてスターウォーズをはじめアニメなどファミリー向けの
映画を上映したのである。
ただし、館内のポスターなんかはポルノ映画のままだったんで、子供には刺激が強すぎた。
誰もまだ、昭和が終わるなんて思ってなかった頃の話だ。

その後、スターウォーズはリバイバル上映(大井武蔵野館に至っては、東宝の惑星大戦争と同時上映!)
や、当時のフィルムにCG処理や未公開映像を入れ込んだトリロジーの上映からのEP1〜3の上映が行われ
EP3公開から10年を経て、遂に新作EP7「フォースの覚醒」へと至ったのである。
特に今回はEP4のレギュラーメンバーも出演して(C3POだけは全部に出てるけど)いるので、
ポルノ映画館で観た当時の自分と今の自分とが重なったり、BB-8の動きがどうやって撮られてるのか
気になったり、でも冒険活劇だからアクションやXウィングのドッグファイトに心の中で快哉を上げたりと
十分楽しめた映画であった。
レイ役の子もオキニ。

帰りは歩いて大久保通りのプングムでサムギョプサル食べ放題。

では皆様、良いお年を!!

競輪グランプリを買いにと思ったが、川崎で車券を買うにはちょっと時間が厳しいので
予定を変更して、飯田橋へ。
新年2日から「怒りのデス・ロード」と「ローグ・ネイション」の上映が始まるので
ギンレイホールで前売り券の購入。
天気も良かったし、夜の予定から逆算すると今度は時間に余裕が出来たので
徒歩でアキバ。
神保町経由にしたのは、どうせ夜は結構食べる事になるだろうから
出来るだけ歩いておこうという判断から。

神保町の古本屋は閉まってる所も多かったけど、大手書店はやってたので覗いて
で、アキバ。
先だって買ったモバイルバッテリーの充電用に出力5V/2Aの
USBポート付きのタップが必要になったのと、BD-Rを。
ファーウェイの7インチタブレットが良い感じだったんだけど、それは見送り。

19時からは赤坂の「豚焼繁」で野球好きの忘年会。
ここは元ロッテ讀賣ソフトバンクに在籍した藤田宗一さんがやってる店。
今回、初めて行ったんだけどメニューにあった雲仙ハムが美味くてお代り。
ロッテの藤田といえばYFKとして他球団の前に立ちはだかった男だよ。
その藤田の店で美味かったのがハム。
日本ハムじゃないから良いのだ。

この店、結構良かったんで店を出てから俺は宣言したね
「来年も12/30にここで忘年会をやる!」

帰りはモノレールに飛び乗ったら、空港快速で
国際線ターミナルまでノンストップ

思いのほか早い時間に納まったので
早々に帰宅して爆睡。
陽のあるうちから惰眠を貪れる快感はたまらんね。
さて、HDDの整理するか

なんとなく静かになったね。
昔は商店街とかに、正月飾りを売る仮小屋が立つと
「ああ、正月だなあ」と感じたけど、今はお飾りをしない家も
多いしスーパーや百円ショップで買えちゃうから、減ったよね。

有馬買って、銀座で結果見て
アキバ行って新橋行って、品川のバーミヤンで
火鍋突きながらトークして終了。

来年も生きる目標を与えてくれた、有馬記念。
サンキュー!

とりあえず、早起きして出発。
神様、親の退院を横目にラグビー観戦に行っちゃう
不肖な僕を許して下さい。

さて、外苑前か銀杏並木へ。
信じられない事だが行列。
JRFUの優先入場列に並び、時を待つ。
10:15優先開始だが、10:00には開けるんじゃね?
と思っていたら9:45オープン。
列圧縮だと思ったら、そのまま開けるんだもんな。

無事、いつものメンバーで観戦。
五郎丸がキックするときに方々から聞こえるシャッター音!
ただし、試合は大して面白くなかった。

五郎丸目当ての連中が去って、サントリー対東芝の港区&府中市ダービー。
やっぱりね、強豪チーム同士の試合はレベルが高いよ。
第一試合よりもラグビーの深みと面白さを感じた試合。
しかも、他会場の結果次第とはいえ負けた方が5位に落ちるスリリング!

トップリーグの観客動員最高記録達成の瞬間にも立ち会えたし
良かった良かった

モイセへ。
久しぶりの再会の舞台においては
相応しい店だろう。
結構長い時間トークして、終了。
次回は2月末に出来ればな。

駅でスタンプラリーのチラシをゲットして帰宅

今日は定席ではなく特別公演で、国立演芸場。
10月に来た時にパンフレットに載ってたのを読んで即決。
理由は演者の中に「柳家喬太郎」の名前が有ったから。


生で「抜けガヴァドン」を聴けた幸運!
でもウルトラマンが出て来た時に口演奏する音楽が
「夕陽に立つウルトラマン」なんだけど、これも師のウルトラシリーズへの造詣の
深さから出るものだろう。
どれも良かったし、トリの相撲噺が2席あって1席毎にちゃんと呼び出しがあるのが面白かった

日テレタワーでやってるスターウォーズ展へ。
先週も行ったんだけど、撮影が出来るかどうかがわからなかったんで
カメラ持って行かなかったから、今回は撮影日。
休前日とはいえ、平日の夜は人が少ないね。
中に入るとストーリーボードとポスターの展示→レイ、BB-8、
ストームトルーパー、カイロ・レン、キャプテンファズマの展示→ねぷた、屏風等の展示
→(必要かどうかはともかく)BB-8のアレンジ作品群の展示。

BB-8の作品群で最も惹かれたのは、東大レゴ部の作った

これである。
なぜ、こんな作品が作れちゃうのか!?
と思ったが、答えは簡単だった。
東大だもの...

六本木にある「麻布区民センター」へ。
みなとスポーツフォーラムで先ごろリオオリンピック出場が決まった
「セブンスラグビー」がテーマ。
司会はラグビージャーナリストの村上誠一さん、
そして男子代表の瀬川智弘ヘッドコーチと、女子代表の浅見敬子ヘッドコーチが登壇。
内容のある良い話だった。
もったいないので、ここでははっきり書かないけど。
この内容が無料で聴けるんだから、サンキュー港区!

ニンニンジャーショー4期公演である。
今年はプレミア発表会も、夏映画の舞台挨拶も行かれなかったので
ニンニンメンバーを観るのが今回初めて。
シロモモ共に可愛かった。
今日から最終公演の予約もはじまり、徐々に
ニンニンジャーも終幕へ進んでいくんだなと...

渋谷でシュラスコ。
価格的にも行きやすいので、ゴッチバッタ。
でも、今日はちょっとクオリティが低かった。
肉は相変わらず美味いから良いんだけど

10年を経てこの日がきましたな。



公開の時間は銭湯が空になっただろうな

「大盛りとろ~りクリームプリン」という商品を見て
買物かごに入れない人のほうが少ないでしょ?


うまかった

地元スーパーの人気商品「ドカ盛りシリーズ」
といっても焼きそばとナポリタンしかないんだけど。
だいたい、ナポリタンは日中で売切れて焼きそばは
閉店前に半額になる事が多いんだけど、今日は珍しく
ナポリタンが残ってた。
ただ、俺は焼きそばのほうが好きだね。
たとえ、赤いウインナーで嵩を増してるとしても

この時勢「イルミネーション」という単語を聞く事が多くなった。
雑誌でもラジオでもこの言葉が躍る訳だが、世代的に
「イルミネーション」が入ってる言葉と言えば↓の曲が浮かぶ訳で



阿久悠先生作詞。
権利の問題かな、ソフト化もCSでの放送もされてない

最近、スーパーで良く安売りされているあんかけラーメンである。
基本、あんかけ系の食べものが嫌いじゃない俺にはもってこいの商品。
問題はあんかけを豪華にしたくなるので、ラーメン本体よりも具が高くつく事だ

俺の為にあるような、秩父宮の試合である。
到着したら、Xioアトスが停車してて、撮影。


たいして人も居なかったので、撮りまくり。
その後は、ウルトラマンも


試合は快進撃の続いていたNTTコムがサントリーに惨敗、
パナソニックvs東芝は強豪同士が一歩も引かない戦いで、引き分け。
ウルトラヒーローと星人、それに質の高いラグビーが楽しめた1日である

超アウェイな空気の中を歩いて代々木第二へ。
第一でコンサートが有ったので、人ゴミを縫って到着。
久しぶりにWJBL。
富士通vsJX。

良く入ってた

Twice



日本人メンバーの、モモサナコンビと台湾人のツゥイが可愛いね

ウルトラマンXにラインアップされた、ユナイトではない
もうひとつの絆の物語。
Xはこれまでのお決まりな客演以外にも攻めてきてるのが良いよね。
春の映画10勇士でネクサスが登場した事によって、ネクサス世界が広がったので
今回みたいな客演も可能になったんだなと

う~ん...
嬉しいけど嬉しくないというか、
ホッとしたけどなんか落ち着かない気分

「あかつき」が無事に軌道に乗ったので、
今後映画会社は「あかつき映画」の企画をひねり出す事になろう。
つまりは「あかつきvs金星怪獣」とか「あかつき THE MOVIE 金星スナイパー部隊」とか
さて、はやぶさ映画のようにボンボン(3作だけど)作ってくれ!!

巷ではらぐびーの早明戦が話題だが、俺は抽選で引き当てた
「爛漫ラジオ寄席」の収録へ。
TBSのスタジオへ潜入である。
招待状が立派な作りなんだけど、入場の際に回収されちゃった。

もうね、正月番組の収録ですよ。
出演者は

漫才:母心
三味線漫談:林家あずみ
落語:隅田川馬石
この3組が2013/01/10放送分

漫才:青空球児・好児
ギター漫談:堺すすむ
落語:柳家権太楼
この3組は2016/01/03放送分

権太楼の「強情灸」はマクラから話に入ってサゲ迄の流れが、
完璧すぎて、笑いと同時に溜息が出るわ。
先輩をゴボウ抜きで真打になった噺家で、面白い数少ない人だね




夜半にスポーツ中継を見ながら、gdgdする準備は出来ている

ネットによって、断片しか覚えてなかった物が
見方に形になる事が多々ある。
そういうときに、ネットの恩恵に授かった感謝をするわけだが
今回はまさにそういうケースである。

記憶の断片には、ずっと頭の中で引っかかってるものと
時折ふと過るものが俺にはある。
そして、過った断片をネットが形にしてくれたのが↓



橋幸夫の歌だったとはね。

青山通りを永田町に向かって歩く。
大して寒くないし、たまにはそんなのもいい。
HONDAビルを過ぎ、カナダ大使館の前で「Oh!CANADA」と叫び、
赤坂御所を左手に、ずっと坂を下って行く。
赤「坂」を上れば青「山」、その先にあるのが渋「谷」と、地名とは上手く出来てる。
坂を下り切ると、ほのかに香る出汁の匂い。
嗅いでしまったら入るしかないではないか。
で、蓼科そば。
基本は立喰いなんだけど、隣接してる居酒屋のテーブル席で食べる事も出来る。
コロッケそば、美味かった

東映チャンネルで始まる「新竹取物語 千年女王」は録画する事に決めた
年明けから「宇宙海賊 キャプテンハーロック」も始まるし。
松本アニメ攻めで。
だから「SF西遊記 スタージンガー」もやって

今日は11/31なのに、映画サービスデーだ。
だから品川の映画館で「コードネームU.N.C.L.E.」の
上映開始を待ちながら、プリンを食べる俺である。
プリンは甘かったし映画は面白いしで、ビバ!前川歴の11/31!
である。

アリシア・ヴィキャンデルがTHE北欧美人でたまりませんな

このページのトップヘ