我的日常雑記

アキバ発プロ野球経由韓流行き。 プロレスもあるでよ。

カテゴリ: 小ネタ・パラダイス

Facebook上の広告で以前からずっと気になっていた
pairsのイメージキャラクターのお姉さんの名前が判明した。
まあ、誰やねんと思いながら検索すらしてなかったんだけど。

ようやくわかったし、画像を大量に発掘しやした

マクロスシリーズ最新作となる、マクロスΔだが
提供にDeNAが入ってる。
これは、ハマスタにワルキューレを呼ぶチャンスだぜ。
始球式だけだと、それだけで帰っちゃう客が出るので、
イニング間にランダムでビデオメッセージを流したり、
試合後には、ビジョンで1話の上映とミニライブ。
こういう内容にしておけば、途中で帰る人も減るしね。

チケットは売れてるにしても、新しい層の開拓もしなければ
いけないわけで、その層とはこれまで野球に(もっといえばスポーツに)興味が
無かった層を取り込むしかないのである。
さて、関係者のみなさん、御一考を

それは、ビックカメラ店内を徘徊していた時に目に入ったのだ。
ソフトボールのビックカメラ高崎が優勝したので、優勝セール中。
店内には、誰でも知ってる上野選手を始め選手の写真が飾られてるんだけど
俺の琴線に触れたのは、外国人選手のメーガン・ウィギンズ選手。
なんでかって?
俺は、バファローズにいた“赤鬼”チャーリー・マニエル直撃世代だからね、
アメフト型の、ヘッドギア付きのヘルメットが大好物なんだよ!! 

同学年のプロ野球の1軍監督が出てきたな。
と思ってたら、一気に年下の監督が増えて、
ワシも若くないんじゃと地味に思いましたね 

今年も俺は指名されなかったけど、指名された皆さんは
賭博に手を出して一面を飾るのではなく、選手として堂々と
一面をにぎわす選手になってください。
ホークスは、現有戦力でも余剰気味なのか指名全員が高校生。
南海時代は節約の為だったけど、今年は違うんだよね 

連休の最後は、ベイスターズまつりをラジコで聴いた後
ラグビーW杯の日本vsスコットランド。
ベイスターズまつりは、日ごろ聴いてる某ラジオ番組で、突発的に行われる
企画だったが、今回ついに1時間の特番となった。
ベイスターズについて、ファンである人たちが未来に歓喜したり現実に泣いたりしながら
送る番組。
今回はサブタイが「涙の大反省会スペシャル」

その後は日本vsスコットランドの試合。
負けるにしても、ボーナスは取りたかったがスコットランドの気迫が
それを許さなかった。
1勝1敗だけどトライを思うように取れてないのが、8強行きへの障壁にならなきゃ良いけど 

男女問わず、ある世代の家に1枚はあったソノシート。
最近はサイバー空間でその音がた漂っているので良く聴いてるんだが
良いよね。
必ずしも出演者がオリジナルじゃない場合もあるし、オリジナルの場合もある。
大体、本や紙芝居と一緒に付いてきて聴きながら読んだり見たり。
作品によっては、掲載誌や番組スポンサーとコラボして作った盤もあり
収録されてる雑誌名や商品名に郷愁を感じたりするのだ。
これは、ビデオやネットの無かった時代にはとても貴重な記録媒体で、
アニメや特撮以外でも、スポーツ(オリンピックや長嶋引退とか)や
ニュース(アポロの月面着陸とかね)なんかもあった。
プレーヤーのジーって音とともに、PCから流れるソノシート音源で
しばしタイムスリップに浸るのである
 

来月からマシンハヤブサが東映チャンネルで始まるのだが
問題はハヤブサ後である。
グランプリの鷹、ルーベンカイザー、マシーン飛竜は放送されるのか!?
シャリバンの後番組がウインスペクターっていう編成をする局なので不安一杯。

 

マシンはガンテツが一番好きだった 

韓国食品に辛いものはいくつもあるが、
これは別格だと思う。
 
普通に食べると、辛さがキツイので
キャベツを(時には魚肉ソーセージも)刻んで、入れるようにしてる。
それと、目玉焼きととろけるチーズで辛さをやわらげないと
食べるのには難儀する逸材。
なんだが、無性に食べたくなるのである。 
ただ、品名通りタレを鶏肉に漬けこんでプルダックにして
麺は湯掻いて添えれば良いんじゃないかと 

家電メーカー等が、国内での製品生産へシフトする話題が出ていた。
そこにTDKの名前もあったので「千曲川復活待ったなしや!」
と思ったが、そこで頭を過ったのは...
玩具業界も、国内回帰してええんやでということ 

来ないのかよ、オリンピックの1部。
すっかり、さいたまスーパーアリーナあたりで
カナダvsスイスとか観られる気分になってたよ 

宇都宮在住の友人に、下野新聞を確保させるのは
当然なのである。
「朝夕刊とも買っとけや」と言ったら、夕刊は
発行してないんだってね。

 

もうすぐ、朝ドラヒロインとして注目される予定の
土屋太鳳だが、スピリッツのグラビアが良かった
と、書きとめておく 

毎日17時からNHKラジオ第二放送で
「株式市況」という番組をやってるのだが
昔はアナウンサーが逐一読んでたんだけど、
最近は、売り上げデータをインプットしたら
自動的に読み上げるシステムなんだね。
久しぶりに聴いて、噛まなくなったなぁ
などと思ってたら、そういう仕掛けになてったと。

この自動読み上げシステムは16時からの気象通報にも
使われてるらしいね 

先ずは桜木町で降りて川村屋の鶏そば。
相変わらず旨し。
徒歩で放送ライブラリーまで行って、世界名作劇場のイベント。
無料なうえに展示物撮り放題ですよ。 
じゃ遠慮なく。
と言う事で
とか
とか、展示物は殆ど撮影してきた。
大好きなペリーヌ 物語のコーナーが無かったのは不満だったが
まあ、内容は満足できる。
その後は、関内駅で友人と待ち合せてハマスタへ。
ベイスターズvsカープ。
この時期のこのカードがプラチナ化するとはシーズン前に
誰が予想しえただろうか?
ハマスタは満員御礼である。

試合は、ルーキー大瀬良がなんと完封勝ち!
相手のモスコーソも悪くなかったけどね。
Y姐御からお土産まで頂いて、ホクホクな一日であった

順番は上映順として

かいじゅうたちのいるところ(縮尺版30分)
タイタンシリーズ(2作の再編集版30分)
42(短縮版30分)
ハングオーバートリロジー(3作の再編集版40分程度)
ダークナイトトリロジー (3作の再編集版60分程度)
イェーガー×ゴジラ×キングコング ~絶海の大激戦~(新作75分)

こんな感じかな。
あくまでも、レジェンダリー作品にこだわって書いてるけど、
元ネタの東宝チャンピオンまつりは、必ずしも東宝作品だけじゃなかった。
アニメのバットマンとかスーパーマンやジャスティスリーグ、旧ハンナバーベラ系のアニメとか
入れるとそれっぽくなるのか。
ウォッチメンも入れるかなぁ...
42は俺の趣味もあるけど、まぁチャンピオンまつりやまんがまつりで
ジャイアンツものがあったから、こういうのも良いかなと。
メインはやっぱり、巨大物特撮の新作じゃないとね。
アメリカン製薬とナショナル製薬のシェア争いに巻き込まれるキングコング...
多分、アメリカではこういう形態の上映プログラムが無いでしょ。


 

80年代に、ビューティフルドリーマー、パトレイバー、
紅い眼鏡で、押井守をこじらせた世代。
で、治りかけるとまた嵌まるのである。
ああ、アヴァロンで切っておけば良かったんだ...
後悔は、して...ない.. 

ハマスタで、試合終了後にグラウンドシネマが行われ
ダイヤのA1話先行上映会と、声優のトークショーが有ったようだが
ついでに、田中一徳が出演してるダイヤモンドも流せばよかったのに。
ま、それだとグラウンドシネマの趣旨が変わっちゃうんだろうけど。
 

そりゃあ、ホッケーもフットボールも始まってる季節だもんな。



秋いうたら、この曲やで 

やっぱり、このヴァージョンも貼らないとね。
30年前、ドラゴンズのスーパースター
田尾安志が歌った「主人公」
田尾は、引退後の一時期、さだまさしの事務所である
さだ企画に所属していた事がある。
この曲を出した前年には、当時のアイドル三田寛子と
CMで共演したり、そりゃまあ人気だったさ。

主人公(by田尾安志)
 

されど、俺の脳内では何故か↓の曲がヘビロテ。

 

なんでだろうな....

初めに言っておく。
俺には、そんな技量は無い。
だから、偉い人が、放課後ティータイムが
放課後オーバーフロウを歌ってる動画作らないかな。
見たい。

先週の金曜日に遡る。
俺に託された、USBメモリ。
帰宅後、データを解析したら
それは宝の山であった。
ざっと見ていて、思わず指が止まった。
Good-bye Tears
リューナイトやね。
歌うは高橋由美子。
20代のある時期の俺は、カープでもバファローズでも新日でもなく
高橋由美子に時間と金を使っていた時期が、確かにあった。
コンサートLDなんかは今でも残ってる。
「20世紀最後のアイドル」それがキャッチフレーズ。
その後、広末涼子や前田姉妹なんかが出てくるなんて
誰も教えてくれなかった。
最後に、ライブを観たのは赤坂BLITZだったな。
サカスなんか出来る前の事。
カープの監督が三村でバファローズの監督が佐々木で新日は長州力が
団長と呼ばれていた頃。

最近の俺は、地上波TVを殆ど見なくなったので、高橋由美子の主戦場となった
2時間ドラマを見ることも無くなったが、元気でやっているのは何よりだ。



俺は、2コーラス目が好きだね。




 

地元の¥100ショップで取り扱ってるんだが、
これって、もしかしたら、田中食品の主力商品の
カープふりかけが、店頭に並ぶ可能性があるって事かも。

・新大久保で、韓国プロ野球開幕記念ビューイング。
実に愉快なひと時でございました。

・ビューイング後、品川で別働隊と合流して車で、再び
新大久保へ。
父の退職祝いと、母の友人の誕生日をいっぺんに行うという
企画担当の母らしい荒技。
東海魚市場の刺身クロダイ大。
韓国広場で、ピングレのアイスが買えるようになってたが、
俺が食べたいのは、ロッテのスクリューバーだ。


・帰りに、メールを見ようとした瞬間、携帯を落とし、画面にヒビが。
機種変かな。


久しぶりに、イープラスでチケッティングしようと思ったら
支払方法が、クレジット決済オンリーだったでござるの巻。
明日、famiポートで買おう。

先ずはこの曲。



こんなジュディマリのYUKIの出来そこないみたいな
お姉ちゃんが、キンキン声で歌うのが我慢できないし、
どこをどう聞くと、カープの応援ソングに聞こえるのか?
全く意味がわからない。

で、次。



新球場オープンに合わせて、リリースされたこの曲。
在広メディア4局のアナウンサーが唄うこの曲は、
前出の曲と違って、野球ソングの王道。
マツダスタジアムでは、試合前とかグラウンド整備の時に
流れてるんかな?


毎週月曜日の楽しみである、仮面ライダーV3と
メガレンジャーが録れてない時の絶望感たるや...。
ま、リピート放送があるからね。

食べ逃したと思った、アイコンチキンのチーズフォンデュだが、
店舗限定で復活する事が判明し、無事食べることが出来た。
しかも、幕引き価格¥200。
これで、アイコンチキンは完食。
結論と、アイコンチキンで一番旨いのは、ソルト&レモンってことだ。

テキサスバーガーが復活するが、食べないだろう。

それよりも、文春で伊藤理佐がネタにしてたフーターズに行きたい。
上陸のニュースを聞いてからこっち、行ってみたくて仕方ない。
フライデーズやアウトバックステーキハウスとは違うしね。




昼に、吉野家で牛丼を食べたら
夕飯も牛丼だったでござるの巻。

キカイダー01のネーミングが候補にあった、
メカンダーになっていたならば、後に作られるメカンダーロボに
影響はあっただろうか......?

このページのトップヘ