我的日常雑記

アキバ発プロ野球経由韓流行き。 プロレスもあるでよ。

カテゴリ: Toy

俺の部屋にダイアポロンが降臨するには
ダザーン軍団を倒すよりも大きな問題がある。

WFがなきゃなあ...



ジンクロンが買ってもらえなかったから、ここはなぁ...
と思い悩む、13日の金曜日である

サンダーバードを名作たらしめた要因は
メカ描写や練られたストーリーもさることながら
英語名「THE MOLE」を「ジェットモグラ」と訳した事にも
あると思う。
当時の東北新社の担当の見事な仕事だ。

生来のドリル好きではあるけれども、ドリルmeetsタンクの
醸し出すスペシャル感ったらないよね。
マグマライザーも、ドリルガオーも十分にカッコいいけど
ジェットモグラの持ってるスペシャル感はまさにスペシャル。

だってね、ジェットなモグラだよ。
タンクだけど、ジェットモグラだから速いし強い感じがするじゃん!
これ以上のネーミングってないでしょ。


ま、密林で半額でしたって話なんだけど

払暁、部屋の堆積物が崩れたが構わずに睡眠。
帰宅して片づけをしてたんだけど、いくつか消えた物が...

それよりも、何のパーツかわからないパーツがコロリと。
もうね、何だったか思い出せないんだよ。
ああ、奪われていく記憶力...

消えたと思ってた、マシンボーグバルタン星人とXライダーのライドル、
さらにマジンガーZのアイアンカッターはかけ布団の隙間に入ってた


ARE GOからの流れで、サンダーバードの旧機もトミカになった。
で、出先でチョコチョコと2号だけ買っておいたのだが
1つくらいは開けようじゃないのということで開封。
玩具を開封したのが、去年のウルトラボーグとSHODO以来というね。


この、いつまでたってもカッコいいという
デザインに恐れ入る。
ウルトラマンもそうだけど、50年人気であり続けるという事は
出た時に完成させてるデザインなんだよね。
それでいてシンプル。

先だって韓国の友人からもらった箱の中身は↓の通り

大人気アニメ、タイニーンメカードの玩具。
車からロボット、フェニックスへ変形できる。
メーカーのソノコントイ社は、かつて旧タカラのライセンス販売を行っていたので
勇者シリーズの玩具はソノコンから出てたね。
ソノコンは孫悟空。

OXFORD社から発売された、韓国プロ野球のブロック。
球団によって移動バスやロッカールームが出てる。
(ロッカールームとバス、両方出てるチームもある)
選手を増やしたければ、追加でミニフィグを購入できる。
この会社のブロックの大きな特徴は、LEG....(ry

超合金魂20周年記念作品。
ポピーの百獣合体は、大森にあった玩具屋で発見して
結構、良い思いをさせてもらったな。

リファインされて、顔の交換パーツも付くのか。
VOLTRONブランドもつけるなら、次はダイラガーXVが出るってことかよ!?

土曜日がかような事情だったので、日延べしてもらてったバイクルが来たんだ。
ファイヤーも開けてないのに...ああ、おもちゃ開封デーをどこかで作らないとダメだ...
ハカイダー3人衆とか既に視界になんですけど...
積みプラは仕方ないが、積みトイは流石にね。

3人揃ったら壮観だよね

韓国人の友人にリクエストしていた、韓
国の人気アニメ「ターニングメカード」の確保に成功した模様。
マジ嬉しい。

カードのバーコードを読み取って変形させるのは、セガトイズの爆丸みたいだけど
爆丸は球状の玩具をカード上に転がすと、ロボットに変形するが
メカードはそれを車がやるのだ。





ま、どっちも前川淳案件ですし。

メーカーはソノコントイ。
以前は、タカラの代理店だった企業だ

タカラトミーの女玩である「こえだちゃん」であるが
ヴァリエーションラインに「こえだらいず」がある。
フィギュア以外にもラバーストラップなんかも出てる訳だ。

要はこえだちゃんのウリの一つであるフェイスチェンジを、
他の題材にも応用していくのが眼目なのだ。
その、こえだらいずの限定品にカープがラインアップされた。
7月上旬に中国地方で発売。

なんだが、どうやらWFでも売るらしいのでちょっとチェック項目に入れとく

今年もこの季節がやってきた。
健康診断を終えて、同行者とビックサイトへ。
行ったら混んでる所を先に廻るのが習わし。
バンダイ→タカラトミーだけで入場待ちも含めて90分以上かかってるのである。

そんな中、こんな写真も。

当方、王者の資格持ちなんでね。
色々と廻って結局300枚以上写真撮ってた。
今年は長い時間いられたからその分、枚数も増えたね。

新大学野球の大田スタジアム開催分が
金土月という設定で、スポンと空いた日曜日である。
昨日に続いて神宮とも思ったが、中野へ。
そこまで行くのならば、都区内パスだろうと。

ただ、その前に水道橋でオークスの馬券を買いに寄ったけど。
まんだらけでちょっと確認したいものがあったのだ。
用事も無事に済んだので、ゆっくりと見て回り今日の獲物は↓


しかもライディーンの裏表紙にシビレる


デイリーチコで特大ソフトを食べ、アキバの魂イベントで写真を撮りまくり
最後は有楽町で後楽そばの焼きそば。
もういなりが終わってた。



バットマンvsスーパーマンを観た。
マン・オブ・スティールは観てなくても大丈夫。
ベン・アフレックの顔面サイズは、バットマンになるべくしてなった輪郭だったのだ。
この映画を受けて、DCユニバースもヒーローチーム映画のジャスティスリーグに
入って行くんだけど、映画のチームは2012年に再構築された奴だね。
マーシャンマン・ハンターが削られてサイボーグがメンバー入りした。

その後は中野に移動して、ブロードウェイを巡り
仕上げにガッツソウルで焼肉。
フランクのトルティーヤ巻きは最高やね

部屋のある部分に、ハッピーセットのコンボイをセットしたら


しっかりと支えてくれてる。
数年前のおまけなのに、今でもちゃんと音が出る。
ウルトラマンギンガやバルタン星人もしかりだけど。

フィギュアーツのウィンスペクター関連を補完する、
武器セット(正式名称は別)の概要が発表された。
思う所は多々あるが、出るだけ良しとしよう。
3人揃うんだし。

箱の裏を見て思う。
もう12年がたったんや。
そうえいば、店頭に並んでいた頃は、球界再編問題の真っただ中だったか。

発売当時は、いま一つ触手が動かなかったバンダイ「ウルトラ超合金」だが
WFで「帰ってきたウルトラマン」を入手した事で、思い出した。
俺の最も好きなウルトラマンである、ウルトラマンエースもラインアップされてるのだが
発売後しばらくして、御徒町の玩具店で半額となっており即購入。
それ以後、俺のコレクションの隊列にウルトラ超合金は加わっていなかった。
ちなみにラインアップは

ウルトラマン、ウルトラセブン、帰ってきたウルトラマン、ウルトラマンエース
ウルトラマンタロウ、ウルトラマンネクサス(ジュネッス)

ネクサスの時期だったんや。

昨日、再々販されたウルトラACTのウルトラマンエースを買ったのは
元々持ってた奴のカラータイマーを逆につけてしまい、何をやっても抜けなかったので
ヤマダのポイントもあるし、販売の時期も重なったので買ったわけだが、
件のエースを出してきてカラータイマーを引っ張ってみたら、簡単に抜けやがった!!
もう、早く抜けてくれたらポイントをデカイTB2の原資に出来たのに...。
カラータイマー以外に難が無いACTエースが...

エースは好きだから良いんだけど

S.H.フィギュアーツにて、クイーンのボーカル故フレディ・マーキュリーが出るんだけど
日本では、同シリーズのマイケルジャクソンも余ってる現状で、これ出しますか?
というのが率直な感想。
まあ、日本以外で売れるのを見込んでるんだろうけど。
あわせてコンセレのダイノバックラーも、日本よりは海外それも北米での売れを
狙ってるんだろうね。
フレディと違ってメールオファーになるから、どれくらい受注が集まるんだろうか?
日本では5000個限定商品だけど。
海外関係なく、あの高額なのにリフレクターをオミットしたハルクバスターは
2次生産が決まったようだ。
売れるもんだね。
 

食玩のウルトラボーグを、ラグビー見ながらチョコチョコといじっている。
公式では10連結も可能なようだが、そこまではしない。
しかし、公式に出てた4体合体には挑戦してみようという事で
出来たのが↓これ。

 
公式の写真を参考に作ったが、多分あってると思う。
余剰パーツなしでここまでやれるんだね。
組み立て式だけど¥400の有形ブロックが数パーツ買えると考えたら
安いよ。 
組合せは自由だし。
遊んでて飽きないので、第二弾も期待したい。
今回はアントラーがバイクに、ゴモラがタンクになったんで
逆に恐竜戦車が2足歩行モデルの怪獣になるのも良い。
どうせセブン編だろうしね。 

発表された時から気になってたウルトラボーグだが、
ようやく、アントラーとゴモラを組む。
食玩を組むこと自体久しぶり。
大体が俺は〇〇ボーグという響きが好きなのだ。
ベースは、マグネボーグマシンザウラーを買ってもらえなかった事が
憧れに変わってるんだろうけど。
今回は4種類、マシンボーグ:ウルトラマン、アントラー、ゴモラ、バルタン星人
まだ、マンとバルタンは買ってない。
それぞれ、差し替え変形できる。
なんかね、独自性では他の追随を許さなかったジンクロン合金みたいな楽しさ。
早く、マンとバルタン買わなきゃ。


 

Hのオッサンとフリマ散策後に神宮。
ま、緊張感のないプレーを雨の中で見続けるのは
先週やったし2度もそんなもん観る必要はないので、6回で撤収。
品川のバーミヤンでトーク。
当然、見せるよね「ザ・ウルトラマン」と「グリッドマン」
場所があれだから、ミュートはしてたけど。
3時間ほど色々と。

帰り道にイオンでウルトラボーグのゴモラとアントラーを確保。
ウルトラマンとバルタンは後回しでも良いけど、この2つは押さえとかないとね
 

成城の東宝撮影所周辺と言えば、
十代後半の俺の思い出(地雷ともいえる)が
詰まっているのだが、調度通りかかったので
その頃良く行ったプラモ屋の前を通ってみた。
個人経営の玩具屋もプラモ屋も本屋も厳しい昨今、
それでも、その店はあった。
あとで知った事だけど、今は不定期営業のミリタリーモデル専門
になっているようだ。
隣にローソンが出来てたり、かつての撮影所も今では横文字表記の
スタジオになったが店の佇まいと向かいの畑はまだ残っている。
 

探し物があって、フリマへ。
久しぶり。
見まわったけど、探しものは見当たらず...。
で、買ったのはこれ↓
 
バンダイ再販版。
さて、1号探すぞと。

そして、フリマに来たら食べなきゃ。↓
 名物のチキンステーキと
スーパージャンボフランク。
相変わらず、チキンステーキ担当のおばちゃんは
無愛想だったけど、チキンステーキは相変わらず旨かった 

いやホントにね、ウチに恨みでもあるのか!?
ってくらいに、トラブルが発生するんだよね。
もう、クレーム入れるのも疲れた...。
業者が選べるならば佐川には絶対にしないのに 

WF事務局からT&Mプロジェクトに「非常通告」があったのは
3/31の事。
内容は「落選」だった。
その後、旧い付き合いのBF商会さんで売り子をさせてもらう事が決まり
本日、無事WF参加となった。
ただし、知った仲といっても他団体故設営等は見守ってるだけ。
オリジナルの展示台(写真参照)はそれ自身を、図面とセットにして売ればいいのにと思う。


適当に出入りしながらの収穫は、メディコムRAHのウデスパー、
ウデスパーα、ウデスパーβの3点を格安で。
経年は有るけど値段を考えれば許容できるレベル。
今回はニンニンの下敷きが発売未定だったな。
これは予断を許さないかも。

イベント後の打上げは、久しぶりに八重洲の天狗。
人数も少なくてじっくりと会話が出来た。

次回のWFは2/7。
ディーラー参加できるように、準備を始める
 

フィギュアーツで、ブルース・リーが発売される。
しかも、figuma版も出るのだ。
バンダイのサイトに載ってた写真が果てしなくエスパー伊東だったのが
非常に気になる所。 

ウルトラチェンジシリーズのジャンボットとジャンナインを開けた。
古のエース&ナインの系譜にある、このロボットヒーロー
(旧作の設定は宇宙サイボーグ。多分、同時期にやってたマジンガーZとの
競合を避けるために、あえて宇宙サイボーグとしたのだと思う。生体改造されてないから
明らかに、ロボットだけどね)
はまた「ジャン~」の名を冠した初めての変形玩具でもある。
元々「ジャン~」の商品展開が少ないのは放送中にスポンサーが倒産して
企画されてた商品がオジャンになったから。
それに、旧作の変形玩具は出せたら工業製品として栄誉ある賞をもらえるレベルだが
このボットとナインはあたりまえだけど変形前提にデザインされているので、箱から出して
サクッと変形できる。
 

変形前提だから2つ合わせて余剰パーツが、ナインのガンパッドだけというスッキリさ!!
個人的にはナインである以上は、車両メカであってほしかったけど。
 
ACT一般発売でジャンボットは出たけど、ジャンナインはプレバンで前形態のジャンキラーが
出ただけなので、プレバンで良いからACT化してほしい 

M兄さんが、UCジャンボットとジャンナインの写真を上げていたのだが
価格を知り、自分も注文。
2セット目だけど、ジャンボーグの系譜だし「ジャン」の名を冠した初の
変形玩具だからね、それくらいはしても良い。
旧作のジャンボーグAは巨大ヒーローで、一番好きな作品だし 

ネットショッピングサイトBASEで運営しておりました
「華沙模型堂」は、取扱作品の販売契約期間満了に伴い
運営を停止致しました。
いずれ復活するかもしれないけど。

2年に渡り販売契約をして下さった、東映様ありがとうございました 




ここから空が割れて、何かが現れても一向におかしくない空である。
最初は小山方面で大火でも起きてるのかと思った。 
でもそうではなかったようだ。
この後で、ヨーカドーに行ったらドリームトミカのタンブラーが
安売りの上に更に割引なってためらわずに購入 

この歳になって、こんな可動フィギュアで
サンバルカンが揃うとはね...。
長生きはしてみるもんだ。

 

的に矢が当たって、屋号を「当たりや」と読ませるのは
落語の定番「時そば」に出てくる店だが、鷹の誇りで
的を狙って外さない奴もいる。
火曜日から東映チャンネルで「アローエンブレム グランプリの鷹」が
始まった。
俺が東映チャンネルを見るようになって2度目かな。

数年前、マシンハヤブサと一緒にキャラウィールが出たよね。
実は弊T&Mプロジェクトでは1度だけ、この「鷹もの」玩具を発掘した事がある。
ポピニカだったら嬉しかったんだが、そうではなくスロットカー。
車とコースがセットになってて「走れ!6輪車!」とパッケージに書かれてる。
現在はF1のレギュレーションで車輪は4輪と決まってるので、もう絶対に
F1では見られない車種である。
スロットカーには爆発的(だからこそ短かった)ブームがあり
街の模型屋や玩具屋にはコースが設置されて、そこでレースが行われていた。
(怪獣ソフビのイメージが強いブルマァクですらスロットカーを出していた)

商品故開けた事は無かったが、グランプリの鷹レーシングは
2~3年ブースの賑やかしであったが無事、求めてる人の手に渡ったのである。
 

ビックサイト西館で東京おもちゃショー。
写真はここに
今週は何度もシュミレーションした経路で場内を効率よく廻らないといけない。
なぜならば、この後にハマスタが控えてるから。
しかし、開場時間の9:00を過ぎても列が動かない。
焦る俺。
9:20過ぎに入場、まずはバンダイへ。
ウルトラマンX、飛行メカのある防衛軍は良いよ。
UPGを否定するわけじゃないけど。
DX魂グレートの展示ではBGMに「鉄也のテーマ」 が流れてて
その後、脳内再生されっぱなし。
うなれコンドル飛びだせマジン!
SWもあれこれ出るね。予約を見送ったルークのアーツに
アナキンヘッドが付くとか...。
タカラトミーに移動して、今度は新作のサンダーバード。
これまでの特撮とCGの融合。
プロモ映像にみとれたレベル。
JR東海の協力で作られるシンカリオンや
ハイターゲット向けに復刻されるダイアクロン。
韓国のブロックメーカー OXFORDも廻り、目標のブース巡回が終了。
その後は、時間までゆるりと徘徊。
途中で、Tさんと遭遇して情報交換。
会うのは正月以来か。

予定通りにビックサイトを後にして、一路ハマスタへ。
りんかい線は高いが、便利な移動手段だ。
特に、ビックサイトから神奈川方面に行くには。
想定時間通りにハマスタ着。

到着早々に事件が!
今回はリビングBOXシートだったのだが、座った途端にシートの隙間に
オプティを落とす大失態!
なんやかんやで救出までに3イニングくらいかかった。
スタッフの皆さん、ありがとうございました。

 
靴を脱いで観られるのがウリのリビングBOXだが
好天により、マットが熱いのなんの。
でも面白い席だよ。

カープも勝って、満足な1日だった 

徒歩圏内に玩具屋が2軒あるという贅沢。
一軒はHOTTOYSのトイサピエンス。
そしてもう一軒は老舗のビリケン商会である。
昔、模型雑誌に載ってたビリケンの怪獣GKの広告に憧れたもんだよ。
青山の店に行ったのも十数年ぶり、地理的に中々行きずらいからね。

店内をキョロキョロした後で、店の人と会話してたら
店内の撮影も許可してくれた上にSNSへのアップもOKとの事だったので
常識的範囲で数枚。

 
後ろに立ってる40周年記念畜光のエースも気になるけど
ツーピースのスーツを再現したこのキットがね。
エースは俺のウルトラヒーロー好きの原点だし。

時間が詰まってたから、駆け足で見て来たけど
十分に目の保養になった 

アパレル業界が秋冬物の展示会をやり始めたように
玩具の世界も秋冬のラインアップが発表されつつある。
9月もその俺殺し的なラインアップから、泣く泣くHI-METALの
アーマードバルキリーを諦めたのだが、10月は今のところ
改造サイクロンが出るだけだ。
旧2号セットと単品が出るんだけど単品で十分。
ただし、10月はまだラインアップに余白があるので
油断はならないが...

 

フィギュアーツのキカイダー01が届いた。
 
01、V3が揃ったらやっぱりKも入れて3人の特写ショットも撮りたい。
 

9月プレミアムバンダイ限定でフィギュアーツダブルマシン発売決定。
THNのハカイダー3人衆と合わせて。恐怖の月だな。
昨年のキカイダーを皮切りに9月まで続くキカイダーアーツのシリーズも
ちょうど1年となるので、これでクローズかな。
ワルダーとビジンダーは出ないかも 

払暁より始まった、フィギュアーツ撮影会。
色々と撮影してんだけど、今回はハカイダーが
白いカラスに乗ったのがカッコ良すぎ。

 それ以外にも、ライダーカードや
ライダーシールの特写再現とか
箱から出して撮って仕舞ってを繰り返してる間に
結構な時間になるものなのである 

未開封のフィギュアーツがこっちを見てる。
V3とかハリケーンとかアカレンジャーとか...

今回で一旦終了となる、ラグビーのセブンスサーキット東京大会。
その代わり日本は19年に自国開催されるW杯をにらんで、スーパーラグビー参戦となる。
セブンスみたいな機会が無いとU.S.A.! U.S.A.! とか叫べないし、
普段よりも外国人の集団が多くて、お祭り気分満載。
しかも今回は「ウルトラセブンス」という触れ込みで7人のウルトラ戦士が登場!!
撮影会に参加しないわけが無い。 
Sさんと観ながら、いろんな話をして雨の中でも面白かった。
来年から観られないのが寂しいな。
雨もやむ気配が無く、切りあげて帰るべと思い、メインスタンドのコンコースへ行ったら、
ウルトラヒーローがウロウロしてたので、写真撮りまくり。
普段は2ショットなんて撮らないんだけど、今回は2ショットも
2ショット頼むと、ウルトラヒーローがそっと腰に手を回してくるんだけど
こいつら慣れてるなあと思ったね。

赤坂見附のビック寄ってベイダー卿のプラモ買って終了。
決勝は家で見た 

未開封のアーツを開けて撮影しないとね。
週末かな。
捜してる特写ショットの画像が出てこないんだよね。
1号2号の乗ったサイクロンの上にV3が立ってポーズつけてる奴。
一番再現したいんだけど 

白いカラスがやってきた。
この歳になって、白いカラスのオモチャが
商品化されるとは、人間それなりに歳は喰ってみるもんである。
パッケージはサイドマシンを踏襲してる。
パッケージ眺めただけで、満足しちゃってる俺である。

 

本当は火曜深夜にやる予定だったんだけど、寝ちゃったので
延期してたブツ撮り。

ガサゴソとやったですよ

618

 新サイクロンの単品や

640
 
アマゾン&ジャングラーや

633
 
バルイーグル。

ポーズこねながら、写真を撮るだけで結構な時間になるんだよね。
ああ楽しい。
そして、撮影ブースが欲しい 

俺は、プレバンで必要なものは解禁当日に予約するタイプなのだが
昨日は、サーバーが落ちていて予約できず。
仕切り直して今日、予約完了。
今になってサンバルカンの可動フィギュアが出るのも
またそれで3人が揃うという事も含めて、こんな21世紀が大好きだ 

家電メーカー等が、国内での製品生産へシフトする話題が出ていた。
そこにTDKの名前もあったので「千曲川復活待ったなしや!」
と思ったが、そこで頭を過ったのは...
玩具業界も、国内回帰してええんやでということ 

昨年、到着即メーカー送りとなっていたEX合金「ガッチャスパルタン ハイパーシュートVer.」
が帰ってきた。
添付されていた手紙に寄れば、パーツは全部交換したとのこと。
期待を持って、ユーナイトガッチャスパルタン!科学忍法ハイパーシュート!!
とさせた所、ガッチャ5のパーツがポロリ...
良品交換で、不良品が紛れ込んでたましたの巻きである。
ガッチャ5だけ送り返さなきゃ。
不穏なアラフォー最終年の幕開けである 

前日、大きな思い違いをしていたことに気が付いた俺である。
その結果、今日Gロッソデビューする友人に会えないかなと思っていたら
なんと、電車内で偶然会えたんである。
何たる奇跡!!
で、Gロッソ手前で友人一家と別れいつもの集合場所で
一緒に観る友人と合流。
今日の舞台挨拶は、明とミオ。

昨日は素の感じが良かったけど、今日は明がキャラを崩さなかったので
それはそれで、プロだなと思う。
ただ、ミオは素な感じとミオのキャラの配分に戸惑ってたかな。
でも、可愛いから良いんだけど。
挨拶の時間が昨日よりも短く感じた。 

神保町で飯食って、アキバへ。
アキバでHさんと合流して3人で散策。
どうせ、シーズンズグリーティングをするならば纏めてやった方がいい。
で、今日もストームトルーパーを購入 

こうして、俺の正月休みは終わりを告げるのである 


こんな↑展示見たら、01も早く来てほいしいよね。
4月まで長いよ... 

昨日はサイドマシン。
今日はガッチャスパルタン(ハイパーシュートVer.)
 
開けるのは週末。
週末の夜は、ヒーローのメカが俺の部屋で大活躍だ 

予約していたフィギュアーツのサイドマシンが届く。


 開けるのは週末までの我慢である

このページのトップヘ