ラグビーには年2回、北半球と南半球のチームが積極的に
テストマッチをこなすためのウィンドウマンスが設定されている。
それが6月と11月である。

幕開けの11/5に秩父宮でアルゼンチン代表とテストマッチを行った
日本代表は、20-54で敗戦。
翌日にはヨーロッパツアー第1戦の地となるジョージアへ飛び立った。
ジョージア→ウェールズ→フランス(フランス戦じゃなくてフィジー戦)
と続く今回のツアーだが、先週のジョージア戦は
28-22と前半の劣勢をはね返して勝利。
JJJに初勝利をもたらした。
で、今夜は日本時間23:30からウェールズ戦である。

2013年の6月15日には秩父宮で勝利した相手。
今度は敵地プリンシパリティスタジアムで、勝利する事ができるか?
既に7万枚以上のチケットが売り切れ、おそらく現地はウェールズの
圧倒的勝利の空気だろう。

ティア2の意地を見せてやれ!