それは、都内某所を車で走っていた時の事。
信号待ちをしていたら、反対側の車線越しに
小体な韓国料理屋を発見。
これは、一度行ってみなければなるまい。