白いカラスがやってきた。
この歳になって、白いカラスのオモチャが
商品化されるとは、人間それなりに歳は喰ってみるもんである。
パッケージはサイドマシンを踏襲してる。
パッケージ眺めただけで、満足しちゃってる俺である。