一緒に観戦するマイミクさんから「試合の前に中華はどうでしょう?」という
提案があったので、迷わず応諾。
聞けば、海鮮焼きそばが旨いらしい。
焼きそばとあっちゃ、こっちも期待度が上がるってもの。
店でするのは、当然カープの話。
近年増殖する「ゆとりカープファン」等のテーマで。
で、海鮮焼きそば。
結論から書くと、マジウマ。
量もあるし、サイコ~!
小籠包も、麻婆豆腐もウマス。
「いや~、これで筒香が打って、カープが勝てば文句なし」
と言いつつ、移動。
関内駅で、もう一人のマイミクさんとも待ち合わせ。
いざハマスタへ。
場内で、また別のマイミクさんとその彼氏さんとも合流。
彼氏さんは特撮好きとうことで、今度は野球とは別の場所でゆっくり話がしたいです。
別の場所では 、アジア野球狂の会が観戦会をやていたので、途中であいさつに。
お土産にもらった、台湾のドラえもんガム(コーラ味)が案外良かった。
ゲームの総論、野球の神様は、ショートのレギュラーを確保するために必死に
毎日プレーしているベイスターズ梶谷に栄光を与え、レギュラーの位置に安閑として
している(試合前のキャッチボールすら、まともにやらない)カープ梵に罰を与えたゲーム。
残り試合、ショートは菊池で良い。
必死にやって上でのエラーと、いい加減な気持ちでやってる上でのエラーでは
エラーの質が違う。今の梵に金を払う価値はない。

秩父宮へ移動するため、今回の観戦会の呼びかけ人であるマイミクさんと
8回終了時点で、球場離脱。

移動中に、NPBはクズ組織って話を。

秩父宮で、先行部隊と合流しラグビートップリーグ観戦。
俺は、後援会に入るほど東芝好きだが、それでもパナソニック所属の
ソニー・ビル・ウィリアムス、通称SBWのプレーには見惚れる。
こんな、意識もレベルも高い選手と一緒にプレー出来るんだから、
パナの選手は得してるよな。

試合後、スコアボード下で東芝の選手がサインしたり握手したりするんだけど
(反対側ではパナもやってた)
今のカープに、こんな真っ直ぐな目でファンに「ありがとうございました」と言える選手が
何人居るんだろうと、思いながら帰宅。