前売り期限が終わっていたので、当日券を買わねば!
ということで、11:00に現着。
チケット売場で「14:00の回」というとA列のセンター寄りが
2席あるという。
そんな席が当日券で残っているとは!!
即決。
その後、ドームホテルのロビーでネットをしてから競馬。
今日からWINSが再開したのである。
ウキウキしながら、マークカードに マーク。
馬券を買い、名物の焼きそばと串焼きを食べ、山下書店を冷やかす。
暑いし、動き回りたくないのでミーツポートのスタバ。
ネットしたり、新しいアプリ入れたり。

友人と合流してロッソヘ。
マーベラス、無頼なヤツと思わせて、人がいい。
そして、ショーの開始。
再開当初は本人公演でもないし、行く意味なし。
と断じていたんだが、徐々に情報が集まり始め、精査していくと
「これは行かなきゃ!」と思うようになった。
 
大きな動機になったのは、副官ブーバの登場。
尚且つ、演じるは番組当時の演者である、岡本美登となれば、
チェンジマン好きな俺にとっては、本人公演と同じである。
で、今日に到る。
 ショーについては、神編。
 この年になって、ライブでブーバとチェンジドラゴンが闘うのを観られるとは!
しかも、今回の席は結果的に神席。
ブーバは何度も、目の前に来るし通路脇を通り過ぎるし。

もう一回、行くしかないな。