我的日常雑記

アキバ発プロ野球経由韓流行き。 プロレスもあるでよ。

2016年04月

ニッパツ三ツ沢球技場で、ラグビー観戦。
という事は、横浜でブルーラインに乗換である。
乗換口の近くには、立喰いそばの名店鈴一がある。
行かない理由が無い。

朝食を済ませて良い気分で、地下鉄。
三ツ沢上町のまいばすけっとで買物を済ませて、ラグビー師匠と合流。
公園を抜けて球技場へ。

女子の日本vsシンガポールが、シンガポールの出場辞退により中止となり
今日は男子の日本vs韓国だけ。

良い陽気の中、フワフワ気分でキックオフを迎えたが
まあ、韓国代表の酷い事。
レベルの問題じゃなくて、試合に対する意識の無さ。
ここまでダラダラした試合運びをするチームが、トップチームなのか?と
周りはどうせ日本の応援だから、俺は韓国よりで...
とか思ってたけど、チームの体を成してない状況をみて止めた。
唯一、評価するとしたらかつての日本代表のように安易なキックに頼らず
出来ないなりにトライを取りに行こうとした点だけだ。

次に観る機会がある時は、まともな試合をしてね。

その後は渋谷に出て、パルコのライダー展とまんだらけを冷やかす

先日入手した自転車のテスト走行も兼ねて
ちょっと先のスーパーへ。
リニューアルしてから、きちんと見てないのでじっくりと店内を観察。
買うつもりだった冷凍枝豆が無くなってたのが、実にショック。
枝豆の取り扱い中止に抗議して、店で作ってる弁当は買わずに
テナントのすき家で牛丼。

しかし、チャリで走るにはいい天気だね。
こういう日が続けば良いんだけど

マクドでの昼飯で揃えてみた。
そんな休前日である

用向きがあって汐留方面へ。
日テレ前のタワレコから聞こえて来たヴァイオリンの音色。
ちょうどその時はジュディマリの「そばかす」弾いててたんだけど、
急いでたんで、そのまま場所を離れてしまった。

後で検索したら、弾いてたのは石川綾子という人で
ヴァイオリンでアニソンやボカロ曲も弾くという。



面白い音楽をやる人に会えて、ちょいと得した気分

着いた時には「3番センター丸」のアナウンス。
大急ぎでチケットを持ってきてくれた姐さんと合流して、
席に向かってる途中で、丸佳浩が2塁に!
そして席に着いた瞬間、響く打球音と歓声。
カープの新井貴浩が現役通算2000本安打を達成した瞬間だった。

確かにかつて、カープを自分の意思で出て行った男であり
昨シーズン帰ってきた時だって手放しで喜んだ訳じゃない。
以前のように手放しで応援する事は出来ないが、新井を攻撃するよりも
新井が易々と4番に座ってしまうカープの現状に疑問を持つべきだ。
4番が新井、チームの勝頭が黒田という状況に些かの問題も感じないのならば
カープに未来などない。
今のカープに必要なのは「新井の後の4番」ではなく「新井から4番を奪う男」の登場なはずだ。
それも出来るだけ早く、交流戦やオールスターの前にでも...

話を戻す。
第1打席は、凡退。
3人3人で終わって行けば、ゆうゆう第2打席には球場に着けるはずだった。
が、2回にとんでもない事が起きる。
5番エルドレッド、6番鈴木誠也、7番堂林翔太の3連続ホームランが飛び出し、
打順が一気に早まったのである。
で、冒頭のような展開となった。

どんな経緯であれ、カープのユニフォームを着てプレーしている以上
カープ選手が記録ホルダーになる瞬間は観ておきたいもの。
今回は姐さんの協力もあって、無事に観る事が出来た。
神宮ではかつて宮本の2000本安打達成の瞬間を観たが、
カープの選手が2000本安打を打つのを観たのは初めて。


2000本安打は誰でもできる記録じゃない。
新井には現役通算300本塁打の記録も迫っている。
2000本安打と300本塁打を両方達成すれば、NPBでは10人目となる。

ちなみに今回の2000本安打には阪神時代にカープから打った129本のヒットも含まれている

平日の昼間に、竹下越えをして池袋へ。

昼飯は従前から決めてあった、もうやんカレーのバイキング。
¥1050で夜まで食べ物いらない!!って言うほどカレーを食べる。

その後に西口へ行き、池袋演芸場の場所を確認して
駅前広場で古本まつりを冷やかす。

演芸場の周囲をブラついていたら、白人に声を掛けられて
なんだろう?と思ったら着ていたPITのジャージが目に入ったそうで、
メイプルリーフスのファンとの由。

演芸場で予約してたチケットを受け取り、入場待ちの列へ。

大体、目星をつけた当たりに座れた。
いや~良い会だった。
第二期の時にも、是非ともよろしくお願いいたします

前日の話だけどさ。
スーパーラグビーに参戦中の日本チーム「サンウルブズ」は
7連敗中。
8戦目、ホーム秩父宮に迎えるのはチームの殆どを昨年の
ワールドカップ4強メンバーで占める、アルゼンチンの新規参入チーム、
ジャガーズである。
こちらは開幕戦でチータースに勝って以降白星が無い。
そんな、不調チーム同士の対決である。

何度かリードを奪われた、サンウルブズだがその度に幾度も
トライを取り返し、差を詰め遂には逆転し勝利した。
重く厚かった勝利の扉を、8戦目にしてようやくこじ開けたのだ!
スコアは36-28。
トライ数はサンウルブズ3、ジャガーズ4と1つ下回ったものの
キックでの18点が効いた。

ハマーHC以下のコーチングスタッフも、選手もチームスタッフも一安心だろう。
ようやくの1勝。
次につながる大きな1勝である。

神宮と秩父宮には行かれないが
昼は沿道で売ってる焼きそばを食べる。


ゴムがかかってる方が¥300
もう1つが¥220
食べて思うのは、以前は神宮の手前で売っていた
屋台のてんこもり焼きそばが懐かしい。
復活を望む

Youtubeで配信が始まった事もあり
円谷プロの「レッドマン」が話題だ。
古の日テレ、朝番組だった「おはよう!こどもショー」の
中で放送されたミニ番組。
元々は「ウルトラマン」の企画時のタイトルだった。

まあ、短い時間でウルトラファイトのようなナレーションもなく
レッドマンの歌がをバックに、ヒーローが怪獣をボコるだけの番組なので
「赤い通り魔」の異名は伊達じゃない。
ちなみに円谷プロの作品「怪奇大作戦」の8話が「光る通り魔」だけど
全く関係ない。



 

両軍合わせて4本のホームランが全てフイというね...
こういう試合は、きちんとやるよりもノーゲームになった方が
ネタになるのでね

なぜかトルコで大人気という「タイガーマスク2世」である。
当時、日テレは「あしたのジョー2」の後半に入っていて
奇しくも梶原一騎原作の作品が裏表で潰し合う事に



でも、タイガーホークス落とし!はないよね

マクロスシリーズ最新作となる、マクロスΔだが
提供にDeNAが入ってる。
これは、ハマスタにワルキューレを呼ぶチャンスだぜ。
始球式だけだと、それだけで帰っちゃう客が出るので、
イニング間にランダムでビデオメッセージを流したり、
試合後には、ビジョンで1話の上映とミニライブ。
こういう内容にしておけば、途中で帰る人も減るしね。

チケットは売れてるにしても、新しい層の開拓もしなければ
いけないわけで、その層とはこれまで野球に(もっといえばスポーツに)興味が
無かった層を取り込むしかないのである。
さて、関係者のみなさん、御一考を

国立演芸場の4月中席。
トリは桂歌丸。
去年の4月中席でかけた圓朝落語の塩原多助「アオの別れ」
の続き「出世噺」である。
去年の高座の枕で「続きは来年」と言っていたので、
前後編の前編だけ聴いて、後編を聴かないのは
モヤっとするからね。

去年の夏以降、高座では宴台を使うようになった歌丸師匠だが
声の張りなんかは、まだまだイケるレベル。
次は夏かなあ。
怪談噺か。

まあ、師匠が元気であれば

バットマンvsスーパーマンを観た。
マン・オブ・スティールは観てなくても大丈夫。
ベン・アフレックの顔面サイズは、バットマンになるべくしてなった輪郭だったのだ。
この映画を受けて、DCユニバースもヒーローチーム映画のジャスティスリーグに
入って行くんだけど、映画のチームは2012年に再構築された奴だね。
マーシャンマン・ハンターが削られてサイボーグがメンバー入りした。

その後は中野に移動して、ブロードウェイを巡り
仕上げにガッツソウルで焼肉。
フランクのトルティーヤ巻きは最高やね

名古屋メシの代表格である、あんかけスパのヨコイが
東京初出店。
場所は六本木。

なんだけど、ランチはヨコイのメニューなんだけど夜はダイニングの中で
3種類くらいが食べられるみたいだね。
キョチョンチキン食べた後のシメにあんかけスパ!と思ってたが
こうなるとね...

シン・ゴジラが全貌を現した。
フルCGのゴジラ。



日本で12年ぶりに作られるゴジラ映画。
写真だけ見た時には「What’s!?」だったが、動いてるのを見ちゃったら
これはっ!と思うよね。
公開が待ち遠しい

である「江戸しぐさ」を教科書に載せるなら
ファンタジーである「空手バカ一代」を教科書に載せろと。
まあ、嘘とファンタジーの違いがわからない人間が増えてるのが
気になるが...

で、江戸っ子大虐殺の資料ってなんで出てこないんですかね?

これは神宮の楽しみでもある。
オリンピックで使用中止とか、アホの極み

マクロスは「マクロスオールスターズ」的な映画が欲しいね。
アラフィフになったミンメイとか出てきて、最後は
超巨大な悪の宇宙人とマクロス全艦と全バルキリーのドッグファイトが
歴代の名曲メドレーとともに展開!

話とかどうでもよくて、前半は歌、後半は歌をバックに戦闘で良いでしょ

友の会の規定が変わったので、早めに特典を引きかえて観戦。

野球に行く前に友人と、すたみな太郎で焼肉。
焼肉最高や!
筒香に代わって俺がホームラン打ったるって気になるね。
ランチタイムを喰い切って、球場へ。
別席の友人と別れてラグビー師匠と観戦。

そして、1回表に山場が!
ヤクルトの坂口が打ったファウルボールが、こっちに飛んできて
同列のお兄さんがレシーブしたボールが俺とラグビー師匠の太腿の間に挟まったので
俺が先に奪ってゲット!
子供もいなかったので俺のもの


その後、筒香のホームランも出て大満足と

南アフリカ遠征に入った、日本のスーパラグビーチーム「サンウルブズ」
今回はストーマーズ相手に攻めきれずに敗北となったが、後半に新たな歴史のページが
開かれた。
この遠征からメンバー入りしたPRの大学生(拓殖大)選手ク・ジウォンが出場し
韓国人初のスーパーラグビー出場選手となった。
ただし、ラグビーが全く人気のないお国柄の韓国では、殆ど報道されていない...

TBSラジオ大沢悠里のゆうゆうワイドが終わった。
30年の長きに渡る長寿番組。
番組開始の前日に高校に入った俺が、アラフィフになるまでやってたのである。
俺が腰を据えて聴き始めた頃は12時までだったんだけど、後続の番組が
絶望的に数字が悪くて、1時間プラスされたんだよね。

関東ではスーパー長寿番組なんだけど、関西は40年オーヴァーや35年オーヴァーの
番組があるんでね。

1つの歴史が閉じるのは寂しい限りだが、今後は土曜版の放送があるので
聴ける限りは聴いていこうと

ついに来た、前田健太のメジャーデビュー戦である。
カープレッドからドジャーブルーへ移ったマエケンだが、
なんと、メジャー初登板初ホームランで初勝利という
初物づくしとなった。

マエケンのホームランといえば
広島市民球場最後のホームラン
去年は現時点で本人のカープ最終打席でホームラン。
そして今回、メジャー初打席とは行かなかったが2打席目にホームラン。

これからも、何かが起きそうなマエケン登板試合である

amazonが¥2000以下の買いものに対して
送料を取る事になったが、プライムはこれまで通り送料無料
ということは、明らかなプライム誘導策なんだけれども
プライム会員になるとプライムビデオで「仮面ライダーアマゾンズ」も
見られるしプライムミュージックも聴ける。

さて、検討しますかね

ファミリー劇場で謎の円盤UFO(HDリマスター吹替版)が始まった。
この作品の話もメカ描写も大好きだけど、何よりも好きなのは
OPナレーション。

↓はオリジナル



で、ナレーション入り



1分弱で説明しきるこの凄さ!!
正直、ナレーションをリピしてるだでも幸せなレベル

で、最後にこの曲を知ってる人は少ないかな?
シャドーのマーチ

4/1をもって日本で唯一ホテルの単独経営だった、品川プリンスシネマが
東映系のT・JOYと提携した記念かどうかはわからないが、
仮面ライダー1号の舞台挨拶が開催されるということで、すっ飛んで行ってきた。

発券したチケットにはB列とある。
映画を観るには最悪の部類だが、藤岡弘、を至近で見られるという点においては
良席だ。

時間になり、ヒーロー3人が登場。
初めて生で藤岡弘、を見た。
仮面ライダーの栄光と伝説、そしてヒーローの孤独を背負った男である。
もうね。登壇した時に出て来たのは溜息。

文化放送の女子アナ3人組のユニットである。

女子アナにしてこコスプレイヤーの八木ちゃんも捨てがたいけど
ボクは小尾ちゃん派!




ラジオ番組を聴いてる事もあるんだけど

歌謡ポップスチャンネルで放送していた「さすらいの太陽」が終わった。
ずっと未見だったアニメ作品が見られるのは、良い時代になったなと思う。
最終回は、打ち切りの為に一気に詰め込んだ感はあるけれど、それでも
上手くまとめたなと。

裏番組が「タイガーマスク」じゃなければ、もっと人気が出たかもね。
生まれた時代が悪かったか...。
26話通しで見ると面白いし、魔女っ子アニメと違ってこういう女子向きの
アニメはなかなか見ようと思う事もないし。

来週の木曜の寝る前は何を見たらええんや?
すっかり「さすらいの太陽ロス」である

このページのトップヘ