3/3の開幕から今日までの組合わせは、
2003年に札幌で行われた、オリンピック予選
と同じなんですね。
結果、オリンピック予選は遠征できたのに、東京でやってる
WBCのKOR−CTPは観戦できず。
オリンピック予選もそうだったが、今回のWBCも
日本戦のチケットは高い!!!!!
予算に限りがあるんで、泣く泣くCTP戦は切りましたよ。
だって、1試合¥4500なんて日本シリーズでも払った
ことないもの。
L’anewベアーズの選手達に「燃燒!!!!熊隊魂!!!」
などと言いたかったですよ。
予選と違うのはCTPには高志綱(統一獅)が、
エントリーされているが、KORには조웅천(チョ・ウンチョン)
がエントリーされなかったことだ。

U氏とドームについて、チケッティング→持ち物検査を経て
座席へ。
座席から






18:00プレイボール。
이병규(イ・ビョンギュ)と조인선(チョ・インソン)がラインアップ
されていて、LGツインズ好きな俺にはたまりません。
つーか、東京でLGの選手が観られるなんて、良い時代に
なったものだ。
しかし、そんな日に限って持っていったのは
SKユニ...........。
スコアボード






KORのドラゴンズとライオンズを中途半端に
ミクスチャーしました的なユニはともかく、
JPNとCTPになくて、KORにあったものは
選手招集の成功だ。
メジャー選手を6人、遺漏無く呼べたのは大きい。
逆にCTPは、本来だったら1勝を見込めたはずの
王建民がヤンキース・コードで呼べず。
これが、アジアラウンド敗退の一因かなと思う。
日本もメジャー選手が数名、辞退したのは周知だ。
結果、KORはビックリのアジアラウンド負けなし。
1位通過である。
決勝トーナメントに出場すれば、対象選手は
兵役を免除される。
それが、モティベーションになってる事も事実だ。
でも、だよ。
ピッチャー大塚がコールされるとさ、
無意識にさ「気合いを入れろ!大塚!!!」を叫んでるわけさ。
2001年のあの試合、3球しか投げないで胴上げ投手だよ。
”近鉄”から選ばれた唯一の選手だしね。
帰りは、人でごった返すグッズ屋で、CTPキャップを捜すが売り切れ。
買ったのは、ラリアとドミニーの帽子。
ネザーランドも欲しかったんだがなぁ.......。
ラリ帽ドミ帽