明日の戦士たち
〜バトルフィーバーJ〜

主題歌、挿入歌をあわせて5曲しか歌のないバトルフィーバーJ。
その中でも、劇中での使用回数が少なく1996年にCD収録されるまで
音盤化されることの無かった曲である。
本当に、幻の名曲だった。
もともとは、エンディング曲として作られたのだが、
その座は「勇者が行く」に譲ることとなった。
歌の内容は、バトルフィーバー隊が後に続く世代、つまりは
本放送当時、直撃世代だった俺らに向けて願いを託す曲だ。
今、聞き返すと、なんか苦い。