新橋のJRAで馬券の換金。
たまにはこんな事もないとね。
1.1倍。
1000円で1100円の戻り。

トラベレックスで手持ちの外貨を両替。
100hk$は旧札なので換金できず。
変わったのを知らなかった俺。

韓國観光公社で、最新のガイドブックと
ソウルマップを入手。
ネットでの情報収集もあるが、
結局は紙媒体だよな。

中野に移動。
すげえ久しぶり。
ブロードウェイを冷やかして
地下の食品街で8色ソフトと思ったが
特大4色にする。

中野サンプラザ大ホールでの
韓国映画グエムル(괴물)の試写会に出向く。
開場45分前に着いたら、ロビーではなく
外に並ばされる。

心配されたショッカーの罠もなく
観賞後無事帰宅。

感想:韓國にも特撮ヒーローや怪獣映画もないことはないが、
総論としていえるのは、怪獣を理解して生み出せる国は
日本しかないと。
この作品のタイトルを直訳すると”怪物”になるのだが
スクリーンの中で、縦横無尽に暴れるのは、文字通りの
怪物である。
つまり、怪獣映画とは違うなと。
それと、パニック・エンタテインメントと家族愛のどっちに
行きたかったのか?
それが絞りきれなかったのではないか?
という疑問は残った。
ま、俺が怪獣映画と思って観てしまったことがズレの
原因だろうとは思う。
ジャスト2時間も引っ張りすぎかな。
ま、公開されたらもう一回観てみるがね。

あ、今回の試写会はyahooムービーとシネマトゥデイの
共同開催だったんで、俺はどっかで応募したんだね。