我的日常雑記

アキバ発プロ野球経由韓流行き。 プロレスもあるでよ。

カテゴリ: GK・プラモ

1/48イーグルトランスポーターの値段を見ながら
クルクル回る。

海洋堂から再版された、ソフビキットだが
値段が過去の倍近いんだね。
それに、う嘗てはホワイトメタル製だった部品が
キャストに変わってる。
メタルよりも軽くなって加工しやすいからその方が良いのかもしれないけど。
買った記憶はあって捨てた記憶は無いから、イナズマン以外は
作りかけのがどっかに眠ってるような気がするのだ

主催者より、WF2016冬の入場者数が発表された。
初の56000人超え。
今回は、連合ブースの名物である声優のライブが
ねんどろいど10周年ライブとして前日に組み込まれたが、
トークショーは行われたんで、そこに影響は無かったか。
まあ、ガルパンの戦車狙いとかそういう客が上積みされた結果だろう。

SNSの普及により、宣伝のタイミングがどんどん早くなって行ってる
印象はあるね。
T&Mプロジェクトもこれまで大体2週間前からの告知を、ほぼ4週前からにしたし。
ただ、俺としてはラインアップの告知は版権が許諾されて以降にするべきと
思ってるので、これ以上早くは出来ないかな。
告知の量も増やしてるので、フォローしてくれてるノンケのフォロアーさんへの
迷惑も考えるとね、これがギリギリのライン。

もうじき夏の申請も始まるし、試行錯誤しながら今後もやりますわ

WF事務局からT&Mプロジェクトに「非常通告」があったのは
3/31の事。
内容は「落選」だった。
その後、旧い付き合いのBF商会さんで売り子をさせてもらう事が決まり
本日、無事WF参加となった。
ただし、知った仲といっても他団体故設営等は見守ってるだけ。
オリジナルの展示台(写真参照)はそれ自身を、図面とセットにして売ればいいのにと思う。


適当に出入りしながらの収穫は、メディコムRAHのウデスパー、
ウデスパーα、ウデスパーβの3点を格安で。
経年は有るけど値段を考えれば許容できるレベル。
今回はニンニンの下敷きが発売未定だったな。
これは予断を許さないかも。

イベント後の打上げは、久しぶりに八重洲の天狗。
人数も少なくてじっくりと会話が出来た。

次回のWFは2/7。
ディーラー参加できるように、準備を始める
 

ホビー系サイトの「Hobby Maniax」にて
WF2015冬のデータが掲載された。
ブースに座ってる感触だと、あんまり人が多く感じられなかったが、
参加者は新記録の5万5千人。
これはディーラー、一般、ゲストをあわせた数。
もともと、冬は夏よりも参加者は多い傾向があるけど
ここまで、多いとは思わなった。

夏は逆にここから、どれくらい減るのかが興味あるけど
 

5/5の子供の日、昨年に続いて
トレフェス有明に出展決定。
品目は、ライジンゴーとおもちゃを若干。
毎年2/11がトレフェスの申込期限なんだけど、
直前の日曜まではWFに掛りきりになってるんで
トレフェス参加の判断を下すのはいつも直前になるのだ。
開場はビックサイトなのが良いよね。
 

昨日、バンザイマークのサンダーバード2号を買った事もあり
バンザイマークのサンダーバードを集めるかと。
全6種、バンザイマークで¥500シリーズのみならば
さほど、大変じゃないでしょ。
プレ値といっても安いし 

残暑厳しい昨年8/23に打入りした今年のWF冬も
遂に当日を迎えた。
打入りの時は「まだ時間もあるから」
と言ってるんだけど、当日を迎えると過ぎた時間の速さを思うよね。
恒例の新木場にある湾岸そば(俺が唯一、自発的にJR系のそば屋で食べる機会である)
で1人出陣式を終えて、海浜幕張へ。
8:30にいつものメンバーと合流して、メッセへ。
心配された天気も悪くない。
今日は、対イベント汎用搬入兵器通称「桃鯉號」のデビューでもある。
初陣が雨にならずに良かった。

これは、寄贈されたものなので本来ならばどこかに「寄贈〇〇」と入れたいのだが
あいにくスペースが無い。
よって、心だけでも届くと良いんだけど。

場内に入り、ディーラー受付を済ませブース設営。

 桃鯉號の寄贈者の手による、注意喚起ポップも初登場。
いやあ盛り上がってまいりましたと。

 開場してしまえば、ブースを訪れてくれる友人知己との挨拶やサンプル提出、
場内での買物&写真撮影等であっという間に時間が過ぎてしまう。
久しぶりにWFに来たTさんに「アーツの新2号があれば、連絡ちょうらい」と頼んだのだが
トイレに行くついでに見つけてしまい「自己解決しました」と電話する事態も。

GKの祭典でもあるWFだが、手作りの作品の祭典でもある。
俺のアンテナに引っかかる作品はいくつもあったが、やっぱり今回はこれ。


 カープのジェットヘル¥33000(税抜)。
球団公認、全て手作り。
製作した松谷塗料店さんは広島の会社で、塗装講座とかも行ってる様子。
プラモやGKの用品も売ってるので、近在の皆さんは是非行かれてみてはどうだろうか?
(って俺が書かなくても知ってるか)
 
で、今日の戦利品。
(写真には写ってないけど新2号は2つ...)

その後は八重洲の木村屋本店で、打上げのもつ鍋。
愉快な話で盛り上がる。
そこで、スタンプラリーのコンプリートスタンプ帳を
N先生に頂いちゃいました。
ありがとうございます。
 
WFの写真はこちらで 。

参加者の皆さんお疲れ様でした。
また、差し入れ等頂きました皆さんありがとうございました。
夏の7/26にまた会いましょう。
その時の打上げは、もつ鍋じゃない事は確実です。 

T&Mプロジェクトブースは6-11-9です。
何卒、よろしくお願いいたします。

 初音ミク関連

初音ミクver.新体操 ¥5000
2582166-image1
 
初音ミクVer.アトラ絵師 ¥5000
2930163-image0
 
ねこミク ¥3000
org79541_0_548327
 
特撮作品

ライジンゴー ¥5000
2930181-image0
 
尚、新作である「ねこミクMk-供廚亡悗靴討浪饐譴任里楽しみという事で!
是非とも、ご来場ください!! 

最終案内が届き、我らT&Mプロジェクトの卓番は
6-11-9と決まった。

ラインアップは

新作:ねこミクMK.
再販:初音ミクVer.新体操
    ねこミク
   初音ミクVer.アトラ絵師
   ライジンゴー
展示:大魔導師ビームマン

となります。

作品はFacebookページにて閲覧できます
新作だけは、ちょいまち
  
 

前日得た情報を基に、先ずはヨドバシアキバ。
ポップも何にも付いてないので、やや不安だったが
無事にプラモのストームトルーパーを新年割引で購入。

水道橋に移動して、Gロッソ。
去年は4期の役者公演の真っ最中だったが、今年は
従来通りの舞台挨拶。
今日は、トカッチ&カグラ。
舞台上での新年の挨拶から始まったのだが、カグラが
立ち上がる時のスカヒラが(役者公演の時もそうだったがスパッツを履いてるんだけど)
ドキドキしますね。
2人とも役柄というよりは、素に近い感じで話してたので面白かった。
トカッチは伊勢丹で眼鏡の福袋を買ったそうで、カグラはヒカリやミオとトランプをして
ケーキを食べたそうだ。
カグラは最初見た時は、ちょいヤバゲな気がしたんだけど時間が経つにつれて可愛くなってきたね。

そんな感想戦を行うために、同行者とフーターズ。
相手は初フーターズだったが、気に入ってくれたようで(しかも、店の推しメンも見つけてた)
連れて行った甲斐があったというもの 

中々タイミングが合わなくて、来られなかった弥生美術館の
高荷義之展。
先月のギャラリートークは、女子ホッケーと重なり
来週のギャラリートークは仕事と重なるという、清々しさであるが
なんとか、会期中に観に来ることが出来て良かった。

氏の活動は、俺ごときが軽々に書けるものでは無いが
ボックスアートの数々を見て、買ったものや買えなくて
店のショーウインドーをマジマジと見つめたもの等の作品が
ズラリと並べてあるのである。
撮影禁止なので、記憶に焼きつけるべく脳みそフル回転だよね。
こんなに集中して、何かを見つめるなんて年間でも殆どない。

非常に眼福であり満たされた思いで、上野からアメ横を冷やかしつつ
途中でH氏と合流して、アキバ。
昨日はスポーツ方面、今日は文化方面的に充実した日であった 

まともに、版権処理も出来ない人たちがいう言葉ではない。

前日のWF打合せ&打入りでもらったデータをもとに
参加申し込みと、当日版権の予備申請。
折よく、絵師からもカットが到着してたので、
スキャン&リサイズ。
これが終わると、俺のやることは金まわりの管理とか
箱の調達とかになるのや。
 

電子申請になって、色々便利になったんだけど
この、申請の速さだけは何とかならんかね?
毎回言ってるけど。

さて、昼間はアキバ等々を彷徨い夜は新宿で待ち合わせて
ガッツグリルへ。
三井ビルの地下深く(嘘) 
ここでWF冬に関する打合せと、来る冬に向けての打入りを。
毎度のことだけど、2人でね。

WFに関しては、言えないこともあるんでアレなんだけど
ガッツグリルは¥3650で、食べ放題飲み放題コースがお得である。
何しろ¥3888のマグナムステーキも食べ放題に含まれるのだ。 
元々はタコスが食べたくて検索していたら、ここが引っかかり
そういや、何年も行ってないね。
と言う事で、参じた次第。

何しろ、ハンバーグもステーキもタコス(食べてないけど)も
ポテトもガーリックライスも食べ放題ですよ。
カウボーイっていうメニューが旨かったな。
多分、ザブトンだと思うんだけど。
で、色々満たされて帰宅。

 

夏だけど、冬の始まりである。
電子申請が導入されてこっち、
WFの申請締め切りが早くなってるので、
7/27に終わったのに8月3週にはラインアップを
決めねばならんのだ。

気分としては、終わったら1カ月は開けたいんだけど...
ルールだからしかたないけどね。
で、打合せの結果、打入りは23日。
場所はガッツグリルで決定。
久々だぜ!
ステーキ!ステーキ!ハンバーグ!ステーキ!の劇肉ローテで行くぜ!
ああ、楽しみ。
これだけを支えに、今月は生きて行く 

華沙模型堂のネットショップも再スタート。
前回のFC2ではなく、サービスの充実してる
BASEという所に移行した。
ショップはこちら 
ブース同様に、ショップも宜しくお願い致します。 

大雪だった冬とは違い、さわやかな天気とともに出発。
新木場の湾岸そばで1人出発式を済ませて、電車へ。

海浜幕張駅構内のカルディ、お願いだからフラ印のポテチ置いてぇな。
で、集合。

今日のメッセはWF、ラッセン来日展、E-hobaとカオスですな。
で、設営。
3回の実証実験を経て、フリーパネルの展示を本格導入。
ただ、最初は横に4連展示を考えていたのだが、スペースの問題で
縦に3連のBOXを組むことに。
頒布作品は3つだけ。
今回新作で、SF新世紀レンズマンのトレゴンシーを準備してたんだが
海外版権という事と、権利者の一部が消息不明という事で版権落ち。
ガイドブックを見て、ブースに足を運んで下さった参加者の皆さんには
事情を説明して納得して頂いたが、説明するこっちも切なかった。

今回は場内の湿気と人の多さにやられて、あまり出歩くことなく終了。
故に写真もあまり撮らず、一番高かったのが雨を見込んで送りにした
ディスプレイ等の送料...。
差し入れを頂いた皆様、ありがとうございました。
特に、牛丼補給隊のHさん。
冬は尚の事、味噌汁をお願い致します(笑)

撤収後は、八重洲の中華屋で食べ放題の打上げ。
店の札は「準備中」だったが、普通に営業してる店。
逆に営業中だと休みなのかも。

次回WFは2/8。
来年は、T&Mプロジェクト20周年という
周年イヤーでもある。
 

明日の準備をしながら、気持が高まる時間。
ブースで設営終えたら、萎えるんだけど。
何でも、始まるまでは楽しいんだよね。
始まったら終わりしかないし。
ロッテは西武戦で、マリンじゃないし。

ともあれ、T&Mプロジェクトブースは5-7-8です。
作品はこちら 
皆様のお越しをお待ち致しております。 

冬から始めたWFのソーシャルマップwfmapへの登録を完了。
前回も思ったけど、WFもソーシャルメディアとの連携は、公式
であれ非公式であれ切り離せなくなってきたね。
 

ほぼ予想通りに、東映様から契約書が届いたので
早速、記入して返送。
毎回、契約主の名前を見てはシミジミと
感慨に浸るのである 

諸事情により、華沙模型堂は本日をもって一時的に閉店といたします。
再開まで、今しばらくお待ちください 

WF2014夏の申込み及び、当日版権予備申請が完了。
さて、新作が通るかどうかが非常に楽しみ。
個人的には、原型師がいずれやるだろうと思ってた作品。
俺らの世代から上のSF好きのモデラーは一度はやってみたい作品だろうと思う。
版権がどうなるかわからないから、ここでは作品名を書かないけど。
さて、どうなるかな? 

ホビーマニアックスによると、かつての大人気作品
「気まぐれオレンジロード」の版権に関して、大きな動きが 
有りそうだという。
オレンジロード、特にヒロインの鮎川まどかは、かつてWFにおいて
「鮎川まどかとPOPに書いておけば、泥人形でも売れる」と言われた時代があった。
が、後にオレンジロードの作品は当日版権イベントから姿を消した。
まあ、色々な神の手が働いたのであろう。

しかしだ、このご時世になって鮎川まどかの名前を目にしても
かつての売れっ子AV嬢が、ポンと企画物AVに混じってるような感覚だよね。
オレンジロードは今年、連載30周年という事だが、さてこの周年期に乗ってくる
人たちは居るのだろうか? 

このページのトップヘ