行きはともかく、一番の懸案事項となったのは帰りの足。
日程を決めた時が増税直前で、チケット屋にも新幹線の
新大阪-東京のチケットが無い状態。
チケット屋の買い取りも高くなってたので、ついに(腰痛持ちにはキツイ)
深夜バスか?と 思ったが、思いのほかANAの特割が安かったので、それに決定。
マイルを消化する旅でマイルを貯めてしまうパラドクスである。

これまで関西で泊といえば、サンルート梅田を定宿にしてたんだが
今回は行程的にも神戸がよかろうと判断して、初めての神戸泊。
使ったサンサイドホテルは、ベッドは固いが寝に帰るだけなら十分だし、
商店街も近いので買い物にも困らない。
ホテルの朝食は、神戸で有名な老舗のパン屋コムシノワのパンが¥700で
楽しめるが、俺はその程度の量では満足できないので、都そば(その後吉兵衛だったし)
宿泊の予約も、増税前に!と思って予約したが、直前割の方が(増税後でも)
安いことが判明したので、一旦先の予約をキャンセルして、予約し直し。

スタバのタンブラーを買うと、コーヒーの無料券(1年間有効、オーダー時にタンブラー持参)が
貰えるので、¥200程度安いマグカップを買うよりも安くつく。

バッカス契い房汰されている、PASSBOOKに航空券を入れて行動していたのだが
これを無くすと帰れないという、緊張感の高さよ...