8/14日6回裏の時点で降雨サスペンデットとなった
オリンピック予選ゲーム韓国vs中国戦は今日、
残りイニングのゲームを行ったわけだが、韓中ともに
決め手を欠いたまま、ゲームは延長11回タイブレークへ。
この大会3度目、初めて適用された8/15の
中国vs台湾戦では、中国が台湾を破る大仕事、
そして、8/15のアメリカvsキューバではキューバが11回に逆転して
アメリカを沈めた。
タイブレークは裏が有利とは言うが、キューバには関係なかったか。

チャンスを作った中国だったが、ボーンヘッドでダブルプレーが成立
無得点。
その裏の韓国の攻撃は、1死2塁3塁として、悩める4番
イ・スンヨプがサヨナラヒット。
韓国4連勝。

正直、実力的には下位チームが相手でも、タイブレークまで
持ち込まれたらどうなるか、わからない。
それを、妙味とみるかつまらんと思うかは、見る側の裁量なんだけど。
今日は中国がランナー2塁3塁になった時には、正直
「やられる!」と思った。