さて、俺の1週間の生活を一変させた
東映チャンネルのバトルフィーバーJである。
今回は、宿敵サタン・エゴスに女幹部サロメが
アメリカから合流。
このサロメはなにせ「ジャイアント馬場やアントニオ猪木よりも強い」
のであり「まるで、プロレスラーだな」というヤツ」なのだ。
って演じてるのがマキ上田ですから。
この#19と#20とこの後の#21#22の恐竜怪人と闘う
前後編がイベントエピソードな訳であるね。
BF隊はこの上記4エピソードを終えて、フヌケになって
インヴェーダーゲームに熱中した挙げ句、舐めきっていた
ゴースト怪人に敗北を喫するわけだ。
さらに、その後には..........。

でも、再来週で前半が終了。
早く見たいようでもあり、もちょっと取っておきたい気もあり......。